コストコ新商品!“ヴィセンチ メディテラーネオ クッキー&ペストリーアソート”

cookie can

MATILDE VICENZI(マティルデ ヴィセンチ)
メディテラーネオ クッキー&ペストリーアソート
907g(8種×12個) 1,678円(税込・2022年3月)
コストコオンライン価格:2,398円(税込・2022年3月)

今年の冬は缶入りクッキーが多く入荷しているコストコ、今回購入したイタリア産クッキーも、きれいな景色(地中海沿岸)が描かれた缶入りです。

中には 8種類のクッキーとパフペストリー(=折り込みパイ)が詰め合わせになっていて、 色々な味が楽しめます。

早速食べてみたら、普通においしかった。

と言っても、先日購入した『ホノルルクッキー SAKURA BOX』と比較すると、どれもグッと庶民的な味なんですけど〜(笑)。

商品について

製造しているマティルデ ヴィセンチ社は、1905年に創業したイタリア大手菓子メーカーです。

創業者のマティルデが、ヴェローナの郊外にペストリーショップをオープンしたのが始まりで、その後、孫の代になってから大きな企業に成長しました。

ペストリーショップでは、アマレットクッキーやレディフィンガー、ミッレフォッリ・パフなどが販売されていたようで、当時のマティルデのレシピは、現在も大切にヴェローナ本社のミュージアムで保管されています。

今回購入したアソート缶は『イタリアの風景缶シリーズ』になりますが、一般販売はされていない風景柄のようなので、コストコ仕様なのかも知れません。*販売国によって取り扱い商品が違います。

他のギフト缶に描かれているのは、ヴェローナをはじめローマ・シチリアなど。どれもおしゃれなものとなっています。

verona pack

出典:https://www.matildevicenzi.com/

ちなみに、『メディテラーネオ』は地中海のことなので、地中海沿岸の景色が描かれた缶になると思います。

mediterraneo

詰められたクッキーとパフペストリーは、どれもヴィセンチの人気商品ばかり。

特にパフペストリーは、『192層』になっているとのこと!!  市販のパイシートは 144層が多いので、それに比べると層が多く、その分口当たりが繊細になっているのかなと思います。

 

原材料

チョコレートクリーム入りパフペストリー・・・チョコクリーム(チョコ(砂糖・ココアペースト・ココアパウダー)・砂糖・植物油脂・ホエイパウダー・ヘーゼルナッツペースト)・小麦粉・植物性マーガリン(パーム油・ひまわり油)・砂糖・食塩・バター/香料・乳化剤
ミルククリーム入りパフペストリー・・・ミルククリーム(植物油脂・砂糖・コーンスターチ・脱脂粉乳・デキストロース・チョコ(砂糖・ココアバター・全粉乳)・小麦粉・植物性マーガリン(パーム油・ひまわり油)・砂糖・食塩・バター/乳化剤・香料
ココアクリーム入りクッキー・・・ココアクリーム(砂糖・植物油脂・ココアパウダー・ヘーゼルナッツペースト)・小麦粉・植物性マーガリン(パーム油)・砂糖・卵・ココアパウダー・ぶどう糖シロップ・食塩/膨張剤・香料・乳化剤
チョコがけペストリー・・・小麦粉・砂糖・植物性マーガリン(パーム油)・卵・ココアパウダー・バター・食塩/膨張剤・香料
バターパフペストリー・・・小麦粉・バター・砂糖・植物性マーガリン(パーム油・ひまわり油)・食塩/香料
カスタードクリーム入りクッキー・・・カスタードクリーム(砂糖・植物油脂・乳糖・レモンジュースパウダー・脱脂粉乳)・小麦粉・植物性マーガリン(パーム油)・砂糖・卵・ぶどう糖シロップ・食塩/膨張剤・香料・増粘剤(加工でん粉)・乳化剤
チョコチップショートブレッド・・・小麦粉・砂糖・植物性マーガリン(パーム油)・チョコ(砂糖・ココアペースト・ココアバター)・卵・ココアパウダー・バター・食塩/膨張剤・香料・乳化剤
チョコチップクッキー・・・小麦粉・植物性マーガリン(パーム油)・チョコ(砂糖・ココアペースト・ココアバター)・ぶどう糖シロップ・ライスパフ・砂糖・ココアパウダー・食塩/膨張剤・香料・乳化剤

