ついにコストコに登場!“ HERSHEY’S クランチャーズ クッキー&クリーム”

2017年9月に日本にはじめて登場したHERSHEY’S(ハーシーズ)のクランチャーズは、知る人ぞ知る人気商品です。そのクランチャーズの『クッキー&クリーム』を、先日コストコで見つけました!

HERSHEY’S CRUNCHERS(ハーシーズ クランチャーズ) クッキー&クリーム 623g 1,458円(税込)

ハーシーズのクランチャーズには、

  • リーセスクランチャーズ
  • クッキー&クリームクランチャーズ
  • スモアクランチャーズ

の3種類があります。今回購入したのは、その中の『クッキー&クリーム』です。

私自身食べるのは初めてなので、どんなものなのか楽しみです。

ハーシーズって?

ハーシーズは、日本でも知らない人はいないんじゃない? と思うくらい有名なブランドですよね。Kissチョコを初めて見たときは、なんてかわいい形をしているんだろうって思いましたよ(笑)。

さて、その有名なハーシーズは、ザ・ハーシーカンパニーを代表するチョコレートブランドの名前。今から130年以上前の1894年、当時創業者のハーシー氏が経営していたランカスター・キャラメル社の子会社としてハーシー・チョコレート社が誕生しました。それが現在のザ・ハーシーカンパニーです。




その同じ年『ハーシーココア』を発売したのをはじまりに、1900年よりチョコレート製造を本格的にスタート。当時はまだ高級だったチョコレートを大量生産することで、誰もが楽しめるものにしました。言うまでもなく、現在はアメリカ最大手のチョコレート製造会社です。

クランチャーズって?

海外セレブを中心にブームとなた『ヘルシースナッキング』。日本でも注目されていますが、みなさん知っていますか? これは、間食を適度に摂ることにによって極端な空腹状態を防ぎ、食べ過ぎを防止するという考えのことなんですよね。

そして、このニーズに合わせて開発されたのが、ハーシーズの『クランチャーズ』というわけ(日本の森永製菓からも似たものが発売されています)。つまり、小腹が空いた時にちょこちょこつまんで食べるのにちょうど良いサイズと、満足感のある食感で仕上がっているのです。

今回購入したクッキー&クリームクランチャーズは、サクサクとしたチョコレートクッキーグラハム風味のウェハースミルククリームでコーティングした、いかにも甘そうなお菓子なのです(笑)。

どんな味?

では、中身&味のチャックに行きますよ!

パッケージはスタンドアップタイプなので、立てて保存することができます。そしてパッケージを開けると・・・

 

あれ? 想像していたよりも

小さい!

 

ひと塊は、1cm〜3cmほどのサイズ。かなりばらつきがありますが、どれもひと口で食べられるサイズです。やっぱり小さーーい。かわいーーい。

原材料

砂糖・植物油・小麦粉・脱脂粉乳・コーンシロップ・コーンミール・乳糖・ココアパウダー・ホエイパウダー・異性化液糖・カカオマス・食塩・はちみつ/乳化剤(大豆由来)・膨張剤・香料・酸化防止剤(V.E)

分かりづらいのですが、これは割った断面。これを見る限り、チョコレートクッキーとウェハースがぎっしりと詰まっていて、ほぼ同じ割合で入っているように感じます。

実際に食べてみると、サクッとした硬めの食感ミルククリームの強烈な甘さ(笑)が絶妙で、めちゃくちゃおいしいです。チョコレートクッキーよりもグラハム風ウェハースがすごく香ばしくておいしい。

 

食べ出すと止まらないっ!

 

何だろう、小さいサイズで食べやすいから? 食感が楽しいから? すごーく甘いのに(特にホワイトチョコレートの甘さが苦手なのに)、全然食べられる!

 

おいしーーい。

 

1食分の目安量は 40g なのですが、パクパク食べていると、それくらいあっという間に食べてしまいそうです(苦笑)。




ただ、実際に 40g 分を食べ終わるとすごく満足感が得られ、不思議とそれ以上食べようとは思わなかったんですよ。きっとしっかりと噛まないといけないことと、甘さのせいですね(笑)。これは、まさにヘルシースナッキングにぴったりだなーと思いました!

まとめ

海外でブームのヘルシースナッキング向けに開発された『クランチャーズ』。実際に食べてみると、確かにそのサイズと食感、甘さのバランスが良く、小腹が空いた時にはちょうど良いお菓子だと思いました。

もともと甘すぎるホワイト系のチョコレートが苦手な私でも、ミックスされたクッキーとウェハースのおかげで難なく食べられるほどだったので、誰が食べてもおいしいと感じるのではないかと思います。

これは、人気が出るのも当然かな(笑)。

ちなみに、日本でヘルシースナッキングを販売している森永製菓では、午後2〜3時ごろに食べるのがおすすめということでした。みなさんも、これから新しい食習慣をはじめてみます?

仕事の合間や勉強中のリラックスタイムのお供にはちょうど良いかと思います。コストコでは、市販サイズにはない巨大サイズでお得に販売中。気になる人はぜひ。おすすめです。

最後に、ゆるい糖質制限を実行中の私。クランチャーズ1食分でおよそ27gの炭水化物が含まれるということで、そのうち糖質の割合がどれくらいかはわかりませんが、1日の目標糖質量(110〜140g)を超えなようにしっかり調整したいと思います(笑)。頑張るぞ!

おすすめ度:★★★★☆