嬉しいけれどちょっと残念!?コストコ新商品!“ドッツオリジナルドーナツ”

dots

DOTS ORIGINAL(EUROPASTRY )
ドーナツ
12個(4種×3個)
1,098 円(税込・2022年4月)

様々な商品が値上げする中、『ドッツドーナツ』は入荷当時(2018年)から 10円UPと良心的(笑)。1個単価も 91.5円(税込)とお得感があります。

そんな『ドッツドーナツ』が、今回新たなフレーバーで登場しましたー!

今までは中身がプレーンなものだけでしたが、今回はクリーム入りが 2種類入っていて、更にクッキートッピングしたものも。

早速食べてみたら、相変わらずの甘さでおいしかった!

春休みのお子さんのおやつにもおすすめですよ〜。

商品について

『ドッツオリジナル』は、スペインのベーカリーメーカー『EUROPASTRY』のオリジナルブランドです。素材にこだわったドーナツブランドで、かなりの種類のドーナツが揃っています(販売国によって違いあり)。

ドーナツの主な特徴は、以下の 4点。

  • 部分水素添加油の不使用(アメリカでは原則使用禁止)
  • 人工着色料不使用
  • RSPO認証を受けたパーム油のみ使用
  • UTZ認証の持続可能なココアのみ使用

aii donuts

新たなセットに入っているのは、カラフルでそこそこインパクトのあるものばかり(笑)。

右から 2番目の赤いドーナツは、レインボードッツというド派手なドーナツシリーズの一つなんですよ〜。

rainbow

出典:https://dots.emexsdigital.com/

色使いが、海外らしいなと思いますね。

セット内容(左から順に)

  • トゥッティ・チョコドッツ・・・クリーミーなダークチョコクリーム入りで、カラフルなトッピングが特徴
  • ココアフィルド・シュガードッツ・・・ココアクリーム入りで、ドーナツはグラニュー糖で覆われている
  • レッドクッキードッツ・・・レインボードッツシリーズの一つ。ココアビスケットのクランブルがトッピングされている
  • ブラック&ホワイトドッツ・・・ミルク×ホワイトチョコのコーティング

cut1

これが半分にカットした断面。

クリームはどちらもトップから 8ヶ所の穴を開けて入れられていて、基本的にどこから食べてもクリームが一緒に食べられるようになっています。

また本国の商品には、穴4つずつ使って 2種類のクリームが詰められたハーフ&ハーフもありました。

 

原材料

植物油脂・小麦粉・砂糖・ホエイパウダー・ぶどう糖・イースト・大豆粉・低脂肪ココアパウダー・食塩・脱脂粉乳・異性化液糖・乳糖・でん粉・ぶどう糖シロップ・全粉乳・ゼラチン/着色料(カロテン・赤ビート・ほうれん草・ウコン)・乳化剤・香料・膨張剤・安定剤(ソルビタンエステル)・V.C
*ヘーゼルナッツペーストも使用されています(購入時の原材料は記載ミスがあったようです)

賞味期限

2022年4月5日

栄養成分表示

100g当たり 460kcal・たんぱく質 5.9g・脂質 29.5kg・炭水化物 42.3g・食塩相当量 0.9g

 

cut2

中のチョコクリームは同じように見えますが、上の『シュガードッツ』の方はココアクリームで、いわゆるミルク系。

一方、下の『チョコドッツ』の方はダーク系のクリームが入っています。

dots up

こうして見ると、一目瞭然(笑)。違う種類のクリームが入っていることが確認できます。

cut dots2

中身がプレーンな 2種類の違いは、トッピングですね。

『レッドクッキー』の方は、サクサクのビスケットと柔らかなドーナツ生地の組み合わせが楽しめるものだと HP にありましたが、残念ながら『冷凍で空輸→解凍して販売』されていることもあり、家に持ち帰った時点で既にケーキのようにしっとりとしていました(苦笑)。

もしかしたら、賞味期限が近かったのが 1番の原因かも知れませんけど〜(通常は 5日ほどあり)。

『ブラック&ホワイト』の方は、2種類のチョコでコーティングされているだけなので、いつもの『ドッツドーナツ』と同じ印象です。

どんな味?

全部甘いけれど

 

おいしいです!

 

特にクリーム入りは、チョコレート味が濃厚でおいしい。甘いけれど甘過ぎないので食べやすいと思います。

『シュガードッツ』は、こちらも解凍して時間が経っていたので、コーティングのシュガーが溶けて少し固まりカリッとした部分があったけれど、思いの外おいしく食べられました(笑)。

やはり 1番残念だったのは、『レッドクッキー』。

トッピングにたっぷりついたココアクッキーは、全くクッキーではなくなっていたので食感はイマイチ。ふにゃっとしていて、まるでケーキのようでした。

うっすら酸味のあるレッドチョコとココアクッキー味の組み合わせが良かっただけに、食感のガッカリ度は高かったかも〜(苦笑)。

店頭に並んですぐ、まだ半解凍ぐらいのものを購入することができたら、サクサクが楽しめたかも知れないけれど、そのタイミングで出会える確率は神のみぞ知る!! ですからね〜(笑)。

まとめ

コストコで常時販売のあるスペイン産『ドッツオリジナルドーナツ』は、クリーム入りやクッキートッピングが加わり、中身がリニューアルしました。

4種類とも個性的なドーナツで、どれを食べても失敗はなくおいしいです。ドーナツ生地はふわもちっとしていて柔らかく、チョコレートコーティングもしつこくなく食べやすい。

適度に大きさもあるので、1個食べるとそれなりに満足できます。

ただ購入するタイミングで、新たに仲間入りしたクッキートッピングだけは食感が変わる可能性があるので、購入時は比較的賞味期限が長いものを選ぶと良いと思います。

今回はちょっと失敗だったかな〜と思っています。

それでも家族は「久しぶり〜」と喜んで食べていたのでOKなんですけどね(笑)。

チョコ入りドッツが食べてみたい人は、1度チェックしてみてください。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
new logo 4
new coupon
mask logo
pharmacy
dots
\follow me!/