コストコに新入荷した伝統菓子!“ラ・メール・プラール クッキーアソート”

cookie assort

La Mère Poulard(ラ・メール・プラール)
クッキーアソート 750g(4種)
1,598円(税込・2022年2月)
コストコオンライン価格:1,868円(税込)

昨日買ったクッキー、早速食べてみました!

以前販売のあったフランス産のクッキー『サンミッシェル』と少し似ていて、サクッとした軽い食感。4種とも丁寧に作られていることがわかる、上質なクッキーでした。

缶の中は『ペッパカーコル』のように、直にクッキーが詰められているわけではなく、それぞれ 3袋ずつ、少量ずつの個包装になっています。

フランスの世界遺産『モンサンミッシェル』のお土産としても有名なので、チョコレートが苦手な方へのバレンタインギフトとしてもおすすめです。

商品について

open can

まずは、『ラ・メール・プラール』について。

1888年に創業した『ラ・メール・プラール』は、フランス人建築家のエドゥアール・コロワイエ家にメイドとして仕えていたアネットが、後にパン職人だった夫ヴィクトル・プラールと共にオープンさせたオーベルジュ(レストランのある宿屋)です。

実はアネットは、メイド時代から美食家だったコロワイエ氏に料理の才能を見出され、様々なフランス料理を習得していたそうです。

1872年、コロワイエ氏が国からモンサンミッシェルの修復を依頼されたことがきっかけで、その地に初めて訪れ夫プラール氏と出会いました。

『ラ・メール・プラール』は、当時本土とモンサンミッシェルを結ぶ道路が存在せず、湾を渡るのに潮の満ち引きを頼りにしていた、馬や徒歩で到着した巡礼者や旅行者を温かく迎え入れ、おいしい料理でもてなすことで有名になっていきました。

現在も、モンサンミッシェルの入り口にある『ラ・メール・プラール』は、ふわふわの大きなオムレツで有名ですが、フランス土産としてクッキーも有名です。

cookies

今回購入したクッキーは、全て 1888年から同じレシピで作らているものです。原材料は全てフランス産。バターはブルターニュ産が使われています。

 

原材料

ピュアバター・・・小麦粉・バター・砂糖・卵・食塩/香料
ショートブレッド・・・小麦粉・バター・砂糖・卵・卵黄粉・食塩・キャラメル/香料
チョコチップ・・・小麦粉・バター・砂糖・チョコチップ(ココアペースト・砂糖・ココアバター)・卵・食塩/乳化剤(大豆由来)・香料
キャラメル・・・小麦粉・バター・砂糖・塩バターキャラメル(ぶどう糖シロップ・砂糖・バター・クリーム・食塩)・卵・食塩・キャラメル/香料

賞味期限

2022年10月26日

栄養成分表示

ピュアバター・・・100g当たり 501kcal・たんぱく質 6.8g・脂質 21.9g・炭水化物 70g・食塩相当量 0.26g
ショートブレッド・・・100g当たり 517kcal・たんぱく質 6.8g・脂質 25.7g・炭水化物 65.4g・食塩相当量 0.35g
チョコチップ・・・100g当たり 486kcal・たんぱく質 7.1g・脂質 20g・炭水化物 68.1g・食塩相当量 0.19g
キャラメル・・・100g当たり 499kcal・たんぱく質 6.5g・脂質 22g・炭水化物 68.8g・食塩相当量 0.54g

 

name

4〜8枚ずつ入った個包装はどれも同じデザインのものですが、よく見ると焼き加減が違うし香りも違うので、どれがどのフレーバーかすぐに区別できます。

更に断面を見ると一目瞭然、『ショートブレッド』だけが倍ほどの厚みになっています(笑)。

cut cookies

どれも適度に空気を含んでいて、サブレらしい感じ。手で割るとサクッと音が鳴ります。

4種類とも直径 5cmほどで、大き過ぎず食べやすいとなっています。

どんな味?

どれも

 

おいしいです!

 

口に入れた瞬間から素材の味、特にバターの風味が感じられて贅沢なクッキーだなーと思ってしまう。

butter

『ピュアバター』は、バター風味が強くザクっとした食感。しっかりと焼かれているので、香ばしさも感じられます。

sables

『ショートブレッド』は、特有のホロっとさがあり口の中ですぐに崩れ、と同時にバターの風味がフワーっと広がります。

スコットランドの『ウォーカー』のものと比べると粗い生地感で、どちらかと言うと噛み応えがあります。

caramel

『キャラメル』も、バターたっぷりの濃厚キャラメルを食べているような味で、例えるならグリコの『プリッツ ロースト』にキャラメルソースを混ぜ合わせたような感じ(笑)。

どこか懐かしい味がして、食べ出すと止まらないおいしさがあります。

choco

『チョコチップ』は、ダークチョコレートが結構沢山混ぜられているけれど、アメリカンなチョコチップクッキーに比べると格段に甘くない(笑)。

噛み締める度にチョコレートを感じるくらいで、しつこさがない味。万人受けすると思います。

まとめ

コストコに新入荷した缶入りクッキーは、フランスの世界遺産モンサンミッシェルの入り口にあるオーベルジュ『ラ・メール・プラール』のベストクッキー詰め合わせ。4種の違ったクッキーが楽しめる贅沢な商品です。

中は 4〜8枚のクッキーが個包装になっているので、開けたからと食べ急ぐ必要もなくシェアもしやすくて便利。

缶のデザインもレトロな雰囲気でおしゃれなので、集めたくなる人もいるのでは(笑)?  なんて思っています。

味については文句なくおいしいので、チョコレートが苦手な人やクッキー好きの人へのバレンタインギフトにもおすすめです!

東京には『ラ・メール・プラール』のレストランがあり、オムレツを楽しむこともできるようですが、気軽に遠出できない今、自宅でおいしい海外商品を楽しむのが唯一の癒し(笑)。

コストコでは、本当に様々な国の商品がお得に購入できるので助かっています。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
new logo 4
new coupon
mask logo
pharmacy
cookie assort
\follow me!/