コストコで買って後悔したものってありますか?〜我が家の場合〜

コストコでの買い物はいつもすごく楽しい。小さい頃に遠足を待ち望んでいた前夜のような気持ちになるから不思議(笑)。

こうして巨大な倉庫の中を歩いていると、ぎっしりと並べられた商品に圧倒されます。端から端までどんな商品が並んでいるのか未だにチェックしたことはないし、商品の場所もよく変わるので、そんなことは無理だろうと思っているのですが・・・。

それでも1度はやってみたい(笑)。きっと「こんなものがっ!」とビックリするようなものが見つかると思うんですよね。そういう『知らない商品』があるので、「今日は何が発見できるんだろう?」とワクワクしてしまうのかも知れません。

先日はこんなものもあったんですよ。

トマトの苗です(笑)。

たまに観葉植物や寄せ植えなどがお安く登場するので、出会うとちょっとうれしくなります。

さて、今日はそんなワクワク感を大きく?裏切ってくれた商品をいくつかご紹介したいと思います。

 

そう、買わなきゃ良かった商品です(苦笑)。

 

もちろん、これはあくまでも我が家限定のことなので、批判しているわけでも文句を言っているわけでもありません。ただ、『買って後悔した』というだけ。

今回ピックアップした商品は、★評価を付けたことがないもの限定です。つまり、記事にして紹介した事がないものばかりです。

それでは、どうそ!

*商品のピックアップは順不同です。

1. Tillamook コルビージャック スナックチーズ

価格:1,468円(税込)

コストコで人気のコルビージャックチーズのスナックバージョン。少し苦味があって我が家では誰も「おいしい」と言わなかった商品です。1つのサイズが小さいので、おつまみ的に食べればいいかと思っていましたが、なかなか減らず、食べるのが大変でした(苦笑)。



2. ネスレ  ドチェロ  スプーンで食べる濃厚レアチーズ

価格:698円(税込)

これは、つい最近期間限定で登場したドチェロシリーズ。通常パッケージの『濃厚レアチーズ』は以前食べた事があるのですが、これはリニューアルされた『もっちり食感』タイプ。どんなものなのか気になり購入したのですが・・・。

残ったフルグラ活用法!スプーンで食べる濃厚レアチーズで簡単タルト

2017-09-10

 

この食感がダメだったーーー!

 

とろとろのお餅のような食感で、スプーンですくっても下に引っ張られて落ちるような感じで・・・。これがレアチーズの味と合っていない気がして、本当にダメでした。我が家で唯一食べる事ができたのは夫だけ(苦笑)。

最後までひとりで食べてもらいます!

3. VENUS ピーチカップ

価格:998円(税込)

これは1度しか見たことがないので、恐らく単発で入荷したものだと思います。ギリシャ産のピーチカップです。100%フルーツジュースに入ったピーチなのですが、味が薄くちょっぴり苦味も合ったので・・・。

こうして見ると、カークランドシグネチャーの『レッドグレープフルーツカップ』のようなものかと想像してしまいますが、違いました。

もう少し甘さが強調されていたら良かったのですが、これは息子も苦手だと言ってました。

4. PüreLUX ピロー(バンブー)

価格:928円(税込)

低反発の枕。バンブー柄のカバーがセットになったものです。触り心地もよく柔らかかったので購入したのですが、思いの外高さがあって合わなかった(頭の重さで沈むと思っていたのに、それほど沈まなかった・苦笑)。使っているうちに慣れるかと思いましたが、ダメでした。



結局、ベッドに置いてクッションのように使っています。

5. Goshoku(合食) ブイヤベース

価格:1,298円(税込)

国産の魚介を使ったブイヤベース。ゴロゴロと大きな貝や海老が入っていておいしそうだなと思って購入。でも、ちょっと魚臭さ?があり苦手な味でした。スープもクリアな色ではなかったので、見た目はパッケージ写真ほど食欲をそそるものではなかった(苦笑)。いや、普通に食べられるおいしさはあったんですよ・・・。

 

いかがでしたか? そうそう、私もそう思うという商品はありましたか? もしくは、これおいしいのにダメなの?と思う商品とか(笑)。

特に参考にしてもらうものではありませんが・・・以上、我が家の買わなきゃ良かった商品でした!

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。