ラム酒風味“いちじくのグラッセ”でチョコグラッセ?

お土産でラム酒風味のいちじくのグラッセを頂きました。

普段いちじくと言えば、そのままフレッシュないちじくか乾燥させたドライフルーツしか頭に浮かびません。

「グラッセ?どんな味なんだろう?」と興味津々で食べてみました。

f:id:miocane:20170227143246j:plain

グラッセってなに?

そもそもマロングラッセにしろいちじくのグラッセにしろ、グラッセってなに?と思っている人のために少しだけ説明しますね。

グラッセには大きく2種類あって、ハンバーグなどの洋食によく添えられている人参グラッセのように、バターなどで煮て煮汁を煮詰め照りやつやを出したものと、おもに果物などを砂糖で甘く煮て糖衣をつけたものがあります。

今回のいちじくは、後者の糖衣をつけたお菓子の方ですね。表面にうっすら砂糖衣がついています。

 いちじくのグラッセ

見た目がしわっとなっていて普通のドライフルーツっぽいですが、全く違います。食べてみるとわかるのですが、このいちじくとってもやわらかくて甘いのです。

パッケージに『ちょっと大人のドライフルーツ』と書いていますが、ほとんどラム酒は感じられません。残念ながら高級マロングラッセのように濃厚なアルコールは感じられず、本当にかすかにラム?というくらいです。なので、あれをイメージして食べるとがっかりすることに・・・。

「・・・大人?どこが? これなら子供も食べられるじゃん!」という感じ。

だけど!お味の方は甘さが強くなく結構おいしいのですよ。

ラムが効いていない分、いちじくの味とつぶつぶ食感が感じられ食べだすと止まらないー。お砂糖いっぱいついているから、ちょっと危険なのに(笑)。

さて、前置きが長くなりましたが、今日はこのいちじくのグラッセをチョコでコーティングしてみたのでご紹介します。ただチョコをつけただけなのでレシピはなしで。

f:id:miocane:20170228085341j:plain

チョココーティングすると、後味がよりトロッとした感じに変わりました。口の中で溶けたチョコレートとやわらかいいちじくがマッチしておいしい!

いちじくのグラッセ

大人のおやつなら、そのままよりチョコありがおすすめかも知れません。

ところで、もうすぐ桃の節句ですね。我が家は女子が私ひとりなので特にお祝いはしないのですが、独身時代に購入した猫雛だけ毎年さりげなく飾っています。すでにインスタにもupしていますが、こちらにも。

f:id:miocane:20170228104644j:plain

手のひらに乗るサイズで、かわいいんですよ。この季節限定で使う箸置きと一緒に撮ってみました。

おすすめ度:★★★☆☆