アウトドアのお供に!“カークランドシグネチャー トレイルミックス”

最近『糖質制限熱』が再燃し、コストコでナッツ系のお菓子をよくチェックするようになりました(食べないのが1番というツッコミはなしで・笑)。

先日も、何かないかな〜と物色。で、食べたことがなかったこちらを買ってみることに。

ksトレイル外箱

カークランドシグネチャー トレイルミックス スナックパック 1.6kg(57g×28袋) 2,058円(税込・2020年2月)

トレイルミックスと言えば、アウトドアのお供。我が家は全くアウトドア派ではありませんが、ナッツやドライフルーツが好きだし、少量パックも好き(笑)。世の中便利なものが多くて助かります。

トレイルミックス
ドライフルーツやナッツ類・菓子類などの高栄養食品を持ち歩きながら食べる軽食

ナッツとフルーツがミックスされた商品と言えば、以前購入した『アドベンチャーミックス』を思い出します。

コストコのナッツは種類が豊富!“Brookfarm アドベンチャーミックス”

2019-03-10

でも、アベンジャーミックスが『ナッツ・ドライフルーツ・シード』の3種類なのに対し、こちらは『ナッツ・ドライフルーツ・チョコレート』の3種類。少し中身が違います。



ふふふ(笑)。しかもミックスされているチョコレートって、M&M’Sのチョコレートなんですよー!

糖質制限をしているならチョコレート入りは我慢するべきだと思いますが、味に変化がある方が食べやすいので気にしない(笑)。

どんなもの?

ksトレイルミックス箱の中

箱を開けるとこんな感じ。

ksトレイルミックス小袋

パッケージサイズは17cm×6.5cmほどと小さく、バッグにも入れやすいサイズです。

ksトレイルミックスお皿

 

じゃ〜〜ん。

 

これが1パック分の中身。1番多く入っているのは、ローストピーナッツのようですが、チョコレートやレーズンなど、なかなかバランス良く入っている感じがしませんか? どの種類も万遍なく食べられそうです。

ミックスされた種類
  • ローストピーナッツ
  • ローストアーモンド
  • ローストカシューナッツ
  • M&M’Sチョコレート
  • レーズン



原材料

ローストピーナッツ(ピーナッツ・植物油・食塩)・糖衣チョコレート(チョコレート(砂糖・カカオマス・脱脂粉乳・ココアバター・乳糖・乳脂肪・食塩)・砂糖・コーンスターチ・コーンシロップ・デキストリン)・レーズン(レーズン・植物油)・ローストアーモンド(アーモンド・植物油・食塩)・ローストカシューナッツ(カシューナッツ・植物油・食塩)/乳化剤(大豆由来)・香料・安定剤(アカシア)・着色料(赤40・黄5・黄4・青2・青1)

どんな味?

ksトレイルミックスアップ

実際に食べてみると、意外なことにレーズンがおいしくてびっくり(笑)。画像を見てもわかると思いますが、ミックスされているがゆえに、ナッツに添加された食塩がレーズンに付いているんですよ。

これが、

 

おいしい!

 

塩キャラメルや、塩チョコじゃないけれど、甘酸っぱいレーズンと塩が合わさり、おいしくなっているんですよ!! ダメだ、止まらない〜〜(笑)。

もちろん、ローストされたナッツ類もM&M’Sチョコレートもおいしいですよ。

こういう系の商品には、中に1つだけ「これがなかったら完璧なのに〜」なんて思うものもありますが(笑)、今回は全くなし。個人的には買って大正解でした!

まとめ

糖質制限中のおやつにと購入した『トレイルミックス』は、ローストされた香ばしいナッツと甘じょっぱいレーズン、甘いチョコレートがバランス良く入っていて、食べていて最後まで飽きないおいしさがありました。

ミニサイズのパック入りは、持ち運びも便利だし食べ過ぎ防止にもなります(笑)。欲を言えば、もう少し量が少なめでも良かったかなと思いますが、あくまでも『栄養補給』で考えれば、妥当な量なんでしょうね。

ということで、アウトドア時のお供やワインのおつまみはもちろん、また小腹が空いた時にもおすすめなので、ぜひ食べてみてください。

最後に、夫はパックごと半分ぐらいをザーッと口に流し入れて食べたのですが、このまとめ食べも意外と良かったらしく、ナッツ・レーズン・チョコレートのバランスがいいねと言っていました。

そうなの〜? と思いましたが未確認(笑)。良ければお試しください。

*賞味期限は製造日より半年ですが、今回購入したものは3月30日まででした。購入時に確認してくださいね。

おすすめ度:★★★☆☆

 

ksトレイル外箱