コストコ新商品!“リッター チョコキューブ スペシャルコレクション”

ritter

Ritter SPORT(リッタースポーツ)
チョコキューブ スペシャルコレクション
608g 1,598円(税込・2021年12月)
コストコオンライン価格:1,798円(税込・2021年12月)

コストコでドイツのチョコレート、RitterSPORT の『チョコキューブ』を購入しました!

私がリッターのチョコレートを知ったのは随分昔で、当時はどこのスーパーでも見かけるようなものではなく、ちょっと洒落た輸入食材を扱うショップなどで並んでいたように思います。

ローカルな話で言えば、芦屋市にあるいかりスーパーとかね(笑)。ソニプラ(ソーニープラザ)でもあったかな?

まぁ、そんなリッターチョコレートをコストコで買える日が来るなんて、マジで嬉しい〜(笑)!

久しぶりに食べたら、相変わらずのクオリティで大満足!

但し、今回のコレクションはヨーグルト系フィリングのセットなので、ヨーグルトは好きだけれど『ヨーグルト味』の何かは苦手な息子はイマイチな反応でした(苦笑)。

おいしいのになぁ。

どんなもの?

ritter2

まずは、リッタースポーツについて簡単に。

1912年創業のアルフレッドリッター社は、ドイツの老舗チョコレートメーカー。今回購入した『リッタースポーツ』は、1932年に誕生しています。

「どんなスポーツジャケットのポケットに入れても割れたりしない、通常のロングバーと同じ重さのチョコレートを作ろう!」という、創業者のひとりクララ・リッター氏の発案がきっかけで開発されました。

1960年までは、ロングバーやプラリネなど他のチョコレートの製造も行っていましたが、それ以降は『リッタースポーツ』に特化していき、1970年には現在の『リッタースポーツ』らしい『ヨーグルトチョコレート』も誕生しました。

5 choco

今回購入したコレクションに入っている『チョコキューブ』は、2004年に販売がスタート。最初は 6種類だけでしたが、今は様々なフレーバーが揃っています。

 

フレーバーの種類

  • ストロベリーヨーグルト
  • ブラックカラントヨーグルト
  • ヨーグルト
  • ムースチョコレート
  • チョコクリスプ

 

ritter2

小さくてもしっかりスクエア(笑)。

殻のミルクチョコレートは微妙に色が違うので、それぞれ配合が違うのかも知れません。

flavor rittersport

カットすると、フィリングの特徴がはっきりとわかります。

 

原材料

ストロベリーヨーグルト・・・砂糖・植物油脂・ココアバター・脱脂乳ヨーグルトパウダー・カカオマス・全粉乳・乳糖・脱脂粉乳・ストロベリー(乾燥・粉末)・クリームパウダー・バターオイル・マルトデキストリン/乳化剤・(一部に乳成分・大豆を含む)
ブラックカラントヨーグルト・・・砂糖・植物油脂・ココアバター・ぶどう糖・カカオマス・全粉乳・乳糖・脱脂乳ヨーグルトパウダー・クリームパウダー・乾燥ブラックカラント・脱脂粉乳・マルトデキストリン・バターオイル・濃縮レモン果汁/乳化剤・(一部に乳成分・大豆を含む)
ヨーグルト・・・砂糖・植物油脂・ココアバター・脱脂乳ヨーグルトパウダー・カカオマス・全粉乳・乳糖・脱脂粉乳・クリームパウダー・バターオイル/乳化剤・(一部に乳成分・大豆を含む)
ムースチョコレート・・・砂糖・植物油脂・全粉乳・ココアバター・カカオマス・脱脂ココアパウダー・脱脂粉乳・バターオイル・ヘーゼルナッツペースト/脱脂乳ヨーグルトパウダー・カカオマス・全粉乳・乳糖・脱脂粉乳・/乳化剤・(一部に乳成分・大豆を含む)
チョコクリスプ・・・砂糖・植物油脂・ココアバター・カカオマス・全粉乳・脱脂粉乳・乳糖・小麦粉・バターオイル・小麦胚芽・でん粉・食塩/乳化剤・(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

賞味期限

2022年5月

 

どんな味?

どれも

 

おいしいです!!

 

自然な甘さで重くなく、どれも口溶けが良いです。特に殻になったミルクチョコレートは、滑らかな舌触りでおいしい。中のフィリングともよく合っています。

また、共通しているのが香り。

原材料を見てもわかるように、この『チョコキューブ』には香料が一切使われていないので、香るのはほぼミルクチョコレートの香りだけ!

そのせいか、優しい味わいな気がします。

ストロベリーヨーグルト

strawberry

 

栄養成分表示

1粒(8g)当たり 46kcal・たんぱく質 0.5g・脂質 3.1g・炭水化物 4.0g・食塩相当量 0.02g

 

フィリングには、かなりの量(ストロベリー 4.6%)のストロベリーが入っていて、食べるとシャクシャクとした食感が楽しめます。

甘酸っぱくて、ドライストロベリーとチョコレートを一緒に食べている感じです。

ブラックカラントヨーグルト

black curunt

 

栄養成分表示

1粒(8g)当たり 45kcal・たんぱく質 0.4g・脂質 2.9g・炭水化物 4.4g・食塩相当量 0.01g

 

こちらもストロベリーと同じく、シャクシャク食感。カシスらしい甘酸っぱさ(カシス 2.6%)があります。

イメージ的には、カシスとヨーグルト味のラムネを一緒に食べている感じかな。

ヨーグルト

yogult

 

栄養成分表示

1粒(8g)当たり 47kcal・たんぱく質 0.5g・脂質 3.3g・炭水化物 4.0g・食塩相当量 0.02g

 

それほどヨーグルトの酸味は感じられず、甘めのヨーグルトムースといった感じ。口に入れると、スーッと溶けてなくなります。

ムースチョコレート

mousse

 

栄養成分表示

1粒(8g)当たり 46kcal・たんぱく質 0.6g・脂質 3.1g・炭水化物 4.0g・食塩相当量 0.02g

 

フィリングがムースチョコレートなので、空気を多く含んだ『エアインチョコ』のような感じかと思っていたけれど、実際に食べてみるともっときめが細かく滑らかでした。

味は、ココア感強めのチョコレートといった感じ。

チョコクリスプ

crisp

 

栄養成分表示

1粒(8g)当たり 44kcal・たんぱく質 0.5g・脂質 2.7g・炭水化物 4.5g・食塩相当量 0.02g

 

食べるとカリカリと音が鳴ります。混ぜられているクリスプは、小さいけれどサクサクです。ただ甘さは 5種類の中で 1番強く、1個食べたら次はしばらくいらない感じでした(苦笑)。

クリスプにもお砂糖が入っているのかも!?

まとめ

コストコに新入荷したドイツのチョコレート『リッタースポーツ チョコキューブ スペシャルコレクション』は、5種類のフィリングが詰められたおいしいチョコレートです。

全て個包装になっているので、保管もしやすく携帯にも便利。また 1.2cm〜2.5cmほどのキューブ状なので、パクッとひと口で食べられる点も魅力です。

特にヨーグルトベースの 3種類は爽やかな味で、好きな人はハマるはず。甘酢っぱいヨーグルトチョコが苦手でなければ、是非食べてみてください。

個人的には推しのブランドです〜(笑)。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
mask logo
delica ranking resize
dish logo resize
new coupon
pharmacy
mark logo resize
costco logo resize
ritter
\follow me!/