コストコで新しいワッフル発見!“Avieta パールシュガーワッフル”

いつものことですが、コストコに行くたびに発見する新商品。我が家では食べないなーと思うものもあれば、気になるものもあります。とりわけ甘いものは家族全員が好きなので、購入することが多いのですが・・・。

で、先日はこんなものを購入しました。

Avieta(アヴィエタ) パールシュガーワッフル 90g×20個入り 1,980円(税込)

ベルギー産のワッフル詰め合わせです!

この商品は、コストコの定番『冷凍ワッフル』とは違い、常温品として山積みされていました。箱のサイズは、30×30cmもあります。それにしても、パッケージ写真がいかにも甘そうですよねー(笑)。そう思いつつも、マネケ◯のワッフル好きとしては食べてみたくなるわけで、買ってしまいました。

Avietaって?

Avietaって、なんて発音するんだろう?と調べてみたら、どうやら自社の果樹園『Aux Vergers du Vieux Tauve』の名前らしく、頭文字を取ってアヴィエタと発音するようです。




アヴィエタは、ベルギーのワッフル専門製造会社。1936年パン屋としてスタートし、その後、1964年からはワッフルとスペキュラース(スパイスクッキー)の製造に特化しました。1974年にはアヴィエタ果樹園を作り、ラズベリークーリ(ラズベリーで作ったドロッとしたソース)とフルーツたっぷりのワッフルを製造。

現在は、伝統的なレシピで5種類のワッフルを製造しています。

  • ブリュッセルワッフル
  • パールシュガーワッフル
  • アメリカントースターワッフル
  • ツーバイツワッフル
  • サンドイッチワッフル

その全てをベルギーで製造し、世界中で販売しているのです。

つまり、今回購入したワッフルは、超本格的なベルギーワッフルということになりますね!

どんなワッフル?

ベルギーワッフルにはパールシュガーの入ったリエージュワッフルと、ふんわりやわらかで甘くないブリュッセルワッフルの2種類があります。今回購入したワッフルは、パールシュガー入りなのでリエージュワッフルとなります。ちなみに、パールシュガーは精製された白砂糖のことですよ。

お気に入りのキッチン家電“ビタントニオ”でワッフルを焼く

2018-01-23

リエージュワッフルは生地自体に味がついていているのでそのまま食べるとおいしく、表面の若干キャラメリゼされたパールシュガーと生地の中にそのまま入ったパールシュガーのどちらも楽しめるのが魅力。常温でも温めてもおいしく食べることができます。

さて、本場ベルギーのワッフルはどんなものでしょう?

箱を開けるとずらりとワッフルがー!テンション上がりますー(笑)。個包装されているので、開けて急いで食べなくちゃとはならないし、保存も楽ですね。

ひとつ取り出してみると・・・




正円ではなく楕円形のワッフルでした!

サイズもなかなかのもの(笑)。手のひらに乗せるとほぼ私の手と変わらない大きさでした。

断面はこんな感じ。ところどころにパールシュガーが見えますね。表面の白い粒もパールシュガーですよ!結構たくさん入っているようです。

では、いただきます。

 

 

甘ーーい!

 

けど、おいしーーい!

 

バターが6%入っているということで、バター風味は濃厚です。そして、食べているとシャリっとパールシュガーが割れてさらに甘さが倍増(笑)。もっちりとした生地もおいしく、常温だとしっかりめ、温めるとふんわりとするので、その日の気分で変化がつけられていいかも知れません。

温める場合は、オーブントースターで2分間、200℃のオーブンで2分間、レンジ600wで35秒です。個人的には常温が好きかな。

まとめ

はじめて食べたアヴィエタのワッフルは、本場の味が楽しめるおいしいワッフルでした。マネケ◯が好きな人なら絶対好きな味だと思います(笑)。

生地を発酵させて作るベルギーワッフルは、意外と自宅で作るのは難しいので、手軽に食べられるのはありがたいこと。1個価格が100円弱と、ものすごくお安いわけではありませんが、ボリュームあるサイズと味で十分元は取れると思います。

おやつだけでなく、朝食や軽食としてもおすすめです。

ということで、どうせ甘いならもっと甘くしちゃえ!

はちみつをかけて食べてみたら、すごーく甘くて最高でした(笑)。もちろん、メープルシロップやチョコレートソース、アイスクリームと合わせてもおいしいと思いますよ。

ただ1個 90gで394kcal もあるので、食べ過ぎにはご注意を(笑)。このワッフルは、期間限定のにおいがプンプンするので、気になる人はお早めにどうぞ。

おすすめ度:★★★☆☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。

 

ロゴ


このブログの管理人、とにかく手抜き&簡単レシピが大好きな marronroy(マロンロイ) です。

チョコレートをこよなく愛しているけれど、加齢と共に増えた体脂肪を減らすべくゆるい糖質制限実行中。それでも食べたいものはどんどんコストコで購入し、しっかり食べたり使ったりしてレビューを書いています。

決して若くはないけれど、気持ちだけは息子達よりも若いのが自慢(笑)。時々、家のことやわんこ達の話題も登場します。

お仕事の依頼や取材・ご質問なども受付中。お問い合わせフォームよりお願い致します。