コストコでほうれん草を買ったら何作る?“ベーコンとほうれん草のオムレツ”

先日、コストコでほうれん草を買いました。

佐賀県産 ほうれん草 2束 298円(税込)

シャキッとした茎がいいなと思って購入したのですが・・・このほうれん草、画像では普通に見えますが、実はすごく大きかったんですよ!

ね? 茎が長ーーいですよね(笑)。

JCAP認定って?

パッケージに書かれた『JCAP認定』の文字。気になったので、どんな認定なのか調べてみました。

JCAPは、適切な農場管理ができているかどうかを『農薬・肥料・水・土・放射能の管理』など、120以上の項目でチェック、また食の安全や環境保全にも取り組んでいるかどうかを第三者機関を使って審査します。そして、それにクリアできた農場にだけ、JCAP認証を与えています。




つまり、この認証マークがついた野菜達は、良い農場で作られたもの、安心して食べられるものというわけ。JAS認証とはまた違いますが、こちらも選ぶ基準として覚えておくと良さそうですね。

ほうれん草の栄養

ほうれん草は緑黄色野菜の代表的存在。ビタミンやミネラルやβカロテン、カリウムやカルシウム、そして鉄分まで色々と含んでいます。それぞれの栄養素は、健康をキープするためには必要なものばかり。積極的に食べたい野菜のひとつです。

本来の旬は冬ですが、季節を問わずに店頭に並ぶ上、便利な冷凍ほうれん草もあるので、食べたい時に手軽に入手できる便利な野菜です。味についても、さほどクセが強いわけではないので、小さいお子さんでも食べやすいのも良いところ。

ということで、今日はそんな栄養満点ほうれん草を使ったベーコンとほうれん草のオムレツレシピをご紹介します。

材料(1人分)

卵・・・2個

ベーコン・・・2cm幅サイズ5〜6枚

ほうれん草・・・1株(小さめ)

生クリーム・・・大さじ1

バター・・・8g

塩・胡椒・・・適量

  1. ほうれん草はきれいに洗って、5cmほどの長さに切ります。
  2. ボールに卵・生クリーム・塩・胡椒を入れてよく混ぜます。
  3. フライパンを熱したら5g分のバターを入れ、溶けたところに卵液を流し入れます。
  4. 軽く中央を混ぜつつ、オムレツの形になるようまとめます。焼けたらお皿に取り出し、中央に切り込みを入れます。
  5. 同じフライパンに残りのバターを入れて火にかけ、ベーコンを焼きます。両面焼けたら、ほうれん草も投入。さっと火を通し、軽く塩・胡椒で味を整えます。
  6. オムレツの切り込みに、焼けたベーコンとほうれん草を入れつつ盛りつければ完成。

温かいうちに、パンなどと一緒にどうぞ!

お好みで、トマトソースやクリームソースをかけてもおいしいです。ぜひ作ってみてください。

おすすめ度:★★★☆☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。