コストコで見つけた!山内製菓“ふんわりロールケーキ 3種のアソート”

先日、コストコのお菓子売り場でおいしそうなものを見つけました。

山内製菓 ふんわりロールケーキ 3種のアソート 40個入り 798円(税込)

ロールケーキですよー!

かわいいー!

ミニサイズが好きな私としては、こういうものを見るとつい買ってしまう(笑)。

山内製菓って?

ところで、このロールケーキを作っているのは、鹿児島県にある山内製菓という会社。大正11年創業の老舗です。関西に住んでいるということもあり、はじめて聞く名前だったのですが、きっと九州地方では有名なんでしょうね(もしかして、私が知らないだけかも?)。

ロールケーキ以外では、カステラサンド丸ぼうろ、鹿児島県奄美諸島の徳之島でとれるさとうきびで作った黒砂糖なども製造販売しています。

製菓会社で黒砂糖?と思いましたが、よく考えると黒砂糖は沖縄県と鹿児島県(離島)の名産品でしたね(笑)。

どんなもの?

さて、今回購入したふんわりロールケーキは、その名の通り『ふんわりしたケーキホイップクリーム』にこだわりを持って作られているようで、どんな感じなのか気になるところ。

早速、中身をチェックしたいと思います。

袋から取り出すと、それぞれ10個ずつ個包装されたケーキがお行儀よく並んで入っていました。

真ん中の水色パッケージがミルクロールケーキ。これだけが20個入っていて、両サイドのチョコロールケーキとストロベリーロールケーキはそれぞれ10個ずつ入っていました。

1個のサイズは、およそ長さ4.5cm・直径3〜3.5cmほどあり、ひと口で食べるには少し大きい感じです。

では、恒例の断面をどうぞ(笑)!

 

おや?

 

パッケージを見て、有名な堂◯ロールのように真ん中にたっぷりクリームが入っているのかと思いきや、

 

違うじゃん!

 

でも、おいしそうだけど(笑)!

 

少しばかりパッケージ写真とは違うものの、ケーキの端から端までしっかりとクリームが入っているのでOKです(笑)。

では、まずはミルククリームをいただきます。

 

ふむふむ。さほど甘くなくておいしいですよ。

 

それに何より、ケーキ生地がパサついていないー!これはポイント高いです。

ミニサイズケーキによくありがちな、水分を一緒にとらないと飲み込めないような感じはまったくありません。このあと、チョコもストロベリーも食べてみましたが、どちらもふんわりさは同じで、甘さも控えめでした。クリームについては『ホイップ』なので、こちらも空気を含んでいて軽い感じです。

 

食べやすいーー!

 

個人的には、3種類の中からベストを選ぶとすればストロベリークリームの勝ち(笑)。でも息子はチョコクリームがおいしいと言ってました。

このロールケーキは、そのままでもおいしいのですが、少し冷蔵庫で冷やして食べるとさらにおいしかった!なので、これからの季節は冷やしておいて、ちょっと甘いものが欲しいときにつまめるようにしておくと良いかも知れません。

市販されている通常商品は、10個入りパックで定価350円(税込)です。現在ストロベリーは販売されていないようですが、代わりに『レモンホイップクリーム』がありました!こちらも気になります。

それにしても、やっぱり安いよコストコ(笑)!
みなさんも、ミニサイズロールケーキを見かけたらぜひ。

おすすめ度:★★★☆☆

 

こちらの記事もどうぞ!