これいいかも!ナチュラルわんこシャンプー“ワンニャンふわっしゅ”

久しぶりに、わんこ用の新しいシャンプーを購入しました。今まで marronとroy のシャンプーを分けていましたが(royはアトピーなので)、どちらにも使えそうなシャンプーを見つけたのです。

>>犬にだって合うものを!わんこシャンプーいろいろ

それが、こちら。

しぜんのめぐみすい ワンニャンふわっしゅ 500ml  4,104円(税込)

以前から『らでぃっしゅぼーや』で、『大人のふわっしゅ』という洗濯洗剤が紹介されていて、ちょっと気になっていたんですよね。すると、そのふわっしゅシリーズにペット用シャンプーもあると知って、さっそく試してみることに。

しぜんのめぐみすいって?

まずは、しぜんのめぐみすいというブランドについて。

しぜんのめぐみすいを作っているのは、大阪のだんじり祭りで有名な岸和田市にある『まいにち』という会社。化学物質不使用・天然成分100%にこだわった製品を作っています。

つまり、格好良く言うと・・・

 

ケミカルフリー

 

なのです(笑)。

どれだけこだわっているのかと言うと、使用している原料はたったの7種類のみ!という徹底ぶり。これだけで全商品を作っているんですよ!!すごいですね。

でも、全商品って洗濯洗剤とシャンプーだけでしょう?

いえいえ、洗剤やシャンプーのふわっしゅシリーズ以外にも、入浴剤の心休水・野菜用洗剤のやさいくだものあらいなども作っているのです。

原材料は、すべて口の中に入れても害はないものばかり。なので「安心して使える!」と、赤ちゃんのいるご家庭やアレルギーのある人、敏感肌の人に人気があるようです。

しぜんのめぐみすい原材料

では、ざっと原材料を見てみましょう。

1. ミネラル

出典:http://shizen-no-megumisui.jp/

ミネラルは、トルマリン備長炭が使われています。

《トルマリン》空気の浄化、脱臭効果、抗菌作用による鮮度維持、界面活性効果、洗浄効果、水のミネラル化、植物の発育・育成、遠赤外線を発生、美白、美容、生物の細胞活性化、殺菌、漂白、老化防止、新陳代謝促進、温熱治療、電位治療 等。
《備長炭》 カルシウム、カリウム、鉄、マンガンを豊富に含んでいる。浄水効果、遠赤外線による温熱効果、マイナスイオン効果、脱臭効果 等。

2. ハーブエキス

出典:http://shizen-no-megumisui.jp/

ハーブは、青森ヒバオレンジが使われていて、なんだか良い香りがしそうですよね。

《青森ヒバ》青森ヒバ油に含まれるヒノキチオールには、アトピー性皮膚炎の原因となっている黄色ブドウ球菌を抗菌できるといわれている。  殺菌・抗菌作用、美白作用、炎症を鎮める、皮膚の引き締め、新陳代謝活性、精神安定効果、防虫効果、消臭脱臭効果等。
《オレンジ》リフレッシュ・リラックス効果、収れん作用、保湿作用、皮膚活性化作用、皮膚柔軟化作用、免疫促進効果除菌、除菌・殺菌作用、坑炎症作用血流促進効果、体温を温める効果等。

3. 大豆レシチン

出典:http://shizen-no-megumisui.jp/

大豆レシチンは、界面活性剤の役割を果たしてくれる成分です。

大豆に含まれる物質の中でも不飽和脂肪酸のことです。 「若返りの栄養素」とも呼ばれています。
レシチンは、リン脂質と呼ばれる脂質の一種で、水になじむ特性と油になじむ特性の両方を持ち合わせています。

4. 発酵物質

出典:http://shizen-no-megumisui.jp/

善玉菌といわれている微生物から構成され、自然界に生息している微生物の中から、自然界を浄化する働きをもつ有用な微生物のことを指します。腐ったり、病気になったりするのを防ぎ、汚れの成分を分解する働きもあります。

5. ホホバ油

オイルの中でもとても安全性が高く、低刺激。 保湿効果、抗酸化作用、老化防止、肌のバリア効果 等。

6. スクワレン

スクワレンは昔から万病に効く万能薬として重宝されており、現在もさまざまな効能を期待して化粧品やサプリメントなどに配合されています。 細胞賦活作用、免疫力の強化、抗酸化作用、鎮痛作用、殺菌作用、浸透作用等。

7. スクワラン

スクワランはスクワレンに化学的に水素を添加して安定させた(酸化しにくい状態にした)もの。

どうですか?

