健康を意識するならこれいいかも!コストコで買える“もずくスープ”

コストコでは毎年春から初夏にかけて『生もずく』が販売されるのですが、食べたことってありますか? 実は私はまだないのです。

いつも見かけるたびに「買おうかな?」と思うのですが、量が多いことと酢の物が苦手な夫の手前、大量のもずく酢を食卓に並べるのも気が引けて・・・(笑)。私は好きなんですけどね。

でも!

これならおいしく食べられるはず!

永井海苔 沖縄の海の恵 もずくスープ 15食入 899円(税込)

これはコストコで購入したもずくスープです。酢の物嫌いな夫でも、スープなら問題なしですからね(笑)! 久しぶりに食べる『生もずく』、あの独特の食感が楽しめるといいなぁ。

永井海苔って?




ところで、このもずくスープを製造している永井海苔株式会社は1947年に愛知県で誕生した老舗です。TVCMもしていた有名企業なので、知っている人も多いはず。私の中で海苔と言えば『永井海苔と山本山』なんですけど、みなさんどうですか?

そんな永井海苔は、創業当時から海苔をメインに製造、現在は海苔の他に干し椎茸や昆布、わかめやもずく製品も製造しています。また製造ラインは、国際規格である ISO(食品安全マネジメントシステム)の認証を早くから取得しており、衛生管理が行き届いた工場で製造を行っています。

フコイダンってなに?

パッケージにも記載があるように、もずくなどの海藻類には『フコイダン』が含まれています。特に沖縄県産のもずくには多く含まれているようです。

フコイダンは、ガンの抑制作用があると医学界で注目されている成分で、現在も研究が続けられているのですが、すでにわかっているガンに対する作用として以下の3つが挙げられます(参照元:https://www.tougouiryou.jp)

  • アポトーシス誘導作用(異変が起きた細胞が自ら死んでいくことをアポトーシスと言い、死なないガン細胞を死へ誘導する作用がある)
  • 免疫力増強作用(ガン細胞と戦う免疫細胞を増強・増加させる作用がある)
  • 血管新生抑制作用(ガン細胞が栄養を摂るために新しく作ろうとする血管を作らせない作用がある)

これだけ見ても、フコイダンってすごい!!と思いますよね。つまり、もずくをはじめ海藻類に含まれるフコイダンを摂って損はないということです!




今回はじめて知ったのですが、フコイダンを調べているとサプリメントなど多くの商品が販売されていてびっくり(笑)。やはり注目度が高い成分なんですね。

どんなスープ?

では、実際にスープを作ってみたいと思います。

これが1食分です。中の生もずくと乾燥ねぎを出してみると・・・

もずくに出汁が絡まっている感じで、かなりドロドロしていました。パウチの端からしっかりと押し出さないと、もずくがきれいに出てきてくれないので注意です。

作り方は簡単で、熱湯180mlを加えて混ぜるだけ! 忙しい朝にも重宝しそうですね。

こちらが完成したもずくスープです。

 

あれ?

 

パッケージ写真と違い過ぎる気がしますが・・・(苦笑)。もずくは底に沈んだままで、何度か混ぜてみましたが浮くことはありませんでした。

しかも、想像以上にもずくが細かい!! なので、お箸でつかむのが難しいですー(苦笑)。仕方がないので、スプーンですくってみるも・・・




こんな感じで、たっぷりすくうことはできませんでした。うーーん、スープと一緒にゴクゴク飲むしかないかも?

 

でも!!

 

スープは旨味たっぷりでおいしーーい!!

 

ちょっと甘みも感じる和風味で飲みやすく、やさしい味のするスープです。 そして、肝心のもずく食感ですが・・・

細かいながらも、しっかりとつるつる・ぷりぷりとしていました(良かった・笑)。

ただ好みの問題ですが、若干規定量の湯量では味が濃い気がしたので、お好みで湯量を調整すると良いかも知れません。

とにかく、1食およそ60円(定価108円)ほどで健康的なスープが手軽に飲めるのはありがたいこと。我が家では、夕食時にまとめて鍋に放り込んで作ったりもしていますよ(面倒なので・笑)。もずくは、フコイダンだけでなく食物繊維も豊富だし低カロリー!! これからはもう少し食べる機会を増やしたいと考えています。

健康を意識している人や気になる人は、お得に買えるコストコでどうぞ。

おすすめ度:★★★☆☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。