コストコの定番商品!“Scott ショップタオル ポップアップディスペンサーボックス”

前回コストコオンラインで購入した『ショップタオル』は、本当に買って正解でした!

shop

Scott ショップタオル オリジナル ポップアップディスペンサーボックス(ブルーボックス)200枚 1,880円(税込・2021年5月)

車に関心のある家族が我が家には居ないので、コストコのカー用品が並ぶ通路はスルーすることが多く、この『ショップタオル』もコストコに通い出した頃は存在すら知りませんでした。

コストコ関連の雑誌などで「掃除におすすめ!」と紹介されているのを見かける度に、便利そうだなーと思っていましたが、何せ量が多くて手が出なかった(苦笑)!!

過去にバウンティのキッチンペーパーを買った時も、かわいい柄のペーパーが我が家にやって来た! と嬉しかったのと同時に、やはり置き場所には四苦八苦したので、よくわからない『ショップタオル』なんて買えるわけがないと思っていました(笑)。

ところが、今回オンラインで見つけた『ショップタオル』は、小さかったー! これなら使えると即買いです。

どんなもの?

top shop

まずは、Scott(スコット)社 について簡単に。

1874年創業のスコット社は、1995年よりクリネックスの会社キンバリー・クラーク社と合併し、キンバリーブランドの一つとなっていますが、元々キンバリー・クラーク社と同じように紙製品を製造する会社でした。

知っている人もいると思いますが、1890年、私達の毎日の生活に欠かせない『トイレットペーパー』を世界で初めて作った会社でもあります。

スコット社はその後も世界初の紙製品を発表しているのですが、1961年には日本の山陽パルプ社(現日本製紙クレシア)と合併会社を作ることで、日本のトイレットペーパー及びティッシュペーパーの普及にも大きく貢献しています。

ちなみに、日本初のトイレットペーパーの発売は 1963年のこと。『スコット トイレットロール 75m』という商品でした。

towel1

そのスコット社の『ショップタオル』なので、間違いない商品だろうことは想像ができますが、やはり実際に使ってみないと実感はできません。

早速、使ってみますよー!

1. ボックス

box side

ボックスサイドの 1箇所には『PUSH IN HERE』の文字があり、そこを押すとバッグのように持ち運びができるようになっています。

hall in a box

トップの取り出し口から『ショップタオル』を引き出す仕様ですが、切り取り用点線はついているけれど、両手で引っ張らないと切れないほどしっかりとしています(苦笑)。出す時は引っ張りすぎないように、注意しなければいけません。

2. ショップタオル

towel up

『ショップタオル』そのものは、ご覧のように結構厚みがあります。

1枚のサイズは、カークランドシグネチャーの『ペーパータオル』と比較すると大きく、24.4cm× 30.4cmと店舗販売の通常サイズ( 28cm× 26.5cm)と縦横サイズは違うけれど同じくらいとなっています。

shop&paper

 

素材

パルプ

 

コストコオンラインでは素材はパルプと記載がありましたが、パッケージにはその情報はなく、HPでも見つけられず(苦笑)。あれこれ調べていたら『ポリエステル製』だの、パルプとポリエステルなどを合成した『ポリマーが20%配合されている』だの、様々な情報があって最終どうなんだというのははっきりとしませんでした。

取り敢えず、あくまでもカーショップ仕様・カーケア用品となるので、食品関連には使わない方が懸命です。

使用感は?

towel&hand

やっぱり掃除に使うなら、濡らさないとね。

towel with water

ぎゅーと絞っても、全く破れる様子もなくこの状態。

towel open

広げるとこんな感じ。元々しっかりと油分や水分を拭き取れるようになっているせいか、ぎゅっと絞った後の触った感触は、濡れているけれどあまり濡れていない感じ。水分の抜けが大きいなと思いました。

towel5

濡らして絞ったからといって、特に繊維が毛羽立つこともなく柔らか。

実際に床を拭いたりサッシを掃除しても全く問題なく使え、汚れ落ちも良かった。

 

これは、優秀だーーー!

 

ただ、雑巾のようにしばらく拭き続けられるかと? というとそうでもなく、拭き取り力がある分『ショップタオル』の乾燥も早いのか、拭いているうちに乾いてきてしまいます。

ならば、絞り過ぎないでやってみようとトライしてみたら、

 

いい感じ(笑)。

 

軽めに絞ると、普通の雑巾のように使えます! おまけに、ちょっとした汚れなら洗い流して再度使えるという優秀ぶり! 食品関連には使えないけれど、ほぼ家中のものに使えるのでマジで買って正解だったと大満足です(何度も言いますが・笑)!

まとめ

コストコで人気の『ショップタオル オリジナル』は、カー用品や整備などのメンテナンスだけでなく、家のメンテナンスにも使える便利なペーパータオルです。

コストコ店頭では、55枚入りが 10ロールセットで販売されていますが、オンラインでは今回購入した『ポップアップディスペンサーボックス』の販売もあります。

どちらも同じように使えますが、私のようにストック品を置くスペースに悩む人にはボックスタイプがおすすめ。いつでも手軽に引っ張り出すだけでOKなので、ちょっと拭きたいなという時に重宝します。

とは言え、そこそこボックスも大きいんですけどね〜( 23.5cm×23.5cm×26cm・苦笑)。

現在コストコオンラインでは、6月末日までの限定で2,500円以上でショッピング可能となっています。ショップタオルだけでは金額は届きませんが、是非この機会に利用してみてください。商品にもよりますが、比較的早く届きますよ。

おすすめ度:

Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!

follow me, please

star5
star4
star3
star2
star1
goods
shop
\follow me!/