1度食べたらクセになる!“My Sweets 蒟蒻ゼリー”

最近、我が家でプチブームになっているものがあります。

下仁田物産 My Sweets 蒟蒻ゼリー 4種ミックス  968円(税込)

それが、このこんにゃくゼリー。

息子達が小さいころは、喉に詰めたら大変だからと1度も購入したことはなく、実は私も食べたことがなかったのです(笑)。

なんとなく、甘いこんにゃくスイーツがイメージできなくて、気にはなりつつもスルー。このまま食べることなんてないんだろうな・・・なんて思っていました。

ところが、息子が中学生になったある日。友人宅でもらってから気に入り、家でも食べたいから買ってほしいと頼まれました。そのことがきっかけで購入するようになったわけですが、実際に食べてみるとおいしくてびっくり(笑)。それ以来、ときどき食べたくなると購入していました。

いつも購入していたのは有名なカップタイプのゼリー。なので、コストコで袋入りゼリーを見つけたときは、正直本当に食べやすいの?と疑いましたが(笑)、とにかく試してみようと買ってみました。

で、ハマってしまった(笑)。

下仁田物産って?

下仁田ネギこんにゃくの名産地として有名な群馬県下仁田町。そこで、こんにゃく・しらたき・ところてん・ゼリーの製造・販売をしているのが、下仁田物産(本社は神奈川県)です。

特にゼリー関しては、安全な食品を提供するための国際規格である

  • FSSC22000(食品安全システム)
  • ISO22000:2005(食品安全マネジメントシステム)

の2つの認証を取得していて、しっかりと衛生管理が行き届いた工場で製造しています。

この規格は、食品関連事業者でない限りほとんど知ることがないものですが、企業側が社内外で食品の安全性を高めるために取り入れる認証システムのことで、要は企業がさまざまな努力をして安全な製品を作っている証のようなものです。

つまり、下仁田物産が作る My Sweets 蒟蒻ゼリーは、安心して食べられる商品ということです(笑)!

ちなみに、どちらの規格も注目度が高く、海外では取引条件にこの規格の認証が必要な場合もあるようですよ。知らないだけで、いろいろな規格があるんですね。

それにしても、コストコで取り扱いのある商品は本当に『高い基準』をクリアしているものが多いなーと感じます。だから信頼しているんですけどね(笑)。



こんにゃくゼリーってどんなもの?

さて、海外では販売が禁止されている国も多いこんにゃくゼリーですが、日本では昔からこんにゃくを食べる習慣があることもあり、一時は問題になったものの、現在は食べやすく工夫されたものがいろいろなメーカーから販売されています。

はじめは食べやすいの?と疑った袋入りゼリーも、食べやすかったんですよー(笑)!袋の端を斜めに切って、押しだしながら少しずつ食べるだけですからね。カップタイプよりも食べやすい気もする・・・。

でも、どうしてこんにゃくゼリーって喉に詰まりやすいの?

もちろん、つるんと一気に喉に行くから・・・なのですが、実は原材料に使われているグルコマンナン(こんにゃくから抽出したゲル化剤)が熱に強いため、口の中で溶けにくいのが1番の原因です。さらに弾力もあるからなんですよね。

普通のゼリーなら溶けてくずれてくれるけれど、こんにゃくゼリーはその形のまま喉に詰まってしまう場合があるわけです。そして溶けてもくれない・・・。だから、咀嚼力が弱い小さいお子さんや老人の方は食べてはいけないし、私達もよーーく噛まないといけないのです。

また、凍らせる人も結構いるようですが、基本的にはNGです。

凍らせてもカチコチにならずそのまま食べられますが、万が一喉に詰めた場合、もっちりとした食感と粘膜に引っ付くなどして(温度差で)取り出しにくくなるため、それだけ危険度が増してしまいます。やはり大人は自己責任で、小さいお子さんや老人の方は避けるべきでしょう。

中身はどんなもの?

では、実際のゼリーを見てみましょう。

外パッケージを開けると、わんさかこんにゃくゼリーが入っています。

4種類の味は、ピーチ・りんご・ぶどう・マンゴーです。HPを確認すると、マスカットやコーヒーや抹茶味もありました。どれも気になる(笑)。

ちなみに、ゼリーを同じ位置に取り出してみるとこんな感じ。

なんだか、わらび餅みたい(笑)。でも、しっかり弾力のあるこんにゃくゼリーですよ!それに、どの味もおいしいです。特に我が家ではマンゴーが大人気で、いつも取り合いになります。

味の印象
  • ピーチ(16kcal/1袋)・・・甘い桃を食べたときの味。でもくどくない。
  • りんご(18kcal/1袋)・・・昔ながらのりんごジュースの味。なつかしい感じがする。
  • ぶどう(17kcal/1袋)・・・濃いめのグレープジュース味。4種の中で1番最後まで口の中に味が残る感じ。
  • マンゴー(21kcal/1袋)・・・さわやかなマンゴー味。甘め。

季節柄、喉が渇いたときにひとつ、ちょっと口寂しいときにひとつ、という具合に食べるにはちょうど良く、しかもカロリーも低く罪悪感が生まれないのもいい(笑)!

というわけで、我が家でプチブームとなっているゼリーは、当分切らすことなくストックしていると思います。

まだ食べたことがない人や気になる人は、コストコでどうぞ。おいしいですよ。

 

おすすめ度:★★★★☆

 

こちらの記事もどうぞ!