突然壊れる電気製品!コストコで“マイナスイオン ヘアドライヤー”買いました

ここのところ、使うたびに怪しげな風の出方をしていたドライヤー。そろそろ危ないかなーということで、壊れる前に新しいものを買うことにしました。

ドライヤーにもピンからキリまでありますが、我が家は基本的に乾けばOK、特にこだわりはありません(笑)。それよりも突然使えなくなる方が困るし、わんこ達のシャンプー時に使えなくなったら・・と思うと怖い(風邪を引かせるわけにはいきませんから)!!

ということで、早速どれにするのかネット検索開始。

 

ところが・・・

 

種類多過ぎ(苦笑)。

 

よくわからないし、どれも同じに見える〜(笑)。ならば、コストコに買い物に行ったついでに購入すればいいか! となりました。

コストコでは、以前から2色のヘアドライヤーが販売されていて、ここしばらく見かけなかった気がしますが、また最近再入荷したのかまた見かけるようになりました。




TESCOM マイナスイオン ヘアドライヤー TID920 2,688円(税込)

実はこれ、手に取ってみて初めて気付いたのですが、以前販売されていたものとは種類が違うんですよ!

以前のものは、確かもっと先が長くてスリムな感じだったはず。色がホワイトとピンクの2色だったので、てっきり同じものだと思い込んでいました(笑)。

どんなもの?

今回購入したのはTESCOM社のもの。社名はよーく知っているけれど、TESCOM社製品を買うのは初めて。

というのも、

  • ビューティー製品
  • キッチン製品
  • リビング製品
  • リラクゼーション製品

この4種に特化して電気製品を製造している会社なので、今までお世話になる機会がなかったんですよ。

このビューティー商品の中の『ヘアドライヤー』だけでも21種類もあるんですよ!! しかもカールドライヤーやヘアアイロンなども含めるとかなりの数! なんだか、すごいです! もしかしたら、ヘアサロンなどでよく使われているメーカーなのかも知れませんね。

中に入っていたのは、ヘアドライヤー本体と送風口(=2WAYモイスチャーフード)と説明書のみ。いたってシンプルです(笑)。




この先に、2WAYモイスチャーフードを取り付ければ、すぐに使えるようです。

 

あれ?

 

どこ?

 

説明書には、矢印を合わせて2WAYモイスチャーフードを付けると書いてあるのですが、老眼なのでその矢印が見つからない・・・(苦笑)。

でも、目を凝らしてやっとこさ見つけました。

ここです。見えますか?

本体の矢印はすぐに見つかったのですが、フードの方は分かりづらい!!

恐らく目立たないように同系色になっているのでしょうけれど、ちょっと見えにく過ぎません(笑)?

ま、とにかくこれで使えます。

特徴は何?

ごく一般的なヘアドライヤーのように、風量の切替スイッチが手元にあり、自在に調整可能となっています。その上部にはクールショットスイッチという温風・冷風の切替が簡単にできるスイッチも。

もちろん、商品名にあるようにマイナスイオンはたっぷり4箇所からトライアングル状に発生させる仕組みになっていて、ドライヤーを使うことで髪全体にマイナスイオンを行き渡らせ、潤いを与えてくれるようです。

また、2WAYモイスチャーフードには送風口を2通り『ポイント』と『モイスチャー』に変えられるエアダイヤルが付いていて、回すだけで切り替えることができ、サラサラ髪に仕上げる乾かし方もできるんだとか。

そして〜

私が1番気に入ったのはこれなんですよ!




温風調整機能

この機能は、温風の温度(HIGHとLOW)が選べる機能。以前使用していたものには付いておらず、熱めの温風か冷風のみだったのでちょっとうれしい(笑)。

わんこ達のシャンプー時も、今まで熱くならないように手でカバーしつつ乾かしていたので、これならもうその必要はありません。

特徴まとめ
  • 2WAYモイスチャーフード・・・送風口が2通りに変わるフード。エアダイヤルを回すとスリットが開閉、ポイントとモイスチャーに切り替えられる。
  • 遠赤外線グリル・・・セラミックコーティングされているので、熱を効率よく伝える遠赤外線を放出。
  • イオンランプ(LED)・・・COOLとHOTの切替で、ランプの色がオレンジとブルーに変わる。
  • クールショットスイッチ・・・ワンプッシュで温風・冷風の切替が可能。
  • 切替スイッチ・・・TURBO・DRY・SETの3段階切替が可能。
  • 風温切替(温風調整)スイッチ・・・HIGHとLOWの2段階切替が可能。

風音はどう?

では、実際に使ってみたいと思います。

スイッチON!

 

げっ

音、でかっ!!

 

ブウォーーーンという低めの音がすごい。特にターボは凄すぎる(苦笑)。こんなに大きな音が鳴るんだ・・・と、ちょっとびっくり。というか、あまりの音に笑ってしまいました。

まぁでも、ターボだと早く乾くし、切替もすぐにできるのでこの音は良しとしましょう。ちなみに、家族が使うと家のどこにいてもわかるくらい使用音は鳴り響きます(笑)。「あ、今使っているのね。」という感じ。

まとめ

どんなヘアドライヤーかわからないまま購入したのですが、思っていた以上に便利な機能がついていて、音さえ気にしなければ普通に良いヘアドライヤーだと思いました。

まだ長く使っていないので、乾かした後の状態が常に良いかどうかは判断できていないのですが、『モイスチャー』で乾かして『冷風』で仕上げると以前とは違う仕上がりになっているのは間違いないです。何というか、まとまっているという感じ。

それに先にも書きましたが、やっぱり温風調整機能はすごく便利で、わんこ達の毛を乾かす時に熱くならないのでとても重宝しています。もしかしたら、犬用で購入するのもアリかも知れません(笑)。ただ、初めて使った時は音でびっくりしていたので、怖がりなわんちゃんには注意が必要ですけど(苦笑)。

現在一般販売されている後発のも(?)TID930は、定価4,298円(税込)で販売されているので、コストコでの購入はお買い得だと思います。今後ヘアドライヤーの購入予定がある人は、ぜひチェックしてみてください。

>>コストコに行けない人は、ネットでも少しお得に購入できます。

おすすめ度:★★★☆☆