これは只者じゃない!コストコ“チョコ&フルール・ド・セルクッキー”

cookies

Stephen Destrée(ステファン・デストリー)
チョコ&フルール・ド・セルクッキー
ITEM#55038
500g 1,678円

おしゃれなデザインのパッケージには、ベルギー産の『チョコ&フルール・ド・セルクッキー』がたっぷりと入っています。

パッケージ外から少しだけ中は見えるけれど、クリアではないのでよくわからないまま購入。持ち帰って開封したら、その瞬間チョコレートの甘い香りが広がってビックリ!

食べる前からワクワクしました〜(笑)。

肝心のお味も文句なし! ビターチョコを濃厚に感じる、ちょっぴり大人向けクッキーだと思います。

チョコ&フルール・ド・セルクッキーって?
2008年、ベルギーに誕生したクッキーメーカー商品
ダークチョコレートとフルール・ド・セル(塩)の組み合わせ
サクッと軽い食感が魅力

商品について

up

『ホノルルクッキーバイツ』と同じような袋入り。中のクッキーは擦れて粉が結構出ている状態です。

1枚のサイズは、4cm×3.5cm×1cm ほど。

cookies

取り出すと、更に濃厚なチョコレートとバターの香りを実感できます。チョコレート好きにはたまらない香りですよ〜(笑)。

クッキーをよく見ると、チョコレートの小さな粒も見えます。どうやらチョコチップも入っているみたい。

ただチョコレートと塩のコラボクッキーだけれど、塩の粒は見えないので生地の中に混ぜ込まれているんだと思います。

フルール・ド・セル

塩の花を意味するフランス語。海水を蒸発させてそのまま採取される高級な塩の一種。粒が大きくミネラルも豊富。見た目の美しさから、フランス料理などで仕上げによく使われる。

cut

断面を見ると、ハッキリとチョコチップが確認できます。でもやっぱり塩の粒はなし(笑)。

チョコチップは一般的なものよりサイズは小さく、2mm くらいしかない感じです。

口に含むと、まずはサクサクから始まり、次にガリガリ食感。最後にジュワジュワっと生地が溶けて、あっという間になくなります。

味は濃厚で、しっかりダークチョコレート味。そこにほのかな塩気を感じる大人テイスト。パクパク食べると言うより、じっくり味わって食べたくなるクッキーだと思います。

バターも効いているので、食感は軽いのに食べるとそこそこ重い(笑)。

個人的には表面に付いたポロポロの粉がなければ、もっとおいしさがUPしたはず〜(笑)と思うけれど、味は間違いなくおいしいので文句は言いません!

でももしかしたら、このクッキーの魅力は、軽くて噛む度に変化する食感かも知れません。

気になる人は、是非食べてみてください。恐らく単発入荷だと思います〜。

おすすめ度:

商品概要

名称:クッキー
原材料名:小麦粉・砂糖・バター・チョコレート(砂糖・ココアペースト・ココアバター・ぶどう糖)・ココアパウダー・食塩/酸化防止剤(ローズマリー抽出物)・乳化剤(大豆由来)
内容量:500g
賞味期限:2025年1月1日
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください。
原産国名:ベルギー
栄養成分表示(100g当たり):熱量 473kcal・たんぱく質 5g・脂質 25g・炭水化物 56g・食塩相当量 0.9g

関連記事

行って来ました、コストコ!今日はお昼前に神戸倉庫店に到着、屋内駐車場はほぼ満車。店内もまぁまぁの混雑ぶりで、所々カートが通れない!! というところもありました〜(苦笑)。ぐるっと 1周回ると、カートはいつもの如くもり[…]

items
cookies
\follow me!/