コストコの新チョコレート!“カファレル ダークアソート ギフトボックス”

caffarel

Caffarel(カファレル)
ダークアソート ギフトボックス
275g(36個) 2,438円(税込・2022年1月)
コストコオンライン価格:2,638円(税込・2022年1月)

先週金曜日の時点では、コストコオンラインでの取り扱いはなしでしたが、現在『NEW』で登場しています。コストコになかなか行けないという人は、オンラインでバレンタインギフトをじっくり選ぶのも良いと思います。

元々ベルギーチョコレートが大好きなので、イタリアのチョコレートにはあまり興味がなく(苦笑)、コストコで出会って食べるまで、こんなにおいしいなんて思わなかった。

それが、カファレル。

もちろん、有名ブランドなので名前やきのこの形をしたチョコレートは知っていたけれど、自分で買って食べようとは思わなかったんですよね。

ところが、『イタリアンバラエティセレクション』を食べてみたら、すごくおいしくて!! 以来、すっかりファンになっています。

少し前に購入した『イタリアンセレクション ギフトボックス』もおいしかったので、ダーク系は家族があまり食べないと分かっていても、やっぱり気になり購入しました(笑)。

食べてみたら、90%のダークチョコレートがこんなに食べやすくておいしいなんてビックリ!!

これは、大人がリラックスタイムに味わいながら楽しむ贅沢なチョコレートだと思います。

商品について

まずは、カファレルについて簡単におさらい。

カファレルは 1826年創業のイタリアのチョコレートメーカー。

1852年、当時のカカオ不足を補うためにカカオとヘーゼルナッツを組み合わせ、今までにないチョコレート『ジャンドゥーヤ』を作り出しました。1869年、イタリア王室御用達にもなっています。

ジャンドゥーヤ

ナッツ類のペーストとチョコレートと混ぜたもの

open caffarel

ラグジュアリーな雰囲気が漂う濃い焦茶色のボックスには、カファレルの『ダークチョコレート』が 4種類入っています。

カカオの含有量

  • 60%・・・10個
  • 75%・・・10個
  • 86%・・・8個
  • 90%・・・8個

in a box

 

原材料

60%・・・カカオマス・砂糖・ココアバター/乳化剤(大豆由来)・香料
75%・・・カカオマス・砂糖・ココアバター・低脂肪ココアパウダー/乳化剤(大豆由来・香料
86%・・・カカオマス・ココアバター・低脂肪ココアパウダー・砂糖/乳化剤(大豆由来)・香料
90%・・・カカオマス・ココアバター・低脂肪ココアパウダー・砂糖/香料

賞味期限

2023年4月23日

栄養成分表示

60%・・・100g当たり 580kcal・たんぱく質 6g・脂質 37g・炭水化物 52g・食塩相当量 0.1g
75%・・・100g当たり 580kcal・たんぱく質 10g・脂質 43g・炭水化物 43g・食塩相当量 0.1g
86%・・・100g当たり 610kcal・たんぱく質 11g・脂質 51g・炭水化物 32g・食塩相当量 0.1g
90%・・・100g当たり 620kcal・たんぱく質 10g・脂質 54g・炭水化物 34g・食塩相当量 0.1g

 

4 choco

チョコレート 1個のサイズは、およそ 2.5cm×2.5cm・厚み 0.7cm。パクッとひと口で食べられるサイズとなっています。

open choco

開ける時は、帯を外せばOK。片側だけ接着されているので、自然と中のチョコレートが出てきます。

4 caf

左から 60%・75%・86%・90% の順に並べてみました。

よーく見ると、かすかにチョコレートの色に違いがあるのがわかります。86%と90%はほぼ同じに見えますけどね〜(笑)。

60-90

60%と86%だと、これくら色が違います。やはり、カカオの含有量が高いとダークな濃い色になりますね。

どんな味?

どれもすごく上品なカカオの味で

 

おいしいです!

 

通常カカオが多いと酸味が気になることが多いけれど、カファレルのものは全くそれがありません。もちろん、ゼロではないんですけど。

口に入れるとゆっくりと溶け始め、徐々にカカオの風味が広がります。

いつまでも、口の中に残っていて欲しい!

そんな風に思うほど、どれも秀逸。今までダークチョコレートを色々食べてきたけれど、全てをじっくり味わいたいと思ったのは初めてかも知れません。

60

60%ダークチョコレートは、ほんのり甘みを感じるカカオの香り。ミルクチョコレートとダークチョコレートの中間的な味で、食べやすい味になっています。

75%

75%ダークチョコレートも、比較的食べやすいダークさ。酸味はほとんどなく、ゆっくりとカカオの味が広がり、少し甘さも感じられます。

86%

86%ダークチョコレートになると、ほとんどカカオの味に。ほのかに甘みもあるけれど、ごくわずか。でも、だからと言って苦味もそれほど強く感じず食べやすい。

90%

90%ダークチョコレートは、真っ黒でハイカカオらしい焦げ感が感じられる味。ところが苦味はそれほど強く感じず、本当に 90%なんだろうかと思うほど。

後味がすごく良く、カカオの余韻が楽しめます。

本来、ダークチョコレートはそれほど得意ではないけれど、今回の 4種はどれも全然大丈夫でした。変に酸味やえぐ味などがないから、そう感じたのかなぁという気がします。

とにかく、どれもおいしいのは間違いないです!

まとめ

コストコに新登場した『カファレル ダークアソート ギフトボックス』は、4種類のカカオ含有量が違うダークチョコレートが楽しめるセットです。

高級感のあるラグジュアリーなボックス入りで、それぞれが個包装されているので、ギフトに最適だと思います。

ダークチョコレートのセットなので、贈る相手は多少限られるかも知れませんが、お酒を嗜む人へや甘いチョコレートが苦手な人へのギフトとしては、かなりおすすめです。

コーヒーや紅茶だけでなく、ワインなどのアルコールにもよく合うので、バレンタインにいつもと違ったチョコレートをと思っている人は是非。

個人的にすごく気に入ったので、1個ずつその日の気分でカカオ量を選んで楽しみたいなーと思っています。

ちなみに、明治の『チョコレート効果』が好きな人は、きっと気に入る味だと思いますよ〜(笑)。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
new logo 3
new coupon
mask logo
pharmacy
caffarel
\follow me!/