夏のトリミング。もうすぐ8歳になるmarronとroy

暑い・・・。きっと犬も暑いよね。ということで、今月もシャンプーをしてトリミングをしましたよ!

まずは・・・

君、だれ(笑)?

と言いたくなるくらい別犬になっている marron から。今月の12日に8歳になるシニア犬。

この悲しそうな、いや恨めしそうな顔がたまらん(笑)!!と思いながらシャンプーをしているのですが、これが結構大変だけれど楽しいのです。

ただし、ドライヤーは別!!

大嫌いですよ、ドライヤー!毛量が多い marronを乾かすのに、およそ最低でも30分はかかりますからね。夏は特に地獄です(苦笑)。

毎度のことですが、やっとこさ終わったシャンプー後はどどーーっと疲れているので、少し休憩を挟んでからトリミングをスタートします。(以前にも書きましたが、marronとroyを同じ日にトリミングすることはありません!絶対に倒れます・笑)

ところで、犬のトリミングサロンではサマーカットなるものがあるのですが、確かに毛が伸びるのはわかっているトイプードルですが、やっぱりベリーショートにはしたくないなと思ってしまう。

なので、短くする部分は短く、あとは毛先を整える程度に仕上げました。

少し前から『ライオンヘア』に戻りつつある marron のカットスタイルは、そのままキープ(笑)。すでに脚先がわさーっとなっていますが、どんなにブラッシングをしても次の日にはこの状態になってしまいます。

毛の長い子のお手入れは、日に何度もする必要があるんでしょうか?

さて、次は roy です。marron の数日後にトリミングしました。

トリミング前は、全体的に毛が伸びてまとまりがない状態です。marron よりも毛が細くやわらかいので、油断するとすぐに毛玉ができてしまうのが難点。

でも、アポキルのおかげで毛量が復活したので、毛玉ができようともやっぱり伸ばしたい・・・(笑)。というわけで、royもふんわり感を残したままのスタイルをキープ!

>>アトピー犬に朗報!とうとう新薬“アポキル”投薬スタート

お得意の首かしげポーズ。

トリミングが終わって疲れているはずなのに、すぐに遊びたがるのがお決まりパターン。でも、私は休憩したいからーーー(笑)!

こうして見ると『鶏つくね』に見えなくはない脚先ですが(笑)、本当に毛量が増えているなと実感します。1番ひどかったころは、もう2度と脚先ふんわりカットなんてできないと思っていましたからね。本当に

 

アポキル様様です!

 

犬アレルギーで悩んでいる飼い主の方に言いたい!もし、アトピー性皮膚炎ならぜひアポキルを試してみてください。本当におすすめのお薬です。

>>アポキルってやっぱりすごい!4ヶ月服用したroyの現状

全然話は変わりますが、実は今日、午前中にコストコに行ってきました。夏休みということもありお子さん連れの方が多かった気がします。とてもにぎやかで、なんだか息子達の小さいころを思い出しましたよ(笑)。

私が「買い物に行く」と言うと、一緒について行くと言ってたなーと。今じゃ「行く?」と聞いても「NO!」という返事が99%返ってきますからね(苦笑)。それでも「ついて来て」と言うと、仕方がないなと来てくれるんですけど。

子供も犬も、成長は早いです。

ついでに・・・

私の老いも早い(泣)。でも、来月もがんばってトリミングしたいと思います!

 

こちらの記事もどうぞ!