気になるドッグフードをお試し!“Fam Ties(ファムタイズ)”ってどんなもの?

前回『リブドッグ』をご紹介した時に、2種類の新しいドッグフードを試してみるとご報告していましたが、今日はもうひとつのドッグフード『ファムタイズ』をご紹介したいと思います。

Natural Healthy Standard Fam Ties (ファムタイズ) 1.0kg 3,780円(税込)

『リブドッグ』から少し期間が空いたのは、marron のお腹のことを考えて。偏食魔だったこともありますが、やはり新しいものを試す時は慎重になります。もう若くないシニア犬ですしね(笑)。

ファムタイズって?

まずは『ファムタイズ』について。『ファムタイズ』は、今年の6月12日に発売が開始した、誕生したてのドッグフードです。

開発したのは、大阪に本社のあるI-ne(アイエヌイー)社。『ミネラル酵素スムージー』をはじめ、『ミネラルドリンク』など、人の健康を考え、常に新しいライフスタイルを提案しているブランド『Natural Healthy Standard.』を持つ会社です。

『ファムタイズ』は、その『Natural Healthy Standard.』が作ったヒューマングレードなドッグフード、犬の健康を第一に考えて作られたものです。

家族の絆『Family Ties(ファミリータイズ)』から取った名前は、家族の一員である犬の健康を大切に考えている証でもあります。

どんなもの?

では、どんなドッグフードなのか詳しくみてみましょう。

小さな粒(直径7mmほど)の『ファムタイズ』は、全犬種・全年齢対応フード。封を開けると、ふわっとチキンと鰹節の香りがします。

いい匂い〜。

これは人も好きな匂い(笑)。かつおだしの匂いに似ています。

原材料

鶏肉(九州産)・大麦・玄米・鰹節・ビール酵母・米ぬか・黒米・卵黄粉末・米油・発酵調味液・オリゴ糖・昆布・大根葉・ハト麦・あわ・ごぼう・人参・きび・ソバ・キャベツ・ビフィズス菌・大豆・どうもろこし・白菜・高菜・パセリ・青じそ・ミネラル類(骨未焼成カルシウム・卵殻未焼成カルシウム・食塩・塩化カリウム・グルコン酸亜鉛・ピロリン酸第二鉄・グルコン酸銅)・ビタミン類(ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンB2・ビタミンB12・パテントン産カルシウム)・酸化防止剤(ローズマリー抽出物・ミックストコフェロール)

原材料を見ると、こだわりの素材で作られているのが分かりますが、発酵調味液食塩だけは気になりました。恐らく含まれるのは微々たる量だと思いますが、入っていなくても良かったかなーなんて思います。(*2019.10追記:発酵調味液は自然由来のもの。製造過程でアルコール分は飛び、素材の味を引き立てるために使用されているようです)

ただ、栄養面では文句なし! だから試してみたかったんですよー。

では、ファムタイズの特徴をひとつずつ見て行きましょう。

1. 安心のヒューマングレード品質

人が食べられる食材を原料とし、高品質なフードに。

品質へのこだわり
  • 健康に悪影響のある添加物や原料の不使用
  • 厳選した国産原料を贅沢に使用
  • 日本の生活環境を考慮したオールステージ対応
  • 栄養バランスを考え抜いた総合栄養食

2. 腸内環境を整える

犬の腸内も『善玉菌』と『悪玉菌』のバランスが大切、善玉菌が悪玉菌よりも多く保てるよう配慮されている。

大切な3つの成分
  • ビフィズス菌・・・直接、腸内フローラを整える
  • オリゴ糖・・・健康の維持により善玉菌の働きを活性化させる
  • 食物繊維・・・悪玉菌を減らし、善玉菌のエサになる

3. 安全性の追求

様々な認証を取得した食品工場が運営するペットフード専門工場で製造。原料の受入れから出荷まで徹底した品質管理が行われている。

取得認証
  • GMP認証・・・製造管理・品質管理基準
  • 有機JAS認証・・・有機食品のJAS規格
  • ISO22005認証・・・食品トレーサビリティ
  • HACCP認証・・・微生物や異物混入を防ぐ品質管理基準

