コストコの食器用洗剤“DAWN(ドーン)ウルトラプラチナム”

dawn

DAWN(ドーン)
ウルトラプラチナム

食器用洗剤 2.66L
1,038円(税込・通常価格 1,378円・2022年1月)
コストコオンライン価格:1,598円(税込・2022年2月)

先月に購入したアメリカの食器用洗剤『 DAWN(ドーン)』、3週間ほど使ってみたので、今日はその使用感などをご報告したいと思います。

結論から言うと、油汚れはめちゃくちゃ落ちます!! すごく優秀。

このサイズを 1度購入すれば、しばらく購入する必要もなく便利だと思います。

但し、使い方にポイントあり。

油を使った食品をプラスチック製品に入れる人には、特におすすめ! 香りが苦手でなければ、使ってみてほしい商品です。

商品について

まずは、『DAWN(ドーン)』について。

『ドーン』は P&G 社のブランドで、1973年にアメリカで誕生しました。大きな特徴は、食器洗いだけでなく、色々なものの洗浄に使えるという点。過去には事故で油まみれになった動物の洗浄にも使われたようです(もちろん、薄めて!)。

本国での評判も良く、売上は No.1を誇っているんだとか。

dawn1

今回購入した『ドーン』の特徴は、濃縮タイプの食器用洗剤ということ。

通常の洗剤に比べて洗浄力が 4倍もあるので、使用量はごくわずかでOK。数滴をスポンジに落として泡立てるだけで使うことができます。

dawn open

ボトルは巨大だけれど(笑)、ちゃんと数滴ずつ出せるようなキャップにもなっているんですよ〜。

 

成分

界面活性剤(34.3%・アルキル硫酸エステルナトリウム・アルキルアミンオキシド・アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム・ポリオキシエチレンアルキルエーテル)・溶剤・粘度調整剤・着色料・香料

 

open cap

横に倒しても、この通り!

ドバドバ出ることなく、ゆーっくりと出てきます(笑)。

かなり粘度があり、花王の『キュキュット』と比べると、恐らく数倍はトロトロとしている気がするなぁ。

ただ、食器を洗う度にこのボトルごと使う人はいないと思うので、ほぼこのキャップを使う機会はないんじゃないかと思います(笑)。

open bottle

通常は、こんな風に元から開けて他のボトルに入れ替えることになるはず。

それにしても、中の洗剤液は鮮やか過ぎるブルーですよね〜(笑)。『キュキュット』のクリア除菌もブルーな液体だけれど、更にワンランク上の濃いブルーだと思います。

香りについては、どこかで嗅いだことがあるような、石鹸のような爽やか系の香りです。

名称では『リフレッシュレイン=爽やかな雨の香り』とありますが、それに関してはイマイチよくわからず(苦笑)。

最初は海外製品らしく香りが強いな〜と思ったけれど、慣れました(笑)。特別クセがある香りではないと思います。

使用方法

『ドーン』の HP に、正しい食器の洗い方の説明があったので、簡単にまとめておきます。

  1. 下準備・・・食べ残しはゴミ箱に捨て、食器に残った油汚れは先に簡単に取り除いておく。
  2. シンクに入れる・・・フライパンや大皿など、大きなものから順にシンクに入れていく。
  3. スポンジを準備する・・・スポンジをぬるま湯で湿らせ、『ドーン』を数滴直接つける。スポンジ全体に洗剤が行き渡るように、数回もみ洗いして泡を作る。
  4. 洗浄・・・小さな食器類から順に洗っていく。すすぎは 5秒以上行う。
  5. 焦げつき対応・・・焦げついたものは、水を注いで『ドーン』を少し入れて泡立て、15〜20分ほど浸けてから洗う。*材質によっては浸け置かない方が良いものもあるので要注意。
  6. 洗浄後のお手入れ・・・シンクが空になったら中を洗い流し、ストレーナーにたまったゴミを捨てる。

大体、普段洗っている方法と同じだと思いますが、この順に食器を片付けていくとスムーズにきれいになるようです。

とにかく、使用する時の大事なポイントは、洗剤液を出し過ぎないこと!

通常の洗剤と同じように(最近は濃縮タイプが多いので大丈夫だと思いますが)、たっぷりスポンジに付けてしまうと、洗い流すのに時間がかかります。

実際に試してみたら、食器が洗剤で覆われてヌルヌル状態に。水で流しても流してもなかなか取れない感じだったので、洗剤は少しだけ! というのは鉄則ですね。

よく、油汚れが落ちない時に、たっぷりの洗剤をつけて洗いたくなるけれど、油汚れは本当によく落ちるので、それは必要ないと思います。

現に HP には、泡がそれほどなくても汚れが落ちないわけではない、と記載がありました。もちろん、カピカピに乾燥した食べかすやギトギトの油汚れがある場合は、また話が変わってきますけど。

使用感

油汚れは、

 

めちゃくちゃ落ちます!

 

え? もう落ちたの? と思うくらい、あっさりと落ちます。ただ、泡切れについては国産ものよりも若干長くかかる気はします。

なので、洗剤を多く使ってしまった場合は「全然洗剤が落ちない! 」となってしまうので、数滴つけるだけを守って使うのが良いと思います。

これが、『ドーン』を使いこなす大事なポイントです!

個人的に気に入っているのは、ジップロックコンテナーなどに食品を入れた後、『ドーン』で洗うとスッキリと油が落ちてくれるところ。

今までの洗剤だと 1度では落ちなかったようなものも、ちゃんと落ちてるんですよ!

それだけ汚れ落ちがすごいと、手荒れも一気に酷くなるのでは? と思ったけれど、試しに直に洗ってみたら普通でした(笑・いつもはグローブはめてます)。

乾燥はするけれど、特別荒れる感じはありません。まぁ、これについては個人差があると思いますけど。

まとめ

コストコで販売されているアメリカの人気洗剤『DAWN=ドーン』は、ちょっと香りが強めだけれど、油汚れが本当によく落ちる食器用洗剤です。

4倍濃縮ということで、使い方には若干注意が必要ですが、食器がきれいに洗い上がるという点では優秀だと思います。

最初は香りがダメかも!? と思ったけれど、数日でその点はクリア。それよりも、汚れがすごくきれいに落ちるので、すっかりファンになりました(笑)。

コストコサイズの 2.66Lを 1度購入すれば、1年くらいは持つんじゃないかな? と思うので、コスパ的にも悪くないと思います。

普段、揚げ物や炒め物をよくする人にはおすすめです! 神戸倉庫店では、在庫が少なくなっていましたがまだありました。気になる人は、是非使ってみてください。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
new logo 4
new coupon
mask logo
pharmacy
dawn1
\follow me!/