コストコで買ったブロックハム“JONES ヒッコリースモークハム”

久しぶりにブロックハムを購入しました。もちろん年末年始用(笑)。

JONES ヒッコリースモークハム 274円(税込)/100g

JONESと言えば、以前ご紹介したポークパティのブランドです。ハムやベーコン、朝食用ソーセージなどを製造しているアメリカの会社ですよ。

>>たまにはいいよね?“JONES ブレックファスト パティ”でジャンクフード作り

今回購入したハムはただのハムではなく、スモークハムなんですよね。

実は私は『燻製』には疎くて、燻製材にどんなものがあるのかイマイチ知らないのです。で、このスモークハムがヒッコリーという木材を使って燻製されていると言われても・・・?な状態(苦笑)。さすがに、サクラやリンゴで燻製されたものは、香りでなんとなくわかるんですけどね(笑)。コストコで人気のベーコンもリンゴだし。

調べてみると、ヒッコリーはクルミ科ペカン属の木で、北米では定番の燻製材なんだそう。日本では、やっぱりサクラが定番になるのかな・・。

代表的な燻製材
  • サクラ
  • ヒノキ
  • ヒッコリー
  • ブナ
  • ナラ
  • リンゴ
  • オーク
  • クルミ

ずらっと書き出しましたが、世界には様々な燻製材があるみたい(これ以外にもたくさん!)。しかも、それぞれの燻製材には相性の良い食材があるようなので、ひと言で燻製材と言っても奥が深そうです。

どの種類も全てを口にする機会はないと思うけれど、スモーク製品を購入するときに、どんな燻製材を使っているのかをチェックしてみるのも楽しいかも知れませんね。

とにかく、燻製することで食材に香りがついて、さらにおいしくなる!というのは共通の特徴。なので、ヒッコリーで燻製されたJONESのハムもおいしいはずなのです。

どんなハム?

さて、『ヒッコリー』で燻製されたハムには、他にも特徴があります。

  • ホルモンフリーの豚肉を使用
  • 砂糖不使用
  • 硝酸塩・亜硝酸塩の不使用
  • グルテンフリー

つまり、このスモークハムは、余計なものが一切入っていない『安全』なハムということになります。

原材料

豚肉・醸造酢・塩・塩化カリウム・セロリジュース・レモンピールパウダー・ジュニパーベリー・スパイス(しょうが)/調味料

どんな味?

きれいな色をしていますねー!封を開けると、ふわっとスモーキーな香りがするんですよ。なんとも言えないいい香り(笑)!

実際に食べてみると、しっとりとしてやわらかな肉質と、豚肉の旨味がぎゅっと濃縮された味ですごくおいしかった!それにスモーク特有の鼻に抜ける香りもいい!かなり上質なハムという印象です。

しっかりと味が付いているので、そのまま食べたりサラダに入れたり、キッシュに使っても良さそうです。もちろんサンドイッチも!

また、低温でゆっくりと温めてもおいしく食べられると思います。温めるときの注意点としては、一気に高温で火を通すと塩気が前面に出てきて辛いハムになってしまうので避けてくださいね。理由はおそらく水分がなくなることで塩分割合が高くなるから、だと思います。

まとめ

昔は食材を保存するための手段として行われれていた燻製も、今では香りや風味にこだわった製品作りのために行われることが多くなり、そのおかげで手軽においしい燻製製品が食べられる私たちは幸せです(笑)。

今回購入したヒッコリースモークハムもそのひとつ。ゆっくり味わって食べたいハムだと思います。

JONES製品は、ほとんどがグルテンフリーなので、小麦アレルギーがある人も食べられるものが多いのです。コストコには JONESの製品がちらほら入っているので、気になる人はチェックしてみてください。このマークが目印ですよ。

 

おすすめ度:★★★★☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。

 

ロゴ


このブログの管理人、とにかく手抜き&簡単レシピが大好きな marronroy(マロンロイ) です。

チョコレートをこよなく愛しているけれど、加齢と共に増えた体脂肪を減らすべくゆるい糖質制限実行中。それでも食べたいものはどんどんコストコで購入し、しっかり食べたり使ったりしてレビューを書いています。

決して若くはないけれど、気持ちだけは息子達よりも若いのが自慢(笑)。時々、家のことやわんこ達の話題も登場します。

お仕事の依頼や取材・ご質問なども受付中。お問い合わせフォームよりお願い致します。