今日のおかずにいかがです?超簡単“大根とツナのサラダ”

毎日メニューを考えるのは、言わば作る人の仕事。でも、それが結構面倒な時ってありますよね? 私はしょっちゅうです(笑)。

でも、超簡単に作れるレシピをいくつか頭の中に入れておくと「今日はこれでいいや!」と決めて、ササッと作ることができるので便利です。

ということで、今日は「もうひと品欲しいな」という時によく作るレシピ『超簡単大根とツナのサラダ』をご紹介します。

過去レシピにも何度も登場しているツナ缶は、色々な食材と好相性。我が家ではローリングストックとして常備しています。もちろん、購入はコストコですよ(笑)。

それでは、レシピをどうぞ。

材料(2〜4人分)

大根・・・15cm(太めのもの)

ツナ缶・・・1缶

フライドガーリック・・・4片分くらい

マヨネーズ・・・大さじ3〜4(お好みで調整してください)

塩・・・適量

胡椒・・・適量

アオサ・・・適量(青のりでも可)

  1. 大根は皮をむき、食べやすいサイズの拍子木切りにします。軽く塩をして半日ほど置き、しっかりと水分を抜きます。  *食べる直前に作る場合は、大根の水分が出てべったりとしたサラダにはさほどなりませんが、先に作っておく場合は塩は必須です。また、大根そのものにうっすら塩味をつけることも目的としています。
  2. 水分をとった大根とツナ・マヨネーズ・胡椒をボールに入れて和え、最後にフライドガーリックも加えて軽く和えます。
  3. 器に盛り付け、アオサを振れば完成です。

ね? 簡単でしょう(笑)。

大根は、我が家の食卓によく登る食材です。生でも火を通してもおいしく食べられるので大好きなんですよ。下ごしらえがほぼ必要ないという点も好きです(笑)。

今回のレシピで使用したフライドガーリックは、コストコの海外産にんにくで作ったもの。こちらも、時間がある時にまとめて作って常備しておくと便利ですよ。

コストコ“クリストファーランチのにんにく”を無駄なく使う。フライドガーリック作り

2018-08-12

冷蔵庫に大根が残っていたら、ぜひ作ってみてください。