レトロなのに新しいビスケット!コストコ新商品!“ミレーサンド”

millet

ハース(モンプレジール) 5種のアソート ミレーサンド 60個 1,598円(税込・2021年8月)
コストコオンライン価格:1,798円(税込・2021年9月)

コストコ新商品です。8月ラストのコストコショッピングで買いました。

パッケージの英語表記が『Millet sand』なので、フランスの画家ミレーと何か関連が? と思ったら、全く関係はなく、高知県のソウルフード『ミレービスケット』を使ったスイーツでした。

左上に描かれた女の子のイラストが、何とも昭和ちっくでインパクトあるなぁ〜と思ったら、高知県出身でアンパンマンの生みの親、やなせたかし氏が描いた『ミレーちゃん』というキャラでした。確かに、アンパンマンに登場しそうなキャラだ〜、頭に 3つもビスケットがくっ付いてるし(多分・笑)。

実際に食べてみると、食感はかなりハードでザクッカリッとしていて、『ナビスコ リッツ』くらいの塩気と優しい味のクリームがおいしいビスケットでした。

見た目の素朴さとは違った印象の上品な味のビスケット、懐かしさと新しさが混在する面白いお菓子だと思います。

どんなもの?

まずは、『ミレーサンド』に使用されている『ミレービスケット』について。

そもそも『ミレービスケット』というのは、愛知県の三ツ矢製菓が製造する『素焼きのミレービスケット』を仕入れた菓子メーカーが、それぞれ自社で素揚げして独自の味付け(塩)をして販売しているビスケットのこと。

何でも、元々明治製菓(現:明治)が製造・販売していた『ミレービスケット』を、1960年代の製造中止に伴い、その製造を引き継いだ三ツ矢製菓が「 1次加工した素焼きビスケットの 2次加工をしませんか?」と全国の菓子メーカーに呼びかけたのがきっかけで、名乗りをあげたメーカーが製造するようになったらしい。

millet

出典:https://www.kochike.pref.kochi.lg.jp/

その結果、現在『ミレー』と名のつくビスケットを製造するメーカーは、全国で 5社(愛知県 4社・高知県 1社)もあるんだとか。

しかも、『ミレー』の商標は未だ明治。ライセンス料を払っている三ツ矢製菓が製造した『素焼きミレービスケット』を使ったものだけが『ミレー』と商品名に使うことができるようです(何だかややこしい・笑)。

コラボで誕生したミレーサンド

millet1

マスコットキャラクターのミレーちゃんがドドンとデザインされたインパクトある個包装は、それぞれのフレーバーに合ったカラーになっています。

かわいいやら、かわいくないやら(笑)。

2013年に誕生した『ミレーサンド』は、既に人気のあった高知県の野村煎豆加工店が製造する『ミレービスケット』と、洋菓子店モンプレジールが『ミレービスケット』に合うように開発した『特製クリーム』のコラボ商品となります。

全国に『ミレービスケット』は何種類もあるけれど、豆の旨味が溶け出した油を使って揚げた『ミレービスケット』は、野村煎豆加工店のものだけ。他とは一線を画する味となっていて、1番おいしいと評判なのです。

5 millet

これが実際の中身。うっすら『MIRE』の文字が残っていて、塩の粒も見えます。

『ミレーサンド』のミレーは Millet だけれど、元祖素焼きのミレーは MIRE という不思議(笑)。

一見しただけでは、どれがどのフレーバーなのか見分けはつきません。

cut millet

でも、割った断面を見ると違いは明らかですね(笑)。

gream millet

オレオのようにパカっとはクリームが離れてくれなかったけれど(苦笑)、分割すると中のクリームがどんなものか確認できます。

 

フレーバーの種類

  • キャラメル
  • ホワイト
  • いちご風味
  • 抹茶
  • ゆず風味

 

キャラメル

caramel

 

