うちのわんこ達はトイプードルです

我が家にはトイプードルが2匹おりまして、今や退色がすすみアプリ色に近づきつつあるけれど元はレッド色のmarron(マロン)と、所々にブラウンが入ったクリーム色のroy(ロイ)です。

どちらも2010年生まれの同い年。

marron 2010年8月12日生まれの♂

roy 2010年12月29日生まれの♂

2匹ともいつもインターホンや宅配のお兄さんに吠えるので、それだけはやめてほしいなと思う日々を送っています。宅配食材をお願いしていると頻繁にお兄さんがやって来ますから、その度にワンワン吠えるのでうるさくて仕方がない・・・。

「しつけができていないだけでしょ」

なんて言われたら「その通り!」なんですけど、もう今さら感があって放置してしまっています(苦笑)

犬アレルギーの私でも飼える!

実は犬アレルギー持ちなんです、私。

だから一生犬を飼う事はできないと思っていました。小さい頃は実家でも飼っていたし何ともなかったのですが、大人になってからアレルギー反応が出るようになってしまったのです。最初は猫アレルギーだけだったんですけどねー。

花粉症もあったので、まさか犬アレルギーも持っているなんて考えてもいなかった・・・でもそうだとわかった時は本当にショックでした。

今ではペットショップなど犬の毛が舞っているところに行くと、一発で鼻ジュルジュル症状になってしまいます(泣)。

ところが、同じように犬アレルギーを持った友人が先にトイプードルを飼い始め、「毛もほとんど抜けないし全然大丈夫〜」と教えてくれたのです。

「ほんと?大丈夫?」

ちょっと半信半疑でしたが、近くの病院の先生に聞いてみたら「トイプードルなら大丈夫でしょ、あまり深く気にしない方がいいよ」と軽く答えて下さって、それならと思い切って飼うことに決めました。

元々息子達も飼いたがっていたので、誕生日プレゼントとして迎え入れることにしました。それがmarronです。

息子達もわんこ達もすくすく成長

我が家にやってきた時は500gもなかったmarronも、すくすく成長して現在約5kgのビックサイズトイに(笑)。その後迎え入れたroyも480gくらいでしたが、今じゃ約3kgになりました!

成長とともに、いろいろ心配することもありますが元気にしてくれています。

今1番心配なのは、royのアレルギー症状。2歳になった頃アトピー性皮膚炎と診断され一生のおつき合いが始まりました。

フードを変えたりシャンプーを変えたりしながら試行錯誤。なんとか痒みを軽減してあげたい・・・少しずつでいいから良くなってほしいと思っています。

 

追記:2016年の秋、アポキルの投薬をスタートさせました。すると、みるみる良くなってきました。

アトピーなどアレルギーに苦しむわんこや飼い主さん達の参考になればと、我が家のわんこの日常や治療過程を公開しています。ぜひ参考にしてくださいね。