体脂肪を減らしたい!?コストコのシリアル“ケロッグ Low Fat フルーツグラノラ”

ブログ3周年ご報告記事でも書きましたが、最近困ったことに体脂肪が増えているんですよね(苦笑)。

>>祝!ブログ開設3周年

基本的に運動しないことと年齢的なものが影響していると思うのですが、このまま放置したら大変なことになりそうなので、多少脂質を抑えた食事をしようかと考えています(笑)。

というわけで、まずはすぐに実行できるこちらを購入しました。

ケロッグ ローファット フルーツグラノラ 脂質50%OFF 1kg 998円(税込)

最近は毎朝シリアルを食べているのですが、いつもはカルビーのフルグラが多く、ケロッグのフルーツグラノラを購入するのは久しぶりです。

同じフルーツグラノーラなのに、両者は全く別物みたい。でもどちらもおいしくて好きなんですけど(笑)。

私が脂質を抑える理由

脂質は1日に必要な摂取エネルギーのうち20〜25%摂ることが理想と言われています。調理用油だけでなく食品の脂質も含めてです。なので、意外と多く摂ってしまっている場合が多い。で、結果体内に少しずつ蓄積されて内臓脂肪が増えることになるのです。

みなさんご存知のように、内臓脂肪が増えると生活習慣病(動脈硬化・高血圧症・糖尿病など)になるリスクが高くなると言われていますよね。だから、体重や体脂肪の管理は大切というわけ。

そんなことは私もわかっているんですよ・・・。でもね、ずっと健康診断のBMI数値が低いので油断していたのです(苦笑)。

ちなみに、BMI数値は『体重kg×(身長m×身長m)』の計算式で出します。これで計算すると私のBMI数値は16くらいになり『低体重=痩せすぎ』に。ところが、家で計る体脂肪は徐々に増えつつある状態(一応まだ標準値)。つまり『隠れ肥満』になりつつあるわけです(苦笑)。

このまま今までと同じように、大好きなチョコレートを食べたいときに食べ続け、夜遅くに間食を摂っていたら病気になる日もいずれはやって来るはず。

そうならないために、脂質を抑えようじゃないか!と思ったわけです(笑)。血圧もすでに高めですしね〜。

どんなグラノーラ?

さて、脂質制限ができるケロッグのローファット フルーツグラノラですが、この商品の特徴は何と言っても脂質が通常の半分であるということ。そして食物繊維と6種のビタミンと鉄分がバランス良く摂取できることです。

これが、実際の中身。これ、おいしいんですよー。

このフルーツグラノラは、脂質を抑えるために低脂肪の穀物とフルーツを厳選して使用、さらに調合する油も最低限にして作られているのですが、実際に食べると、特にうすい味というわけでもなく、さほど軽さも感じられないんですよ。

入っているフルーツ
  • レーズン
  • クランベリー
  • ブルーベリー
  • ストロベリー
  • マンゴー

ドライフルーツの甘さと、かなり噛み応えのあるシリアルフレークのほんのりとした甘さがちょうど良くておいしいのです!まあ、ちょっと噛み応えがあり過ぎて顎は疲れますけど(笑)、食べたという満足度は高いです。

そこがまたいい(笑)!

今回久しぶりに購入したわけですが、あらためておいしいなと実感。私の脂質制限に一役買ってもらうべく、しばらく食べ続けようと思います!

・・・でもカルビーのフルグラも捨てがたいので、こちらも時々食べたいと思います(笑)。

これはカルビーのフルグラの中身。

うん、やっぱり見た目もケロッグのグラノーラとは違いますよねー。食感ももちろん違うけれど、脂質もフルグラは1食分で 7.7g であるのに対し、フルーツグラノラは 1.2g ですからね、こちらも違います(笑)。

とにかく、ストイックに脂質制限するのは難しいのですが、なるべく摂り過ぎないように努力したいと思います。脂質が気になる人はチェックしてみてください。

おすすめ度:★★★☆☆

 

こちらの記事もどうぞ!