コストコから“重要なお知らせ”が届いて思うこと

昨夜の20時過ぎ、コストコからメールが届きました。実は夜間に届いたのは、これが2回目。

2月28日にも「新型コロナウィルスの影響で在庫が減少、購入制限を設けています」といった内容のものが届いていました。

恐らくこれは、29日、3月1日の週末にかけ、購入したい人が多く来店するだろうことを見越してのことだと思いますが・・・。

生産が追いついていないマスクはともかく、トイレットペーパーなどを買い急ぐ必要はないと思うんですけどね。普通にストックがなくなって買おうと思った人が買えないという事態は、やはりおかしい気がします。

節度をもって行動す

とても大切なことですよね。

今日はコストコのメール内容を踏まえ、我が家が実践しているウィルス対策について触れたいと思います。

コストコの重要なお知らせ

シルコット全体

シルコット ノンアルコール除菌 ウェットティッシュ 675枚(本体+14個) 1,828円(税込・2020年2月)

まずは、コストコのお知らせ内容から。以下の 6種類の商品を限定するというものでした。

購入個数限定商品

1世帯1個限りに限定されているもの
  • カークランドシグネチャー トイレットペーパー 30ロール
  • カークランドシグネチャー ペーパータオル 12ロール
  • カークランドシグネチャー スプリングウォーター 40本
  • ロクサーヌ スプリングウォーター 35本
  • シルコット ウェットテッシュ ノンアルコール除菌 675枚入
  • カークランドシグネチャー 赤ちゃん用おしりふき 900枚

この中で我が家が使っているのは、シルコットのウェットティッシュのみ。

以前はアルコール入りを使っていましたが、ニオイはともかく使った後に手が荒れてしまって、それが気になり出してからはノンアルコールにシフト。

これから花粉の季節でもあるし、外出時に手洗いができない時に便利なので常備しています。基本的に移動は車なので、車に積んでおくと乗ってすぐに拭けるので便利なんですよ。

今のところ在庫があるので問題ないのですが、この状態が長引くとやはり困ります。


特別割引企画中止商品

ファブリーズ全体

P&G ファブリーズW除菌 本体370ml+詰め替え640ml×2 1,278円(税込・2020年2月) 

次に書かれていたのは、割引企画の中止について!

割引予定だった商品
  • ファブリーズW除菌 本体+詰め替え2本
  • 秋田県産あきたこまち 10kg
  • マルハニチロ 鮭フレーク
  • 新潟県産こしひかり 5kg
  • 業務用国内産特選ブレンド米 20kg

う〜〜ん。

この中のファブリーズはわかるんですけど、何故にお米? 外出できないから備蓄品として購入する人が多いということでしょうか。

でもって、店頭で「お米がない!」となるとさらに拍車がかかって購入したくなる悪循環(苦笑)。どうやら防災関連のものを購入している人が増加しているようですね。

せっかく割引で買えると喜んでいた人にとっては、こんなに迷惑な話はない(苦笑)。

もう10年以上コストコを利用していますが、恐らくこういうことは初めてだと思います。今後はないことを祈るばかり・・・ですね。

実践中ウィルス対策

我が家は息子達がもう大人なので、特に気を遣ってやっていることはないのですが、一応最低限のことは頑張っています(笑)。

手洗い・うがい

小さいお子さんがいるご家庭は特に、手洗いうがいを徹底されていると思いますが、我が家も息子達が小さい頃は、外から帰ったら『手洗い・うがいをしなさい!』と徹底させていました。

おかげで、今では玄関から無意識に洗面所に行く習慣がついています。でも困るのが、家族で外出した時。洗面所が渋滞状態になるんですよ(笑)。

今では手洗いとうがいをしないと気持ち悪いらしいので、私の作戦(?)は成功しているようです。

余談ですが、風邪を引かせないために『飴を舐めさせながらマスクをさせる』ということも実践していました。なんだそれ? と思うでしょう? でも、受験を控えた息子にインフル感染だけは困ると、当時は何でもやっていたのです(笑)。

子供達ってよく喋るので、飴を口に入れることで『喋らせない=ウィルス侵入を防ぐ』ということになるのです。ガムでもOKですよ。

効果があったかどうかは分かりませんが、今までに1度もインフル感染したことがないので、あったということで(笑)。


水分補給

これは特にウィルス対策に限ったことではありませんが、発熱していなくても水分はしっかりと摂って体内の水分バランスをキープするために実践。

食欲がなくても(そんなこと滅多にないけど・笑)、免疫力を高めてくれるルイボスティーなどを飲んで水分補給しています。

花粉症の季節がやって来る!アレルギー対策に“オーガニックルイボスティー”を買う

2018-02-05

家族は、それぞれ好みのものを飲んでいますよ。

食事

ウィルス対策として、バランスの良い食事を心がけることが大切だとよくわかっていますが、とにかく『食べること』の方が大切だと思っているので、息子達が小さい頃は「野菜を食べさせたい、もっと魚を食べさせたい」なんて思わずに、特に体調が良くない時は、食べたいものだけを食べさせていました。

一生偏った食事をするわけじゃないし、1時的に偏食したって問題ない!

お菓子でも何でも、本人が気分良く食べられるなら食べればいいと思っていました。それは今も変わらず。

家族の食の好みはバラバラなので、今日は夫の好物、明日は息子1の好物、明後日は息子2の好物、もちろん私が食べたいものをメインに作ることもあります。

そうやってローテーションすれば、自然と家族から文句も出ないので、結果何でも食べることになっているのです。まぁ、バランスが完璧だとは思っていませんけどね(笑)。

家の中の除菌

家の中については、マメに掃除をするくらいで特に変わりはないのですが、強いて言えば、いつもより丁寧にダイニングテーブルを拭く(除菌剤使用)、食事作りの時に手洗いをする、もしくはビニール手袋を使用することくらい。

調理に使える!コストコで購入“オカモト ビニール極薄手袋”

2018-08-28

あ、あとはタオルをこまめにチェンジすること!

家族の誰がウィルスを持って帰って来るかわからないので、トイレと洗面所のタオルは頻繁に替えています。


まとめ

ウィルス対策について無関心も困るけれど、過敏になり過ぎるのも問題です。昨日のコストコからのメールで、改めて思いましたよ。

インフルエンザと同じように、できるウィルス対策をする。

最低限、我が家が実践している程度の『ウィルス対策』をしていれば、恐らく大丈夫なはず・・・。

とにかく、各個人ができる予防対策を取って、冷静に行動することが今一番大事なことではないかと思います。

 

シルコット全体