4. グレインフリーではない

グレインフリーのドッグフードが増える中、あえて犬がうまくタンパク質を消化して『未消化たんぱく』の蓄積を防ぐ働きのある穀物類を添加している。

ただし、アレルギーに配慮して『小麦粉は不使用』

5. 安心と美味しさを追求

犬の健康を守るために8つのフリーを徹底。

8つのフリー
  • 小麦の不使用
  • 着色料の不使用
  • 香料の不使用
  • 保存料の不使用
  • 合成酸化防止剤の不使用
  • 防カビ剤の不使用
  • 遺伝子組み換え原料の不使用
  • ノンオイルコーテング

6. 品質の高い総合栄養食

ペットフード公正取引協議会の定める『総合栄養食』の基準をクリア。基本的に犬に与えるのは、ファムタイズと水だけでOKな状態。

また獣医師も認める『栄養バランス・品質』の良さは、犬が食べる喜びを得て満足してくれるドッグフードだと言えます。

これだけ揃っていれば、食べさせてみたくなりますよねー(笑)。

食いつきはどう?

さて、偏食気味の marron は食べてくれるんでしょうか(笑)? 今回ファムタイズを実際に与え、2週間ほど様子をみてみました。

いつも新しいドッグフードを与える時は、食べてくれるかどうか不安になるし、実際に食べても後にお腹の調子を崩さないか心配になります。

 

その結果は・・・

 

 

大丈夫でした!

 

勢いよく食い付く感じではなかったのですが、毎日残さず食べてくれています。うん◯の状態も問題なし(笑)!

marron が食べている横で、いつもと違うフードの匂いが気になる roy は、「僕にはないの?」という顔で私を見るのですが、アレルギーの心配があるためパス。良いものでも、アレルギーがあると与えられないのが辛いところ(苦笑)。

給与量の目安

年齢や性別、運動量なので変わりますが、1日の給与量の目安(成犬3〜7歳の場合)は以下のようになります。シニア犬の marron(体重5kg)の場合は、1日90gとなります。

  • 2kg・・・53g
  • 3kg・・・71g
  • 5kg・・・104g
  • 7kg・・・134g
  • 10kg・・・176g

単純に計算すると、marron の場合、1.0kg入りのパッケージでおよそ11日分。つまり1ヶ月の費用は10,300円ほどかかることになります。

・・・なかなか高価ですねぇ。

でも使用されている素材の良さ(九州産の鶏肉や国産の野菜)を考えると、価格が高くなるのは仕方がないのかも知れません。まぁ手作り食で生肉などを購入することに比べると、ものすごく高いというわけではないですしね。

お得な定期購入

とは言え、我が家の場合でいうと、特に2匹いるので毎月のドッグフード代が高くなり過ぎるのは困ります。でも、ファムタイズにはお得な定期購入があるんですよー。

定期購入を申し込むと

初回15%OFFの3,213円(税込・送料込)で購入できます!

通常価格3,780円(税込)より500円以上もお得!

*ファムタイズは定期購入の縛りはありません。1回だけの購入で、停止・休止が可能です。

ということは、頼むなら定期購入がベターですね!

今後の与え方について

新しいドッグフードを試す前は『完全移行』も考えたのですが、2匹いる以上別々のフードを管理するのも大変で・・・(苦笑)。

ということで、今後は前回お試しした『リブドッグ』に加え、『ファムタイズ』も現在メインで与えている『モグワン』と混ぜたり、トッピングとして与えようかと考えています。marron はどんなフードでも食べない時は食べないので、違う種類のフードを定期的に変えながら与えるのも得策かと考えます。

購入方法としては、今まで通り『モグワン』は定期購入で、『リブドッグ』と『ファムタイズ』はちょっと割高ですが通常購入で。全て新鮮な内に食べ切れるように調整しつつ与えたいと思います。

とにかく、ドッグフードの酸化はNG。

お得に購入するだけが良いことではありません。特に添加物不使用のものは酸化しやすいので注意が必要です。

まとめ

久しぶりに新しいドッグフードを試して思ったことは、以前に比べると色々と工夫されているし、ニーズに合ったものが商品となっているんだなーということ。

今はプレミアムドッグフードと呼ばれる、こだわりあるドッグフードの種類も増え、選べる種類も増えました。だからこそ、よーく吟味して選びたいなと思うんですよね。

口コミサイトなどを参考にする場合もありますが、やはり『合う・合わない』は個体差があります。何でもまずは試してみる、ということも大切だなと痛感しています。

みなさんも、もし新しいドッグフードを試すなら、原材料・成分・価格なども踏まえ、愛犬に合うものを選んでくださいね。

『ファムタイズ』、気になる人はチェックしてみてください。

おすすめ度:★★★★☆