コストコ新商品!蕎麦粉の冷麺登場!“東遠(dongwon・ドンウォン)マックッス”

韓国商品も充実しているコストコ、先日はコストコらしい量がセットになった『マックッス』という冷麺を買いました。

donwwan

ドンウォン(東遠)マックッス 405g( 2人前×3袋) 1,280円(税込・2021年5月)

マックッスって何ーー?

そう思って手に取った商品、スタッフの方から「普通の韓国冷麺とは違う食感」だと伺ったので、どんなものなのか気になり食べてみることに。

実際に作って恐る恐る(笑)食べてみたら、

 

やっぱりちょっと噛み切りにくかった〜!

 

でも、味はおいしかった! コチュジャン好きの人、ピリ辛好きの人にはおすすめの味付けだと思います。

どんなもの?

Korea

今回販売されている『マックッス』は、韓国の東北部にある江原道(カンウォンド)地方の郷土料理で、別名『蕎麦冷麺』と呼ばれています。

あの『冬のソナタ』のロケ地として有名な春川(チュンチョン)の名物料理なんですよー!

と、ここで春川って以前書いたことがあったかも? と過去記事を調べてみたら、コストコで購入できる『タッカルビ』も春川料理でした〜!

春川って、おいしいものが多いところなんですねー(笑)。

mac1

中には蕎麦粉入りの麺とソース、油、薬味が入っています。面白かったのが、開封した瞬間。一気にコチュジャン臭がモワッと来たので、ひとりで笑ってしまいました(笑)。

作り方は、麺を茹でてソースと和えるだけと至って簡単です。

今回の商品は『まぜ麺』ですが、『マックッス』にはスープの量が多い『水麺』と、更に野菜をたっぷりと加える『チェンバンマックッス(平皿蕎麦冷麺)』というものもあります。恐らくパッケージ画像は、お皿に盛り付けられているので『チェンバンマックッス』になると思います。

 

原材料

めん・・・小麦粉・でん粉・そば粉・食塩・焙煎そば粉・デキストリン/酒精・増粘剤(グァー)・(一部に小麦・そばを含む)
ソース・・・果糖・コチュジャン・砂糖・水あめ・食塩・にんにく・玉ねぎ・唐辛子粉・ごま・でん粉/pH調整剤・酒精・調味料(アミノ酸)・パプリカ色素・香辛料抽出物・(一部に小麦・ごまを含む)
添付油・・・ごま油・(一部にごまを含む)
やくみ・・・ごま・のり・(一部にごまを含む)

賞味期限

2022年1月18日

 

noodle up

麺は少し透明感があり、長さは 20cmほどと日本の蕎麦のように長くはありません。これは、食べやすいようになっていということでしょうか(笑)?

では、調理スタート!

まずは麺を茹でます。茹で時間は、およそ 4分です。

mac3

こうして麺を茹でていると、茹で汁はどんどん蕎麦色(濁ったグレー)になっていき、少しドロっとしてきます。

茹で上がった麺は冷水に取り、洗って水気を切ります。ざる蕎麦やそーめんと一緒ですね。

茹でた麺を触るとつるっとしていて独特。しつこめに洗ってもヌメりが取れているような感じにはなりませんでした。弾力があるからだと思いますが、何だろう、例えるならタピオカを触っているような感じかな(笑)。

mac4

洗った麺は準備した生野菜などと一緒に盛り付け、ソース・油・薬味をかければ完成です!

今回混ぜやすいようにと、以前ご紹介した『美濃焼の十草ボウル』に入れたんですけど、薬味をかけるスペースが小さかったせいか、海苔の量がすごく多いなぁと感じました。だって、下のコチュジャンソースがほぼ見えなくなってしまったので(苦笑)。

これをよく混ぜると、

mac up

こうなります。

しっかりと赤くて、コチュジャンらしい色になりました。

どんな味?

ひと口目は、

 

おいしーーい。

 

コチュジャンの甘辛い味がダイレクトで、ほのかに酸味もあっておいしい。家族とも、「これ、おいしいね」と言いながら食べ進めていました。ふた口目、み口目もおいしい。

ところが途中から急にやってきた辛みが凄くって、「辛い、辛いよー」となってしまった。

甘辛いのは間違いないけれど、口の中はヒリヒリ状態! カーッと来る感じです。

でも次のひと口を食べると、また甘さを感じておいしいなーと思うんですよ。その繰り返し(笑)。なので、食べれば食べるほど口の中のヒリヒリ度が増して行き、最後は「辛くてどうしようもない!」となりました。

これは、野菜も卵も絶対に必要です!! しかもたっぷりあった方が良いです!!

野菜のシャキシャキ食感と甘みがあれば、すごく食べやすい味だと思うので、次回残っているものを食べる時は、もっと野菜を増やそうと思っています。今回は、少な過ぎました(苦笑)。

また、気になっていた麺はね〜、食感がツルモチっとした感じで悪くはないのですが、やっぱり噛み切りにくいんですよ。短めの麺だから、噛み切らなくても良いのかも知れませんが、個人的にはそれは無理で。粘りがあってコシのあるタピオカを噛んでいる感じ、かな(苦笑)?

結局、トラウマの『韓国冷麺』を食べている時のようにドキドキしながら食べ、辛さのせいで完食はできませんでした。

まとめ

コストコに新登場した韓国料理の『マックッス』は、手軽に蕎麦冷麺を食べることができる商品です。

コチュジャンベースのソースは旨味があっておいしく、また冷たい麺はつるっとしていて喉ごしが良く食べやすい。これからの季節にはぴったりな商品だと思います。

ただ、辛さを感じる程度は個人差があり、私は途中からキツかったので、辛いものが苦手な人はよく考えてから購入する方が良いと思います。もちろん、お子さんにもあまりおすすめしません。

そしてつるっとした麺も、食べやすい反面、私のように噛み切りにくく食べ辛いと感じる人もいると思うので、硬めの春雨やタピオカをイメージして食べられるかどうかを判断してもらえればと思います。

韓国冷麺が好きな人はもちろん、コチュジャンが好きな人にはおすすめなので、気になる人はチェックしてみてください。恐らく単発入荷だと思います。

おすすめ度:

Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!

follow me, please

star5
star4
star3
star2
star1
goods
donwwan
\follow me!/