贅沢なチョコ発見!コストコ“Dilettante レイニアチェリーチョコレート”

choco

Dilettante chocolates(ディレタント)
レイニアチェリーチョコレート
ITEM#53157
624g 2,098円(税込・2024年1月)

コストコ新商品の『レイニアチェリーチョコレート』を購入しました。

レイニアチェリーと言えば、コストコでさえ高額で販売されている高級チェリー。そのチェリーをチョコレートで包んでしまった!

何とも贅沢なチョコレートが入荷しましたよ〜(笑)。

私にとっては、過去に経験がない組み合わせ。どんな味なんだろう? と早速食べてみたら、ふんわりチェリーの甘酸っぱさが効いたおいしいチョコレートでした。

チョコ×フルーツの組み合わせが好きならおすすめですよ〜。

レイニアチェリーチョコレートって?
過去にも販売があったチョコメーカー『Dilettante chocolates』の商品
ドライレイニアチェリーをミルクチョコレートでコーティング!

商品について

choco

『レイニアチェリー』は、コストコでも大人気! 毎年 5月〜6月にかけて収穫されたものが販売される、期間限定の高級チェリーです。

とにかく、大粒でジューシーで甘い!!

というのが特徴で、まさにチェリーの王様。ホワイトチェリー品種故に、収穫量&販売量が少ないため『幻のチェリー』とも呼ばれています。本当に質の高い品種なんですよ。

そんなチェリーを丸ごと使ったチョコレートなのだから、おいしくないわけがない〜。食べる前から期待値高めでした(笑)。

open choco

中のチョコレートは、見事なテカテカぶり(笑)。カバードチョコらしい、サイズのマチマチ感が良いですよね〜。

元のチェリーのサイズが、ようわかる(笑)。

up

HP によると、どうやら自社の特殊窯でドライチェリーを作っているよう。全てにこだわり抜いて作られたチョコレートなんですね。

香りは甘いチョコとふんわりチェリーの香り。

食べてみると、チョコレートそのものに香料が使用されているので、チョコレートだけを食べてもしっかりチェリーの味がしました。

cut

中のチェリーも甘酸っぱくておいしい。

味だけで言えば、星を4〜5付けたいところだけれど、実はドライチェリーが硬くて歯にくっつく回数が多かったんですよね〜(苦笑)。まぁまぁの確率で当たりました。

時々突き刺さるんじゃ? と思うほど硬いものもあったけれど、それでも食べ続けてしまうほど味的には文句なし!

チョコレートもミルクにしては甘さ控えめでおいしく、口溶けも悪くない。チェリーの味の邪魔をしていない優秀なチョコレートです。

それなのに、どうしてこうも硬いものが多いの? 勿体無い〜。

ただ、味は本当においしいので、ちょっとくらい硬いものがあっても気にならないという人には激しくおすすめ!

気になる人は食べてくださいね〜。

おすすめ度:

商品概要

名称:チョコレート
原材料名:チョコレート(砂糖・全粉乳・カカオマス・ココアバター)・ドライレイニアチェリー/アカシア・光沢剤・香料・乳化剤(大豆由来)
内容量:624g
賞味期限:2025年3月7日
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください。
原産国名:アメリカ
栄養成分表示(100g当たり):熱量 455kcal・たんぱく質 6g・脂質 23g・炭水化物 62g・食塩相当量 0.1g

関連記事

行って来ました、コストコ!今日は昼頃に神戸倉庫店に到着。屋内駐車場はほぼ満車だったけれど、屋上駐車場はガラガラでした。店内もフードコート以外はそれほど混雑はなく快適でした。やっぱりお正月あけはしばらく空いていますね。[…]

items
choco
\follow me!/