これだけ徹底的に天然成分にこだわって作られた商品なら、ちょっと試してみようかな?って思いますよね(笑)?

でも気になるのは、本当にこれだけで汚れが落ちるのかということ。で、調べてみると、汚れが落ちる仕組みはこうでした!

  1. 大豆レシチンが汚れを浮かす
  2. ミネラルが浮いた汚れを水に溶かす
  3. EM発酵物質が分解する
  4. ハーブエキスが消臭と抗菌をする

という流れでした。なるほど。

ワンニャンふわっしゅって?

さて、今回購入したのは、しぜんのめぐみすいシリーズのペット用シャンプー『ワンニャンふわっしゅ』です。犬だけでなく猫にも使うことができるシャンプーなんですよ。

ワンニャンふわっしゅ原材料
  • ミネラル水
  • ハーブエキス(青森ヒバエキス・オレンジエキス)
  • 大豆レシチン
  • ホホバ油
  • スクワレン
  • スクワラン
  • 発酵物質

肌を刺激する成分がいっさい入っていないので、アトピーのroyにも良さげですよねー!それに、royは口の周りを洗うと必ず舐めちゃうので、少しくらい舐めても大丈夫なシャンプーは本当にありがたい(笑)。

実際に蓋をあけてニオイを嗅いでみると、ほぼ無臭でした!!思ったほどハーブエキス(オレンジ)の香りは強くありません。いいですね。人が良い香りだと思っても犬は嗅覚が発達しているし、香料は肌への刺激にもなりますから。

ただ、一般的なシャンプーと大きくて違う点がありました。

それは、

 

シャンプーの濃度。

 

とろりとしたシャンプーではなく、

 

サラサラです!!

 

というか、まるで水のようです!!

余計なものを使わないで作ると、こうなるんだ・・・としみじみ感心してしまうくらいサラッサラです(笑)。

ワンニャンふわっしゅ使用感

では、実際にわんこ達に使ってみた感想をご報告。

まず、marronに使用すると・・・

 

ふわっふわに仕上がりましたーー!

 

アヴァンスを使ったあとみたいに、ふわっふわです。

>>犬の皮膚トラブルに効果的!?うわさの“アヴァンス”使用スタート

毛をさわると、いつもより柔らかな気がします。

次に、royに使ってみると・・・

 

こちらもふわっふわー!

 

これいいかもーー!

 

でも、気になることがひとつだけあるのです。

それは、HPにも記載されているのですが、シャンプーがほとんど泡立たないこと。もともとアレルギーの用のシャンプーはあまり泡立たないものが多いのですが、これは群を抜いて泡立ちません(苦笑)。

なので、どれくらい使っているのかよくわからず、気がつけばこんなに使ってたの?とびっくりするくらい減っていたりする・・・。天然成分だから仕方がないというか、当然なのでしょうが、減りが早いったらないのですー!

うーーん。

これは、1回の使用量を決めて使った方が良いかも知れません。我が家の場合、1回に50ml(400円分)くらい使っている感じ。それでも、トリマーさんにシャンプーをお願いするよりは断然お安いのですけどね。

それだけが、悩ましい・・(笑)。

ところで、このワンニャンふわっしゅを数回ずつ使ったその後ですが、今までのシャンプーよりも若干汚れにくくなった気がします。ブラッシングをサボっても、すぐにボサッ子にならずにふんわりキープなんですよ!!

 

これ、やっぱりいいかも!

 

というわけで、このままワンニャンふわっしゅを使い続けようと思っています。

 

が!

 

royに関しては、今まで通りメディダームを使うことに決めました。仕上がりもふわふわで気に入っているのですが、泡立たない分どうしても指が直接皮膚に当たってしまうのですよ。やはり皮膚炎の子には、できればそれは避けたいのです。刺激してしまいますからね。

もちろん、気をつけながら洗えば問題ないと思いますけど。

・・・結局、marronとroy のシャンプーは分けることになりましたが、良いものに出会えてちょっとうれしいです。

今までのシャンプーに不満がある、ニオイがキツイ、もっとやさしいものがいい、などなど考えている人は、ぜひワンニャンふわっしゅを試してみてください。おすすめです。

もちろん、泡立たないことは覚悟の上でお願いしますね(笑)。

おすすめ度:★★★★☆

 

こちらの記事もどうぞ!