コストコでお正月用品を買う“函館竹田 数の子松前”

コストコでは、毎年年末近くになると新巻き鮭や塩数の子などのお正月用品が揃います。

少し前には大きな丹波黒豆のパックも見かけて購入しようかと迷いましたが、食べ切れないかもとスルー。でもやっぱり食べてみたいなぁ・・・来年は買ってみようかな(笑)。

で、今年はこちらは買いましたよ!

函館竹田 数の子松前 500g 988円(税込)

松前漬けと言えば、北海道を代表する郷土料理のひとつですよね。私は結構好きなのですが、夫が数の子嫌いなので今まで購入したことはなかったのです。

でも、塩数の子とは違うし(これがダメみたい)、松前特有の味が付いていたら少しくらいなら食べられるんじゃない?と思い、初チャレンジです(笑)。

函館竹田って?

まずは、この商品を作っている函館竹田(竹田食品)がどんな会社なのか、調べてみました。

竹田食品は昭和59年に創業し、数の子を使った商品をはじめ、イカの塩辛など生鮮珍味をいろいろと製造しているようです。

また新商品の開発を積極的に行い、今回購入した『数の子松前』もそうですが、他の商品『海の幸のパテ』や『いかわさび』などでも、モンドセレクション全国水産加工品総合品質審査会などの賞をいくつも受賞するほど、味にこだわった製品を製造しています。

それに加えて、早くからHACCP(ハサップ=危害分析重要管理点=微生物や異物混入を未然に防ぐ方法)認証を受け、製造ラインの管理も行なっています。

つまり、『数の子松前』は、安心して口にすることができる商品なのです。

中身はどんなもの?

では、実際の中身をチェックです!

箱の中には、ビニールパック入りの『数の子松前』が入っていました。

HPを確認すると、大ぶりの数の子とこんぶには真昆布と粘りのあるかごめ昆布を使用しているとありました。確かにパックの中には大きな数の子が丸々1本使われているのが見えます(笑)。よく見かける松前漬けには、折れ子(割れた数の子)が多い気がするので、ちょっと楽しみです。

こちらが取り出した1本です。全部で5本入っていました。

原材料

数の子・醤油・するめ・砂糖・みりん・こんぶ・食塩・唐辛子・ソルビット・調味料(アミノ酸等)・酒精・pH調整剤・保存料(ソルビン酸K)・増粘多糖類・着色料(赤102・106・黄4・5)

カットした数の子を見てください!つやっつやですよー!おいしそう!しっかりとタレが染み込んでいるのもわかりますね。

では、早速いただきます!

 

おいしいー!!

 

素直においしいです(笑)。お酒のおつまみにぴったりですよ。もちろんごはんにも合う!松前漬け特有の昆布のねばりやスルメの旨味、数の子のプチプチ食感が合わさり、箸が止まらない!唐辛子も入っていますが、特に辛くもないですし。

うーーーん、なんだか毎日少しずつ味わいながら食べたい感じです(笑)。数の子嫌いの夫も、ひと口食べて「うん、おいしい」と言ったくらい。もちろん息子たちもおいしいと言っていました。なので、比較的食べやすい味なのかと思います。

ただ、製品の加工上、着色料がや酒精(アルコール)が入っているので、大人向けのものだと思いますけどね。

年末年始、おせちに入った数の子とはまた違う味が楽しめる『数の子松前』、気になる人はぜひ。おすすめです。

おすすめ度:★★★☆☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。