犬アレルギー〜royのその後〜

ここ数日気温が下がっていたので、なかなか床暖房と縁が切れませんでしたが、ようやくお別れできましたー!

今日は暖かくなりました。

さて、今日はroyのアトピーケアのその後のお話です。

先日フィラリア検査をかねて、royを病院に連れて行きました。久しぶりにroyの皮膚を見た先生、「悪化しているので1ヶ月ほど痒み止めを飲ませ、痒みのストレスから解放してあげましょう」と。

確かに!

もうずーーっと掻いているので、私もちょっと辛かったんです。薬を飲ませたくない気持ちもあるけれど、今の状態もかなり可哀想なので仕方ないと割り切りました。

ステロイド系の痒み止めを30日間続けて飲ませ、シャンプーを週に1回から週に2回に増やすこと。そして、新たに皮膚の炎症を抑える塗り薬をつけることが決まりました。

週に2回のシャンプー!!

シャンプーが週に2回!これはなかなか大変です(泣)。

腰痛になりやすい私としては、前回試していた部分シャンプーも大変だったのですが、本格的シャンプーも結構大変です。

>>犬アトピーケア〜始めて2週間経ちました〜

まあ、royも嫌いなシャンプーを我慢するのだから、私も腰が少しくらい痛くても頑張らなければ・・・なんですけどね。

ペットショップのようなシャンプー専用の台がほしいーー!(心の叫び!)

薬を飲ませ始めて1週間

やはり薬の効果はすごいもので、赤みはずいぶんなくなりあまり掻かなくなりました。シャンプーしたばかりということもありますが、何となく毛もふんわりしています。

アレルギーは完全になくなることはありません。だからうまく付き合うしかないんですよね。しばらくは薬を使いますが、落ち着いたらまたストップしてシャンプーだけで頑張りたいです。

こちらの記事もどうぞ!