地産地消もいいかもね。最近の我が家の宅配事情

以前少し触れましたが、最近地元の新鮮野菜が購入できる道の駅のようなところによく行くようになりました。

>>タケノコの季節がやって来た!簡単タケノコグラタン

朝1番で行くと、採れたての野菜がずらりと並んでいるのですよ。どれを見ても本当に新鮮なので目がランランとしてしまいます(笑)。旬の野菜が所狭しと並ぶことなどスーパーではあり得ないことですからね。

食材宅配と地産地消

ブログのタイトル通り、我が家の食材宅配は大地宅配ですが、息子達のお弁当などがなくなり、またコストコが近くなったことで今年に入って月に2回(隔週)だけお願いしていました。

ところが、最近ある本を読んで『地産地消』という言葉にすごく惹かれたのです。

もう何年も前のことですが、知人のそのまた知人から「少しくらい割高でも地元の魚を買ったりしている」と聞いたことがあるんですよね。それを思い出しました。

そういうのっていいな〜。

そう言えば、大地宅配でもよく農家の方の顔が見える関係を大切に・・・と。これって地域限定じゃないけれど、地産地消と変わらないことかなーと感じます。

今後の予定

さて、そういう地産地消活動?をするなら、今までのように大地宅配だけ(今までも完全にオンリーではありませんが)で購入するというわけには行きません。

でも大地の野菜はやっぱり好きー!!野菜以外のお気に入り商品もあるー!新商品も気になるー!だから止められません(笑)。

そんなわけで、月に1度は大地宅配で野菜&好きなものをまとめて頼み、また月に1〜2度ほど地元野菜を買いに行こうかと考えています。

どちらも新鮮野菜なので、冷蔵庫などで保存してもほとんど傷まないのが魅力です。もちろん葉野菜などは早めに下処理して保存しますが、キャベツや白菜などは1週間以上前に購入したものでも全く傷むことなく野菜室を陣取っていますよ(笑)。

あとは、外せないコストコ

遠かったときは、とにかくお肉のまとめ買いに利用していましたが、近くなるといろんなものを試してみようという気になったりして、最近では珍しいものや食べてみたかったものなどを購入するようになりました。

コストコは年会費もかかるし・・・と思っている人も多いかも知れませんが、その分お得に購入できたり、量が多いからこそ万が一口に合わなければ返品もできる利点があります。(これ知らない人が結構いますが・・)

なので、やっぱり便利に使えるのですよ。

というわけで、今後は大地宅配・地元野菜・コストコの3本柱で食材調達しようと思っています。

最近コストコ関連の記事ばっかりじゃん!

と思っている人、そのとおーーりです(笑)!でも調理で使っている野菜は大地や地元の野菜だし、大地食材に関しては以前いくつかご紹介もしていて、そんなに頻繁に新しい商品を購入しているわけではないので必然的に登場しなくなっている・・・というのが現状です。

我が家の事情はこんなものですが、食材宅配は上手に利用すればとても便利。ぜひお試しを。