春は団子が食べたくなる!コストコの新商品“福べぇ 二色団子”

チョコレート好きの私ですが、洋菓子ばかりでなく、実はお団子などの和菓子も大好き(笑)。大地宅配のみたらし団子も大好きだし、パフェに入った白玉も好き。

>>大地の冷凍みたらし団子はどんな味?」

なぜ好きかというと・・・

 

もっちりやわらかな食感がたまらなーーい(笑)

 

のです。もちろん普通のお餅も大好きですよ。

そう言えば、つい最近もみたらし団子以外の冷凍団子『芽吹き屋 さくらだんご』をらでぃっしゅぼーやでお願いして食べたばかり(笑)。これも桜葉入り白餡が、すごくおいしかった!

芽吹き屋 さくらだんご 4本 507円(税込)

芽吹き屋さんは岩手のメーカーで、こだわりのオリジナル上新粉を使ったお団子を製造しています。ここのお団子はとてもおいしいんですよ。定番餡入り団子などは、らでぃっしゅぼーやでも人気です。
>>厳選食材12品目お試しセット

さて、先日コストコでずらっと並んだお団子を見つけて即買いしました(笑)。

福べぇ 二色団子 みたらし団子10個・よもぎ団子10個 798円(税込)

この仲良く並んだお団子を見たら、買ってしまいますよねーー(笑)。

昨年の秋(お月見シーズン)に、みたらし・よもぎのそれぞれ単独20個入りが販売されていたので、どちらも食べたことがあるという人もいるかも知れませんね。でも、私はそのとき買いそびれていたので今回初購入です。

うれしいことに、単独20個ではなく10個ずつのセット!どちらも食べてみたい人にとっては、たまらないセットじゃないかと思います(笑)。

見ての通り、このお団子の特長は、たれがまわりではなく中に入っているところ。他のメーカーでも団子の中にたれが入ったものはありますが、大福がおいしい福べぇ商品なので期待してしまいます(笑)。



福べぇって?

1年ほど前からコストコに登場するようになった福べぇの商品。6個入りの黒豆塩大福はまたたく間に人気が出て、入荷してもすぐに品切れになることも・・・。あれ、おいしいんですよねー。

実は、福べぇというのはメーカー名ではなくブランド名。製造しているのは滋賀県大津市にある団喜という大福餅専門メーカーなのです。団喜は地元で親しまれている和菓子屋さん(2015年秋より株式会社)で、月に1度開催される工場特売は行列ができるほど人気です。なので、TVなどメディアで取り上げられることもあるようです。

二色団子の中身

 

小さいお子さんは、ちょっとひと口で食べるのは大変かも知れませんが、大人は大丈夫!口の中がモゴモゴするけれど、ぱくっとひと口で食べられるサイズですよ。

では、いただきます!

 

うーーん、おいしーーい!

 

甘すぎず、中のたれや餡と団子がちょうど良い割合ですよ!みたらしのたれって、メーカーによって味が違いますが、この二色団子のたれはおいしーーい!さすがは福べぇ(笑)。

そして、よもぎ団子が、さらに

 

おいしい!

 

団子生地がやわらかく、餡もほどよい甘さでとてもおいしいです。本当に中の餡がとろりとしていてすごくいい!

パクっとひと口で食べてしまうと中が見れないので、断面をご紹介(笑)!

餡に粒が見えるので、こしあんというわけではありませんね。

2種類を食べ比べると、みたらし団子の生地の方は少し固く感じたのでレンジで少し温めてみました。すると・・・

 

やわらかさ復活!!

 

これが、とろんとした食感になりでき立て(?)のようで、おいしさアップですよ!いやー、久々に食べだすと止まらない和菓子に出会いました(笑)。

ちなみに冷凍保存もOK。自然解凍、もしくはレンジでおよそ40秒(500w・団子2個の場合)加熱すればおいしく食べられますよ。試してみてください。

コストコでは定番もの意外は期間限定の販売も多く、この二色団子ももしかすると・・・。なので、食べてみたいなと思う人は見かけたら迷わずにどうぞ(笑)!

桜餅も登場しました!
>>コストコに春の和菓子が登場です!“福べぇ 桜餅”

おすすめ度:★★★★☆

 

こちらの記事もどうぞ!