犬の皮膚トラブルに効果的!?うわさの“アヴァンス”使用スタート

犬の皮膚トラブルをかかえている飼い主さんは、私の周りでも意外と多いのですが・・・。実際には特別な治療をしていないという人も、これまた意外と多いのですよ。

つまり、少しくらい痒がっていても『たまたま痒かっただけかも』とか、シャンプー後の肌を見て『乾燥しているなー』と思っても、しばらく様子を見ようと放置している人も結構いるのです。

飼い犬のためなら「なんでもする!」と思っていても、不思議なことに目にみえて酷くならないかぎり「大変だ!」とは思えなかったりします。

犬の皮膚と被毛

犬は年中毛に覆われているので、密かに皮膚トラブルを起こしていることもあるのです。実は我が家のmarronもパピー時代からずっと乾燥肌です。

初めてトリミングをしたときにトリマーさんから「乾燥していますね」と言われ確認してみると、お腹辺りが白っぽくなりカサカサしているのがわかりました。言われるまで全く気がつかなかった・・・。

というわけで、その後乾燥肌に良さげなシャンプーを使ってみましたが、残念なことにほとんど改善されませんでした(泣)。

そのうちroyの皮膚の問題(アトピー性皮膚炎)が大きくなり、marronのことは気になりつつも放置してしまっていました。ところが最近、marronまで掻く回数が増えてきたのです。

そもそも犬の皮膚は人間よりも弱いので、外的刺激も受けやすく乾燥しやすいのです。だから皮膚や被毛のお手入れが必要なんですね。

雑草アレルギー?

つい最近のこと、山道を散歩しているとmarronが急に背中を掻きだしたので止めさせてチェックをしてみました。すると、背骨に沿ってまっすぐに皮膚が赤くなり湿疹が出ていたのです。

なにかにかぶれた?

と思いましたが、とりあえずは様子を見ようと経過観察。幸い夜になるとすっかり元通りに!赤みも湿疹もなくなっていました。良かったーとほっとしたものの・・・

もしかしてmarronもアレルギー?

という不安がよぎりました。普段からちょこちょこ脚先をなめたり掻いたりしているのも、たまたま痒かった・・・ではなく、乾燥とアレルギーなどの皮膚トラブルが原因だったのかも。

royのアトピー性皮膚炎もアポキルのおかげでずいぶん良くなったし、次はmarronの乾燥肌をなんとかしなくちゃ!と考えていた矢先の出来事でした。

>>アポキルってやっぱりすごい!4ヶ月服用したroyの現状

毎日一緒にいるわんこ達のことを、見ているようで気づいていないことも色々あるんですよね。

犬の化粧水“アヴァンス”って?

さて、まずは犬の乾燥肌に良さそうなものを探してみました。シャンプーはもう経験済みなので除外です(笑)!

そうすると・・・

ない!!

意外とないのですよ、保湿剤が!

ほとんどの保湿剤はシャンプーやコンディショナーの類で、それ以外だとブラッシング剤(つやを与える・汚れにくいなど)くらいしか見つかりませんでした。ちょっと驚いてしまいましたよ。需要はあるように感じるのに。

それでも探し続けたら、ようやく見つかりました。それが以下の2種類です。

  • A.P.D.C.モイスチャーミスト
  • アヴァンス

A.P.D.C.ブランドはご存知の方も多いはず。

これです→A.P.D.C.モイスチャーミスト

私もこのブランドのシャンプーやマウスウォッシュは使ったことがあり、比較的どこのペットショップでも購入することができますね。

一方、アヴァンスは大分県別府市にあるサラヴィオ化粧品という会社が作っているペット用商品で、通販のみで販売されています。

これです→アヴァンス

 

さて、どちらにしよう?

