コストコの“Escal(エスカルゴ)”ってどんな味?

もう10年ほど食べていないかな?エスカルゴ

以前からコストコの冷凍庫で見かけてはいたものの、量も多いしということでスルーしていました。

ところが、先日立て続けにあるブロガーさん達のところでおいしそうなエスカルゴを見かけて・・・。やっぱり久しぶりに食べたい!と買ってみました。

  • パリの美しい写真とおいしいレシピがたくさんのブログはこちら
  • かわいいトイマンちゃん達との日常が楽しいブログはこちら

遡ること◯◯年、私が初めてエスカルゴをレストランで食べたのは、21歳だったか?「えーー!おいしいのーー?」と不安に思いながら食べた記憶があります。

でも口に入れたエスカルゴのおいしかったこと!!!

ガーリックとバターがなんともエスカルゴに絡み合ってとってもおいしかったんですよねー。それ以来エスカルゴファンになりました。

今でこそ高級?スーパーで見かけるエスカルゴ(ファミレスメニューにもあるよう)ですが、私の中ではやっぱり日常的に食べるものではないイメージ。なので、我が家ではもっぱらエスカルゴバターをパンに塗って楽しんでいるのです。

f:id:miocane:20170219092418j:plain

Escal(エスカルゴ ガーリックバター)250g 1,058円(税込)

コストコで購入した冷凍エスカルゴはフランス産で24個入り。箱の中にはアルミのトレイが2枚入っていてそれぞれ12個ずつエスカルゴがパッキングされています。1個あたり約44円

見てわかるように、ぎゅぎゅっとエスカルゴバターが詰められています。おいしそうですねーー!

f:id:miocane:20170219093150j:plain

なにより調理が簡単!

このアルミトレイごと、180℃に予熱したオーブンに放り込むだけなんですから!そして約12〜15分ででき上がるのです。

「あっ、食べたい!」と思ったら、手間なく食べられるのが便利ですねー。ちなみに、2枚目のトレイはオーブントースターで15分焼いてみましたが、ちゃんと焼けましたよ。

f:id:miocane:20170219093521j:plain

中のエスカルゴはこれくらいのサイズです。取り出しもスムーズ。サザエのように途中で切れることもなくすっと出せました。

それに、それに!

エスカルゴに詰め込まれていたガーリックバターソースがたまらなくおいしいので、中身だけ食べて終わりではもったいない!

というわけで、バケットを添えてソースも一緒に食べましたー。

おいしーー!

このエスカルゴ、価格的にもお手軽で身もやわらかくクセもない、とってもおいしいものでした。強いて言えば若干塩分がきつめかな?という感じ。これは長期保存のためなのかもしれませんが、しょっぱすぎて食べにくいほどではありません。

あと個人的には、もうすこしガーリックが強めでも良かったかも(笑)。

外食で食べるよりずっと手軽に食べられる冷凍エスカルゴは、ランチ会などにも重宝しそうですねー。これはリピ買い決定です!

おすすめ度:★★★★☆