原材料

ビスケット(小麦粉・植物油脂・砂糖・ショートニング・ぶどう糖・食塩)(国内製造)・キャラメルクリーム(植物油脂・砂糖・乳糖・キャラメルパウダー・カカオマス・全粉乳・粉末カラメルソース・脱脂粉乳・ココアバター)/膨張剤・乳化剤・香料・カロチノイド色素・(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

賞味期限

2022年1月20日

 

見るからにキャラメルとわかる色。キャラメルらしい香ばしい香りがしています。

ホワイト

white

 

原材料

ビスケット(小麦粉・植物油脂・砂糖・ショートニング・ぶどう糖・食塩)(国内製造)・チョコレートコーチング(植物油脂・砂糖・脱脂粉乳・ココアバター)/膨張剤・乳化剤・香料・(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

賞味期限

2022年1月20日

 

バニラクリームかと思ったら、どうやらホワイトチョコレートのよう。甘い香りがしています。

いちご風味

strawberry

 

原材料

ビスケット(小麦粉・植物油脂・砂糖・ショートニング・ぶどう糖・食塩)(国内製造)・いちごクリーム(植物油脂・砂糖・乳糖・全粉乳・ココアバター・たん白質濃縮ホエイパウダー・乾燥いちご・水あめ)/乳化剤・膨張剤・酸味料・アカビート色素・香料・(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

賞味期限

2022年1月20日

 

こちらもしっかりいちごカラー(笑)。乾燥いちごが使用されているので、赤い粒が見えます。しっかりと、いちごの香りもしています。

抹茶

maccha

 

原材料

ビスケット(小麦粉・植物油脂・砂糖・ショートニング・ぶどう糖・食塩)(国内製造)・抹茶クリーム(砂糖・植物油脂・乳糖・全粉乳・抹茶・ココアバター)/乳化剤・膨張剤・香料・(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

賞味期限

2022年1月20日

 

見事に抹茶色(笑)。香りも間違いなく抹茶で、少し苦味を感じます。

ゆず風味

yuzu

 

原材料

ビスケット(小麦粉・植物油脂・砂糖・ショートニング・ぶどう糖・食塩)(国内製造)・チョコレートコーチング(植物油脂・砂糖・脱脂粉乳・ココアバター)・ゆず皮・砂糖・食塩/香料・膨張剤・乳化剤・(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

賞味期限

2022年1月20日

 

原材料には記載がないけれど、HPには国産ゆず皮を使用しているとありました。クリームの中にそれらしきものが見えています。香りは爽やか。

ちなみに、この 5種類以外には『国産いちごジャム・国産ブルーベリージャム・マロン・黒糖きなこ』があります。

どんな味?

side millet

どれも

 

おいしいです。

 

口に入れた瞬間塩っぱさを感じるのに、噛んでいると甘みが口の中に広がり、そしてそれぞれのフレーバーも味わえる。そんなクリームサンドです。

ザクッカリッとしたハードな食感も食べているという実感が持てるし、何より『ミレービスケット』そのものがおいしい。

ただ共通しているのは、最初から最後まで『ミレービスケット』の味が前面に出ている点。クリームは脇役のような存在感なのです。

それが正解かも知れないけれど、もしかしたら、その辺りは好みがわかれるところかも。現に息子はイマイチな反応をしていました(苦笑)。

まとめ

コストコに新登場した『ミレーサンド』は、昭和時代からずっと愛されてきた高知のご当地お菓子『ミレービスケット』を使ったクリームサンドビスケットです。

よくあるクリームサンドとは違い、サンドされたクリームはプロのパティシエがこだわって作り出したもの、甘過ぎず素材の味が生きています。

パクッとひと口で食べられるというのも魅力だし、5種類の違うフレーバーが揃っているので、最後まで飽きずに食べられる点も魅力。60個入りと容量も多く、家族や友人みんなで楽しむにはちょうど良いお菓子だと思います。

個人的には、抹茶とゆず風味がイチオシ(笑)。気になる人は、是非チェックしてみてください。

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
foods stock
choco logo resize
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
millet
\follow me!/