今年も気になる季節がやって来た!年末の大掃除ってどうしていますか?

11月に入ると気温も下がり、いよいよ年末年始を意識しはじめますよね。クリスマスやお正月の準備など、なにかと忙しくなります。

そして、なんと言っても 大掃除!

面倒なのに、やっぱりやらなくちゃと思ってしまう・・・(苦笑)。

今年は平成最後の年末ということで、特に大掃除をしない我が家も、昭和から平成に変わったときのことを思い出し(笑)、息子達が生まれた平成時代の終わりをちょっと思いながら、いつもより丁寧に掃除をしようかと思っています。

>>そろそろ気になる?年末の大掃除について

さらに物を減らす

さて、以前から物をあまり持たない生活を心がけているのですが、数ヶ月前からフツフツと『もっとスッキリしたい!』と思うようになり、あらゆるものを処分しています(笑)。これでもかっというくらい。

我が家は2016年の転居の際にそれなりに不要なものを処分ているのですが、それでも時が経つと「これも必要ないな」と思えるものが出てくるから不思議(笑)。

結局持っていても使わないものは、本当は必要のないものが多いのかなと思います。

>>家の収納スペースは少なめです

かと言って、捨てることが良いことだとは全然思っていないので、捨てる前に活用できるかどうかを考え、知人に譲れるものは譲ったりもしています。

若いころは、雑貨なども「いいな」と思うと購入していましたが、今は食べてなくなるもの以外はほとんど購入しなくなり、自然と家の中のものは増えなくなりました。まあこれも、年齢が成せる技かも知れませんけど(笑)。

最低限あればなんとかなる!

そう思えるようになれば、今以上に楽に片付けができるようになるはずです。

掃除したい場所を確認する

さて、大掃除なのだから、普段はあまり掃除をしない部分もしっかりとやりたいですよね。たとえば窓のサッシや靴箱の中、物置の棚や冷蔵庫など、いろいろあると思います。

でも、まとめてやるのは大変です!

なので、年末までに掃除をしたい場所を書き出し、一つずつ片付けていくことをおすすめします。今からでも遅くはない(笑)!思いついた場所をどんどん書き出していきましょう。特に水回りと油汚れがたまる換気扇は、早めに済ませると楽になりますよ。

>>ここが気になる!レンジフードのお手入れ

大掃除は終活みたい?

使い切ったものは捨てる。そう思っていろいろなものを処分してきたわけですが、それでも「あれ、置いておけば良かったな」と思ったことはあります。かと言って、ないからすごく困ったかと言えばそうでもないんですよね(笑)。

意外となんとかなるし、ないと諦めもつくものです。

最近、大掃除は終活に近いものがあるなと感じます。以前私の終活について書いていますが、家の中をすっきりさせて新しい年を迎えることと、身の回りを整理してこれからの人生の一歩を踏み出すことって、気持ちを新たにする点で似ていますよね?

>>人生はまだまだこれからさ!エンディングノートを買ってみた

そう考えると、面倒とは思わずに大掃除もこなしたいものです。

みなさんも、ぜひ楽しく大掃除に取り組んでみてください。いろいろなものを整理整頓すると、本当に必要なものが見えてくるかも(笑)。もちろん無理に頑張る必要はないと思うので、ほどほどに!

 

こちらの記事もどうぞ!