今年も入荷中!コストコの定番チョコレート“フェレロ コレクション”

FERRERO COLLECTION(フェレロ コレクション) 3種×16粒 1,998円(税込・2019年3月)
48粒・1,998円(税込・2021年9月・パッケージデザイン変更)
コストコオンライン価格:2,438円(税込・2021年9月)

毎年秋になると必ずと言っていいほど入荷する、フェレロの『フェレロコレクション』が今年も入荷しています。

定番の『ロシェ』の他、『ロンノアール』と『ラファエロ』も入った贅沢アソートタイプ。24粒入りのパッケージが 2個セットになっているので、シェアもし易くギフトにもおすすめですよ。

どんなもの?

中のパッケージはずっと変わらず同じです。クリアな蓋にシールが貼られていて、3種の『フェレロコレクション』がよく見える状態(笑)。

それぞれ 16粒ずつ入っています。

セット内容

  • ロシェ・・・ミルクチョコレート
  • ロンノアール・・・ダークチョコレート
  • ラファエロ・・・ホワイトチョコレート

 

蓋を開けると、ふわっとチョコレートの甘い香りが広がります。

 

原材料

フェレロロシェ・・・砂糖・ヘーゼルナッツ(28.5%)・植物油脂・ココアバター・小麦・カカオマス・ホエイパウダー(乳製品)・脱脂粉乳・ココアパウダー(ココアバター10~12%)・バターオイル・食塩/乳化剤(大豆由来)・膨張剤・香料
フェレロロンノアール・・・砂糖・植物油脂・カカオマス・小麦粉・ココアバター・ココアパウダー(ココアバター 10〜12%)・ホエイパウダー(乳成分を含む)・脱脂粉乳・小麦澱粉・たんぱく質濃縮ホエイパウダー(乳成分を含む)・全粉乳・食塩/乳化剤(大豆由来)・安定剤(アラビアガム)・膨張剤・香料
ラファエロ・・・ココナッツ(25.5%)・植物油脂・砂糖・アーモンド(8%)・脱脂粉乳・ホエイパウダー(乳成分を含む)・小麦粉・タピオカ澱粉・食塩/香料・乳化剤(大豆由来)・膨張剤

 

コロンとした球体は、フェレロチョコレートの定番。直径およそ 3cmほどのサイズで、大きな『どんぐり飴』のようです(笑)。

チョコレートの種類が違うだけでなく、それぞれ凝ったアレンジがされているんですよ!

『ロシェ』はヘーゼルナッツがたっぷり使われているし、『ロンノアール』はダークチョコレートコーティングにダークチョコレートON! 『ラファエロ』にはたっぷりのココナッツフレークが使われています。

どれも、すごく凝っています!

断面を見ると、センターに入っている種類が違うこともわかります。

  • ロシェ・・・ヘーゼルナッツ
  • ロンノアール・・・ダークチョコレート
  • ラファエロ・・・アーモンド

どんな味?

実際に食べてみると、どれもそれぞれ完成された味で

 

すごくおいしい!

 

なめらかなクリームやカリカリとしたナッツ、そしてサクッとしたウエハースが口の中で合わさると、何だか楽しい食感なんですよー。

  • ロシェ・・・カリカリとしたヘーゼルナッツをプラリネで包み、さらにウエハースとナッツ入りミルクチョコレートでコーティングしている。甘過ぎず食べやすい味。ナッツ好きの人には特におすすめ。
  • ロンノアール・・・キャンディコートされたほろ苦いチョコレートをダークチョコレート(ガナッシュかな?)で包み、ウエハースとダークチョコレート(こちらもキャンディーコートしている感じ)でコーティング。高級なマーブルチョコレートを食べているような感じで、キャンディーのカリッとした食感とウエハースのサクッとした食感が面白い。
  • ラファエロ・・・カリカリとしたアーモンドをなめらかなココナッツクリームで包み、ウエハースとホワイトチョコレート・ココナッツフレークでコーティング。ココナッツフレークが苦手な私でもおいしく食べられる、バランスが最高のチョコレート。

 

イタリアのフェレロHPでは、『ロンノアール』にはダークチョコレートで覆われたヘーゼルナッツが入っていると紹介されているけれど、実際は入っておらず、代わりにキャンディーコートされたダークチョコレートが入っています。

規格が変更になったのか、海外商品とは違うのかは分かりませんが(商品名は同じ)、個人的にはそれぞれが全て違うものである方が楽しめるので、この組み合わせで良かったなと思っています(笑)。

まとめ

コストコの定番チョコレートの一つ『フェレロコレクション』は、3種類のチョコレートがセットになった商品です。

何度も食べているけれど、食べる度にフェレロのチョコレート菓子はおいしいなと実感。ナッツがそれほど好きではなかった頃は、普通においしいと思うくらいだったけれど、ナッツ大好きとなった今では、どれもめちゃくちゃおいしいと思います(笑)。

3種類に共通する『軽い食感』はフェレロならでは。濃厚なボンボンショコラとは違い、口の中でとろけるクリームやチョコレートとウエハースの組み合わせはクセになる味。

どのフレーバーもコーヒーや紅茶に合うし、パクッとひと口で食べられるサイズ感もGOOD! 見た目のゴージャス感も合わせると、ギフトには最適じゃないかと思います。

48粒も食べきれない場合はシェアをしたり、1パッケージだけをギフトにするのもおすすめ。まぁ、我が家の場合はあれよあれよと消えてなくなるので、その心配は必要なしだけど〜(笑)。

世界中でファンの多いフェレロのチョコレート、暖かくなってコストコから姿を消す前にぜひ。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
foods stock
choco logo resize
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
\follow me!/