またしても味は濃いめ!?コストコ“Brets(ブレッツ)アイオリ”

brets

Brets(ブレッツ)
アイオリ(ガーリック&マヨネーズ)
品番:31815
500g 798円(税込・2022年3月)
コストコオンライン価格:998円(税込・2022年3月)

コストコで人気のブレッツから、新フレーバーが登場しました!

初めてコストコに『カマンベールチーズ味』が登場してから、既に 5種類のフレーバーが入荷しているブレッツ。ミニサイズの『ミックス』を含めると、 6種類ものブレッツ商品が入荷したことになります。

これだけ続けて入荷していると、すっかりコストコの定番メーカーっぽくなってきて嬉しいけれど、反面以前よく入荷していた『ケトル』を見かけなくなったのはちょっと寂しい気もします。

ただ、我が家では『ケトル』よりも『ブレッツ』の方が人気なので、このままずっと販売が続いてくれたらいいのになぁと思っています。

今回の『アイオリ』も、しっかりブレッツらしいおいしさがありました!

カマンベールの時と同じように濃い味だと感じましたが、相変わらずのカリカリ食感は健在で食べていて楽しかった。

ブレッツファンだけでなく、ガーリック系のポテトチップスが好きな人にもおすすめです。但し、かなり塩っぱいです(苦笑)。

商品について

ブレッツについては毎回購入の度に紹介していますが、初めて知ったという人のために今回も簡単にまとめておきます。

Brets(ブレッツ)は、1995年創業のフランス ブルターニュ地方にある ALTHO(アルト)社のオリジナルブランドです。

創業当時よりフレーバーポテトチップスに特化して商品を開発し、現在 40種類以上のフレーバーが揃います。

製品に使用している香料を 2013年より全て天然香料に切り替えるなど、より安全な製品を製造するための企業努力も行っています。

ちなみに、商品パッケージについているロゴは、ブルターニュ製の証『PRODUIT EN BRETAGNE』。この企業組合に参加している ALTHO 社製品の内、ブルターニュで製造されたものには全てこのロゴが付いています。

bretagne logo

出典:https://twitter.com/produitenbzh

今回購入した『アイオリ』は、地中海沿岸地域でよく用いられるソースの名称で、特にフランス南部のブーシュ・デュ・ローヌ(Bouches-du-Rhône)県の伝統的なソースとして有名です。

オリーブオイル・卵黄・ガーリックを混ぜて乳化させて作るのが基本で、現地ではタラなどの白身魚や野菜に合わせることが多いようです。

そんな『アイオリソース』を再現したチップスは、クリーミーで繊細なガーリック風味が楽しめるものとなっているらしい。

open chips

中のチップスは、今までのブレッツチップスと同じように波型でギザギザとしています。

色も薄く、見た目からはそれほど油っこさは感じられません。とは言え、実際に手で持つとしっかり油は付きますけどね〜。

 

原材料

じゃがいも(遺伝子組み換えでない)・植物油脂・ガーリックシーズニング(ホエイパウダー・ガーリックパウダー・バター・食塩)・食塩/香料・炭酸Mg

賞味期限

2023年1月15日

栄養成分表示

100g当たり 522kcal・たんぱく質 6.3g・脂質 31g・炭水化物 56.8g・食塩相当量 1.4g

 

開封した瞬間はビネガー系のチップスの香りと似ているなと思いましたが、実際はガーリックが強めで、マヨネーズらしい酸味がほのかに感じられます。

どんな味?

普通に

 

おいしいです!

 

ブレッツのポテトチップスらしいカリカリ食感は、どんなフレーバーでもおいしく感じてしまう(笑)。他のフレーバー同様、そのまま食べるだけでなくサラダにトッピングしてもおいしいと思います。

ただ、予想よりも『アイオリ』の味は強くはなく、『カマンベールチーズ』『ポルチーニ』ほどのインパクトがなかったのは少し残念なところ(苦笑)。

確かにガーリックの味はするし、ほのかにマヨネーズ風の酸味も感じるんですけど、それよりも塩気が強くて本来のフレーバーを掻き消している気がしました。

カマンベールと共通する味の濃さ=塩っぱさなんですけどね〜、カマンベールチーズほど食べていて止まらなくなるほどの『クセ』はないと思います。

それに加え、沢山食べると舌がヒリヒリしたり胸焼けしそうな味でもあるので、食べる時は要注意です(調子に乗って食べると、口の中はガーリック〜・苦笑)。

まとめ

コストコに新登場したフランス産ポテトチップス『アイオリ』は、南フランス伝統のアイオリソース味が楽しめるチップスです。

ガーリックマヨと似た味の『アイオリ』は、一言で言うとクリーミーなガーリック風味。決して辛い味ではないので、お子さんでも食べられると思います。

ただ塩気は強いので、どちらかと言うと、おやつよりはおつまみ向けな印象です。我が家では、ビールのアテに食べてちょうど良い感じなので、最後までそんな食べ方になるかな〜と思っています(笑)。

ブレッツのチップスは、『カマンベールチーズ味』以外は完売後の再販はないかも知れません。気になる人は早めにゲットしてくださいね。

そうそう、コストコの大袋入りチップスですが、以前は『クリップシーラー』を使って食べる度に封をしていましたが、『パパスアルヘンテ』を購入してからは便利に空きケースを利用するようになりました!

box

こんな感じ〜。

1袋全部入れてもこの量です。なかなかピッタリなサイズでしょう(笑)?

open

食べる時は、食べたい分だけ取り出せばOK。元々チップスが入っていたものなので、最後まで湿気ることもなく快適に使えています。

ブレッツ ポテトチップス
created by Rinker

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
new logo 3
new coupon
mask logo
pharmacy
brets
\follow me!/