marron 食欲不振で病院に行く。その結果は?

つい最近のこと。twitter(@marronroy) でもつぶやきましたが、marron の調子がイマイチで病院に連れて行きました。

毎日元気に散歩も行くし、部屋で走り回って遊ぶけれど・・・

 

とにかく

 

食欲がない!!

 

ドッグフードだけでなく、好きなお肉や野菜やヨーグルトなど、どんなものもほとんど食べない状態が続いていました。かと言って、お腹が空きすぎて胃液を吐いたり、お腹をこわすこともなく、よくわからないな状態でした。

時々お腹がキュルキュルとなってじっとしているくらい。

お腹が鳴る時はお腹が痛いはずなので、頓服で出してもらっていた薬(お腹の動きを整えるもの)を飲ませて様子を見るということを繰り返していました。薬が効いてくると、少し食べたりもしました。




marron は元々お腹が鳴る子なので、最初は「最近よく痛くなるなぁ」と思っていたのですが、回数が多くなり、そしてぐったりしない分、だんだん病気の前兆じゃないかと心配になってきたわけです。

 

これは、どこか悪いのでは?

 

そろそろ様子を見るのではなく、病院で検査をした方が良さそうだと考え連れて行きました。ついでに耳垢が増えて少し痒がっていた左耳のチェックもしてもらおうと考えていました。

病院での検査

獣医師にまずは状態を説明、その後体を触って腫れがないかなどのチェックをしてもらい、外見的には異常なしということを踏まえ、考えられる原因は、

  • 気温の変化
  • ストレス
  • 年齢的なもの
  • 暑くて体を冷やすためお腹を床につけ冷えてしまった(トイプードルはよくあるらしい)

くらいでしょうと言われました。

 

そうなの?

 

体重もほとんど減っていないことや、食べない以外の症状がないことを考えると深刻な状態ではなさそうという見解でした。そうは言われても、納得してあっさりと引き下がれない私(苦笑)。

だって、不調が長いんだもの!!

なので、念のため『血液検査』をしてもらうことにしました。

検査結果

気になる検査結果は、

 

全て異常なし!

 

そうなんだ、今のところ特に問題はないということなんだ。

 

良かったー。

 

ただ今日は大丈夫でも、明日検査したら違う数値が出る場合もあるので様子を見ることは大切とも言われました。でも、ひとまず安心です。

 

が、

 

大丈夫じゃなかったのは左耳!

 

外耳炎

 

と診断されました! びっくり。どうやら耳の中が蒸れて『マラセチア(常在する酵母菌)』が増殖したらしい。こちらは、1週間ほど耳掃除を続ける&点耳薬を使用することになりました。

耳掃除、マメにしていたのにな・・・。

犬の耳ケアしていますか?“Virbac(ビルバック)エピオティック”

2019-04-14

それでも炎症起こすんだ(苦笑)。痒いだろうなぁ、ごめんねー。

帰ってから

今回外耳炎になったことをきっかけに、marron の耳毛をきれいに抜きましたー!




以前通っていた動物病院では、無理に毛を抜く必要はないと言われていたので、手で抜ける分だけ抜いて、あとは短めにカットするだけだったんですよ。

でも、外耳炎だし、治療するのに毛があると薬も奥まで入りにくいし浸透しないので、思い切って抜くことに。ちょっと痛がっていましたが(苦笑)、きれいに抜けてすっきりしました。

お留守番していた roy の耳は丈夫。どちらかと言うとアトピー性皮膚炎の roy の方が外耳炎になりやすいと思っていたんですけどね。そんなことはなかった(笑)。

少しずつ白内障が悪化している roy ですが、元気に遊んでいます。おもちゃは色が薄く、音が鳴らない小さいものは見失うことが多くなったので、最近は大きくて存在感があるものでキャッチ遊びをするようになりました。

時々手術をしない選択が正しかったのかと思うこともありますが、元気に走る姿を見るといずれ目は見えなくなったとしても、やはりそれ以外の部分で元気な方がうれしい。

コストコの犬用品“MeridLife 犬用サプリメント”とroyの白内障のその後

2019-04-05

犬のストレス

今回の診断で『ストレス』という言葉が出て来ましたが、基本的に好きなように過ごしている marron に大きなストレスはないはずと信じています(笑)。ところが、診察を受けた日の夜中にわかりやすい出来事が起こりました。それは・・・

お腹をこわしたのです!

朝起きて気付いたのですが、最初は『血液検査も次の日はわからない』と言われていたので、さらに体調が悪くなったの? と心配しましたが、散歩も元気に行くし、お腹をこわしたのも夜中の1度だけだったので、どうやら病院での検査が

 

ストレスだったよう(苦笑)。

 

わかりやすいなぁ。

marron の食欲は未だに復活していないけれど、少しは食べてくれるしお腹も鳴っていないので、このまま様子を見るだけで大丈夫かなと思っています。また、違う症状が出れば即病院だけれど、なるべくストレスのかかる病院には行かずに済むことを願うばかりです。