賞味期限

2022年11月22日

栄養成分表示

チョコレートクリーム入りパフペストリー・・・100g当たり 550kcal・たんぱく質 5g・脂質 34g・炭水化物55g・食塩相当量 0.8g
ミルククリーム入りパフペストリー・・・100g当たり 553kcal・たんぱく質 5.4g・脂質 33g・炭水化物58g・食塩相当量 0.7g
ココアクリーム入りクッキー・・・100g当たり 509kcal・たんぱく質 6g・脂質 29g・炭水化物55g・食塩相当量 0.4g
チョコがけペストリー・・・100g当たり 523kcal・たんぱく質 6.3g・脂質 28g・炭水化物60g・食塩相当量 0.4g
バターパフペストリー・・・100g当たり 559kcal・たんぱく質 5.5g・脂質 35g・炭水化物54g・食塩相当量 1.25g
カスタードクリーム入りクッキー・・・100g当たり 509kcal・たんぱく質 6g・脂質 29g・炭水化物55g・食塩相当量 0.4g
チョコチップショートブレッド・・・100g当たり 508kcal・たんぱく質 6.3g・脂質 25g・炭水化物63g・食塩相当量 0.4g
チョコチップクッキー・・・100g当たり 500kcal・たんぱく質 6g・脂質 25g・炭水化物61g・食塩相当量 0.5g

 

12

全部取り出すと、それなりに量が多いと実感します(笑)。それぞれ 6個×2段 になっているので、合計 96個入っていることになります。

セット内容は以下の 8種類。

set

  • チョコレートクリーム入りパフペストリー
  • ミルククリーム入りパフペストリー
  • ココアクリーム入りクッキー
  • チョコがけペストリー
  • バターパフペストリー
  • カスタードクリーム入りクッキー
  • チョコチップショートブレッド
  • チョコチップクッキー

全てがひと口サイズ(直径 4cm)になっているので、並べるとかわいいです。とは言え、ひと口にしては、そこそこ大きいと思うんですけど〜(笑)。

cut all

断面はこんな感じ。

香りは全体的に、甘くて昔ながらのクッキーの香りがします(笑)。何だろう、本当に懐かしい香りなんですよ。

 

あ、わかった!

 

『マリービスケット』や『ビスコ』だ!

ああいう素朴なクッキーの香りがしています。

どんな味?

cookie all

どれも普通に

 

おいしいです。

 

『パフペストリー』は、もっと繊細な感じなのかと思ったら、意外とザクザクとしたハード系食感で、パイを食べてます! という実感が持てます〜(笑)。

味については『バターパフペストリー』のみバターが使用されているので、しっかりバターのコクが感じられ、食感はハード系だけれど市販のリーフパイとほぼ同じ味でおいしいです。

一方、マーガリンだけで作られている『パフペストリー』は重くなく、中のクリームも甘過ぎないので食べやすい味になっています。

『クリーム入りクッキー』は、ほろほろとした食感のクッキー生地にソフトなクリームが入っていて、チョコはナッティでカスタードはレモン風味の爽やかな味です。

『チョコがけペストリー』にはバターが入っていないので、シンプルなクッキーといった感じ。特にかけられたチョコレートは、味に影響していない気がします(笑)。

『チョコチップ』のショートブレッドとクッキーにもバターが入っていないので、かなり軽い!!

特にショートブレッドの方は、チョコチップが入っているのか入っていないのか、何とも表現しにくい味になっています(苦笑)。

「このクッキーどう思う?」と息子にも食べてもらったら、「普通においしいけど」と言われました(笑)。でも、個人的には 8種類の中で 唯一イマイチだと思うんだけどな〜(笑)。

まとめ

コストコ新商品のお菓子『メディテラーネオ クッキー&ペストリーアソート』は、 8種類のクッキーとパフペストリーが楽しめるギフト缶入り商品です。

中には 12個入りの個包装が 8パック入っているので、量が多い時はシェアもしやすいと思いますが、分けてしまうと食べられない味も出てくるので、そこは悩ましいところでしょうか(笑)。

全体的に誰もが食べやすい味、オーソドックスな味になっているのは間違いなし! ギフトだけでなく、家族で楽しむクッキーとしてもおすすめです。

我が家では、断然『バターパフペストリー』が人気。あっという間に無くなりそうです(笑)。

恐らく単発入荷だと思います。気になる人はお早めに。

関連記事

MATILDE VICENZI(マティルデ ヴィセンチ)ミニ スナックミックスアソート350g 1,158円(税込・2022年3月)前回購入した缶入りクッキーアソート『メディテラーネオ 』に続いて、『スナックミックス[…]

pastry

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
new logo 3
new coupon
mask logo
pharmacy
cookie can
\follow me!/