 

どちらも保湿を目的とした犬用の化粧水なのですが、原材料での大きな違いは

  • アロマオイル
  • アロマエキス

をそれぞれ使っているところでした。

 

  • ユーカリオイルラベンダーオイルなどを使っているA.P.D.C.モイスチャーミスト
  • ユーカリ葉エキスローズマリー葉エキスを使っているアヴァンス。

 

植物芳香成分を使っている点は同じですが、植物が持つ有効成分も一緒に配合されているのはエキスタイプの方なんですよね。オイルには含まれていないのです。

それにスプレーをしたあとの触感を考えるても、エキスタイプの方がぺたっとせずいいのかなと思ったり・・・。

ということは、アヴァンスの方がいいのかな?と迷っていたら、偶然にもその“アヴァンス”を使ってみませんか?とご提供いただけることになったのです!すごいタイミングですよね(笑)。

ちょうど私もアヴァンスにしようかと思っていたところですよ!!

というわけで、marronにはこの“アヴァンス”を使ってみることにしました。原材料も全て天然成分100%(特許成分の温泉藻類®RG92を含む)なので、安心です。

アヴァンスの成分詳細(温泉藻類®RG92など)はこちらを見てください。

>>ワンちゃん用化粧水【AVANCE(アヴァンス)】

犬の化粧水 AVANCE(アヴァンス) 200ml 4,320円(送料込み)

さて、アヴァンスは犬用ですが、元々サラヴィオ化粧品は人用の化粧品やヘアケア製品の開発・販売をしている会社で、主に温泉藻類®の研究活動をしているのです。

別府と言えば、別府温泉

この温泉水の効能・効果を美容関連に役立てようと研究しているわけです。そして発見されたのが、特許成分の温泉藻類®RG92なのです。

もちろん、この成分は肌の健康に役立つという研究結果も出ているんですよ。

アヴァンスの使い方

さて、早速アヴァンスを使ってみます。

アヴァンスののお手入れ法は、1日2回ブラッシング前にスプレーするというのが基本です。でも、気になる部分のスキンケアとしても使えるんですよ!これはちょっと便利かも。

スキンケアの場合は、気になる『地肌』にしっかりとなじませて使います。

>>アヴァンス使用法(写真つき)

うーーん。marronにはブラッシング時のケアというより、このスキンケアをメインに使いたいかも。

使用量の目安については、ワンちゃんのサイズによって変わります。

たとえば、marronサイズ(体重約5kg)だと1回に5プッシュ(2.5ml)程度。でも実際にスプレーしてみると、毛量が多いのでプラス1〜2プッシュくらい使ってもいい感じです。

気持ち的にはもっとガンガンスプレーしまくりたいのですが、そこは我慢です(笑)。

marronの場合1日に10〜14プッシュすることになるので、1本(200ml)で約1ヶ月ほど使用できる計算になります。

1本価格が4,320円(税込)とまあまあの価格なので少し躊躇してしまいますが、こういうものは継続利用してこそ効果ありですからね、そこはお得な定期購入するに限ります(笑)。

定期購入は、『最低3回以上は継続』という条件はあるものの(解約はいつでもOKですよ!)

1本4,320円(税込)が・・・

 

3,500円(税込・送料込み)

 

となるのです!

ちなみに計算すると、割引率18.9%になるのですよ!これは結構お得感ありますよねー(笑)!

いきなり購入はちょっと・・・という場合もOK。お試しサイズ(1,000円・税込・送料込み)もあるのです。

>>お試しミニボトル アヴァンス

アヴァンス使用感

まだ使い始めたばかりですが、さすが!アロマオイルではなくエキス使用だけあって香りも全然きつくなく毛を触った感じもすこぶる良いです。というわけで、しっかり続けたいと思います。

marronのアヴァンス使用感皮膚や被毛の経過については、またご報告しますね。

・・・ブラッシングさぼりがちだった私には、このアヴァンスは『ちゃんとお世話しなさいよ!』と言ってくれるありがたーーい存在になりそうです(笑)。

>>アヴァンスのHPを見てみる

おすすめ度:★★★★☆

追記

アヴァンス使用の経過が気になる人はこちらもどうぞ。

marronの被毛その後1

>>犬用化粧水“アヴァンス”使用〜2週間経ちました〜

marronの被毛その後2

>>犬用化粧水“アヴァンス”使用〜1ヶ月経過〜

 

こちらの記事もどうぞ!