ヒット商品になる予感!?コストコ“スティックワッフル”

waf

千年屋(フルール)
スティックワッフル
ITEM#59266
10P 978円(税込・2024年1月)

コストコ新商品の『スティックワッフル』を購入しました。

コストコでワッフルと言えば、冷凍の『ミルキャンプ』や以前販売されていた『アヴィエタ』のものが頭に浮かぶけれど、今回は海外製品ではなく国産品です!

コストコで未だに売れ続けている『おとなのばうむ』と同じフルール社製品、市販では『しっとり朝のソフトワッフル』や『しっとりやわらかふわふわっふる』という商品名で販売されているものと内容は同じみたい。

生地にパン酵母が使用されているので、ベルギーワッフルタイプ。食べてみると、甘い『マスカルポーネロール』を彷彿する味でおいしかった!

スティックワッフルって?
片手で食べられるスティックタイプ
ふんわりもちっとした食感が特徴

商品について

open

1本ずつ個包装になった『スティックワッフル』は、全部で 10本入っています。

原材料が同じ市販品も販売されているようなので、食べたことがある人もいるかも!?

1 piece

サイズは 12.5cm×3.5cm×2.5cm ほど。お子さんの小さな手でも持つことができそうです。

1 waffle

開封すると、ふわっとマーガリンの香りが広がります。

top

よ〜く見ると、生地表面にパールシュガーの粒が!! どうやら、ベルギーのリエージュワッフル系みたい。

リエージュワッフル

ベルギーのリエージュ発祥。ワッフル生地そのものが甘く、パールシュガーも混ぜられている。一般的にはそのまま食べることが多い。

cut

中の生地は少し詰まった感じだけれど、適度な空気感があります。手で押すと簡単に凹むほど柔らか。

味については、バターを使っていないので、しっかりマーガリン風味。噛むとパールシュガーのシャクシャクが楽しいワッフルで、普通においしい。

食感は本格的なベルギーワッフルとは少し違い、市販品の商品名の如く『しっとりやわらかで、ふわっふわ』です!

ここが好みの分かれ道かな?

しっとり加減が半端ないので、ワッフルじゃない! と感じてしまう可能性があるかも。現に私はそう感じてしまって、何だかソフトなパンを食べている感覚になりました(苦笑)。

それでも、そのまま食べるとふんわりもっちり食感が楽しめるし、トースターで焼くと表面はサクサク、中は更に水分を含んだような柔らかさになって◎。

つまり、2パターンの食べ方が選べる魅力的な商品なのです(笑)。

個人的な好みで言えば、軽くトーストした方が香ばしさがUPしておいしいな〜と思っているけれど、ひと手間が面倒な人はそのままどうぞ(笑)!

最後に、唯一気になった点が一つ。

どちらの食べ方でも特に膨張剤は入っていないはずなのに、若干後味に苦味を感じたんですよね〜(苦笑)。

とは言え、このおいしさレベルと手軽さは人気商品の要素しかない気がする。気になる人は、店頭で見かけたらすぐに捕獲してくださいね〜!!

おすすめ度:

商品概要

名称:洋菓子
原材料名:小麦粉(国内製造)・砂糖・マーガリン・牛乳・液卵・パン酵母・脱脂粉乳・ショートニング・塩/乳化剤・香料・酵素・カロチン色素・(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)
内容量:10個
賞味期限:2024年4月15日
保存方法:直射日光・高温多湿の場所を避けて保存してください。
栄養成分表示(1個当たり):エネルギー 189kcal・たんぱく質 4.0g・脂質 8.5g・炭水化物 24.3g・食塩相当量 0.3g

関連記事

行って来ました、コストコ!今日は神戸倉庫店にお昼頃に到着、若干お寿司コーナー辺りが混んでいたけれど、店内は比較的空いていて快適でした。と言っても。お寿司コーナーだけは混雑。やっぱり『恵方巻』でかな? あ、『ファイブチ[…]

items
waf
\follow me!/