ハワイアン“スイート マウイ オニオンリング”ってどんな味?

コストコのポテトチップスに、紫色をしたパッケージ『ハワイアン スイートマウイ オニオン』というのがあるのを知っていますか?

あれ、味が濃い目ですが、食べ出すと止まらないんですよね(笑)。名前の通り、マウイ産の甘ーーいたまねぎ味が特徴のチップスです。

ただ、年中並んでいるわけではないので、知らない人もいるかも知れませんけど。我が家は息子が好きなので、入荷したら購入しています。

さて、そのハワイアンのポテトチップスを最近見かけないなーと思っていたら、先日、コストコのお菓子売り場で、紫色パッケージを見かけたのです!

あ、入荷したんだ。

と近寄ってみると・・・

 

あれ?違う?

 

ハワイアン スイート マウイ オニオンリング 340g  778円(税込)

そう、ポテトチップスかと思いきや・・・

 

オニオンリングでした!!

 

パッケージの商品写真が違うだけで、カヤックを漕ぐお兄さんの写真は同じ(笑)。さらに、ポテトチップスと同じフレーバー『スイートマウイオニオン』だったのです!

これは、やっぱり食べてみないとね(笑)。

マウイオニオンって?

見た目はごく一般的なたまねぎだけど、普通のたまねぎと区別されるマウイオニオンは、ハワイ州マウイ島で生産されています。

特別な方法で栽培されているわけではないけれど、気候が適しているのか、普通のたまねぎよりも甘くてマイルドな味に育つようです。そのため、現地でも一種のブランドのような扱いとなっていて、価格も通常の2〜3倍するんだとか。

そんな高級たまねぎを使用して作られたスナックが、ハワイアンのスイート マウイオニオンというわけ。

ちなみにハワイアンは、アメリカ大手食品会社ピナクル・フーズのブランドのひとつ。1度見るだけで印象に残るパッケージデザインや、ユニークなフレーバーは、このブランドならではなのです。

例えば、ハワイアンのポテトチップスのブレーバーは以下の6種類。すべて伝統的なポリネシアンのレシピで作られているんだそう。

ポテトチップスの種類
  • ルアウBBQ
  • オリジナル
  • スイートマウイオニオン
  • スイートチリ
  • ハラペーニョ
  • ハバネロ

ポリネシアン料理ってまともに食べたことがないので、なんとも言えませんが、スパイシーなものが多いのかな?

オニオンリングの味は?

さて、今回購入したリングスナックには2種類あるようで、オニオンリング以外にルアウ(=ハワイ語でパーティーの意)BBQがあります。普通のバーベキューとは違う味なのか、ちょっと気になります(笑)。

では、中身を出してみますよ!

 

うわっ、黄色い!!

 

って、思いました(笑)?

私は取り出したとき、あまりにも明るい色でちょっとびっくりしたんですよね。原材料を確認すると、どうやらコーンミールの色だけではなく黄色の着色料が使用され、わざわざ金色を作っているようなのです。

 

・・・なんで?

 

とツッコミたくなりましたよ(笑)。パッケージのリングは、もう少し濃い色なので。

これは、断面のアップです。ちょっとわかりづらいかも知れませんが、空洞がたくさんあり、かなり軽いスナックに仕上がっているようです。リングの直径は、およそ3〜4cmといったところです。

では、実食してみます!

 

ああ、同じオニオンだーー(笑)!

 

ハワイアンのポテトチップスとほぼ同じ味ですよ、これは。現物がないので食べ比べはできませんが、記憶に残っている味と比べると変わらない気がします。

食感は想像よりも軽く、明らかに明◯のカールよりも軽い感じ。なので、1リング食べても全然食べた気がしない・・・(笑)。男性ならまとめて口に入れたくなるんじゃないかな?と思うほどでした。

つまり・・・

 

食べ過ぎるかも!?

 

おいしいので、食べ出すと止まりません。そして軽さゆえに食べ過ぎてしまう・・・というちょっと危険なスナックですよ!!絶対に袋に手を突っ込んで食べない方が良いと思います(笑)。

まあ、さすがに大きなサイズなので、そのまま袋ごと食べることはないでしょうけど・・。

とにかく、なんとも言えない甘さと香ばしさがあっておいしいのは間違いないです。これをポップコーン代わりにボウルに入れて、映画を観ながら食べたら最高!だと思います(笑)。今度やってみよう。

みなさんも、コストコで見かけたらぜひ。

おすすめ度:★★★☆☆

 

こちらの記事もどうぞ!