大地を守る会とオイシックスの合併に思うこと

昨年から今年の合併に向けていろいろ準備され、今年の春に大地を守る会(=大地宅配)はオイシックスの子会社になりました。

そしてこの秋(10月)には正式な合併となり、新社名が『オイシックスどっと大地 株式会社』となることが決まり発表されました。

大地宅配オイシックスも今まで通り、別々のブランドとして運営されることが決まっているので、消費者側は特に購入に関しては変化がないのかな?と思います。

iPhoneにて撮影

大地宅配の安全性

個人的に大地の野菜が好きで続けているのですが、どうやら定期会員として続けている年代は40代以上の人が多いらしく(笑)、若い世代の人達はより『好きなとき・好きなもの』を頼む傾向にあり、オイシックスを利用している人が多いようです。

確かに便利さを考えると、オイシックスかなーという気もしますが・・。

私は今まで大地宅配以外にもいろんな宅配食材を頼んでいましたが、中でもオイシックスが新しく登場したときは、かなり画期的でおもしろいと感じた記憶があります。

今でこそ大地宅配も自由に選んだりお休みもできますが、当時はオイシックスのシステムを『便利だわーーー』って思いましたからね。

ところが、それなりの基準で安心・安全な食材を提供してくれるオイシックスですが、野菜の味だけで言えば、断然大地宅配の勝利なのです。

圧倒的においしいのです。

それは、長年生産者と協力し合い、有機野菜の普及活動を通して信頼関係を築いてきたからこそかなと感じています。どちらも妥協せずに努力してきた結果が、ブレないおいしさに繋がっているのでしょう。

生産者の人が新規でどこかと取引をする場合、『大地さんとお付き合いがあるよ』と言うと一発で信頼してもらえるのだとか。それくらい大地には信頼度があるということですね。

なので、安全性を考えるとやっぱり大地宅配はすごいなと思うのです。

便利さの追求

これだけすごい勢いでインターネットが普及して、スマホでなんでもできる時代になったら、ますます若い世代の人は『便利さを求める』ようになると思います。

もっと楽に。もっと便利に。

それは、私が『凝った料理は滅多に作らず、手抜き料理ばかりを作っている』のと同じで、必要なものが手に入るなら、方法や種類はなんでも良いと思っている人が多いからかも知れません。

今回の合併では、大地の信頼性とオイシックスのネット事業のセンスを合体させて今後に生かしていく・・・という感じなのかなと思います。

いずれにせよ、もう決まっていることだし、合併でどんな風に変化するのか楽しみにしていたけれど、おそらく大きくは変わらず『会社が大きくなる』だけでしょうね。

消費者としては、全部合体した新しい宅配サービスが展開されればいいのにな・・・なんて思ってしまいますが・・・どうでしょう?

宅配生活を楽しむ

さて、今後は今まで通り宅配をどんどん利用した生活をするつもりでいますが、以前お話ししたように、地元のお野菜を購入したり、また新たな宅配サービスも試してみたいと思っています。

>>地産地消もいいかもね。最近の我が家の宅配事情

私は『オーガニック』にものすごくこだわりがあるわけではなく、おいしいものが大好きなだけ(笑)。野菜に関しては、おいしい=有機野菜になるのかなと思いますけどね。

とにかく、今回の合併が私達消費者にとって良いものとなり、また大地宅配の『質』がキープされ続けることを願います。