コストコでちょっと便利なものを購入“大森屋 味噌汁の具”

我が家では、毎日のように食卓に上る『味噌汁』。色々な具材を入れてバリエーションを楽しんでいます。でも、なるべく海藻類を食べたいと思っているので、わかめの出現率は高いです(笑)。

コストコでは『ふえるわかめちゃん』が販売されているので、時々お世話になっていたのですが、最近欠品が続いているようで茎わかめしか見かけない(神戸倉庫店・苦笑)。塩蔵わかめも販売されているけれど、戻す手間を考えると、つい戻し不要のものを選んでしまう(笑)。なので、欠品は困るよーーと思っていました。

でも、待てよ。

確かわかめ入りの味噌汁の具があったような・・・と思い出し、探し回って見つけました!

大森屋 業務用味噌汁の具 175g 698円(税込)

あったよ、これこれ。

有名海苔メーカー『大森屋』の商品で、業務用。市販品ではないけれど、コストコでは買えるのです。

これは具材がフリーズドライなので、出来上がりに放り込むだけでOK。とても簡単に具入り味噌汁が完成するというものです。

さて、どんな感じに仕上がるのでしょう。

どんなもの?

まずは、中身をチェック。

原材料

わかめ・巻麩(小麦粉・小麦グルテン)・油あげ(大豆・植物油)・豆腐(大豆)・ねぎ・マルトース・でん粉・デキストリン・豆腐用凝固剤・調味料(アミノ酸)・酸化防止剤(V.E・ローズマリー抽出物)

画像では『ねぎ』がよくわかりませんが(苦笑)、一応入っています。でも、圧倒的に『わかめ』が多いですね。

で、実際に作ってみると・・・

こんな感じ〜。

中がよく見えるようにカップに作ってみました。こうして見ると、豆腐が自分ではカットして作ることが出来ないほど小さいことに気付きます(笑)。マジで小さいです。

どんな味?

実際に食べてみると、これがなかなかおいしい。わかめが多く、比較的しっかりと食べ応えがあるんですよ。

  • わかめ・・・フリーズドライだけれど、普通に歯応えがあっておいしい。
  • 巻麩・・・麩の味がしっかり感じられる。
  • 油あげ・・・しっかりと油あげの味はするけれど、豆腐と同様にかなり小さい。
  • 豆腐・・・味わってみると、つるんとした食感の豆腐でおいしいけれど、食べたという実感がわかないほど小さい。
  • ねぎ・・・ほとんど原型がわからないほど細かくなっている。使う度に均等に入るわけではない。

ただ、やはり豆腐が小さ過ぎて食べている感じがあまりないのが残念なところ。なので、豆腐を味わいたいなら足す方が良さそうです。

まとめ

わかめの代わりに購入した味噌汁の具は、使ってみると思っていた以上に便利なものでした。忙しい日や今日の具は何にしようかと迷った時に使うなど、とても重宝しています。

ただ、5種類の具材が全て食べ応えのあるものではないので、正直ちょっと寂しい気はします。なので、他の具材にプラスする形で使うと良いかも知れません。もしくは適量以上に追加するか(笑)。私は後者です〜!

いずれにせよ、便利なものであることは間違いなく、日持ちもするのでストックしておくと、いざという時に役立ってくれると思いますよ。おすすめです。

ちなみに、パッケージがそれなりにに大きいので、私はこんな風に空き瓶に入れ替えて使っています。取り出しやすく便利ですよ。

おすすめ度:★★★☆☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。

 

ロゴ


このブログの管理人、とにかく手抜き&簡単レシピが大好きな marronroy(マロンロイ) です。

チョコレートをこよなく愛しているけれど、加齢と共に増えた体脂肪を減らすべくゆるい糖質制限実行中。それでも食べたいものはどんどんコストコで購入し、しっかり食べたり使ったりしてレビューを書いています。

決して若くはないけれど、気持ちだけは息子達よりも若いのが自慢(笑)。時々、家のことやわんこ達の話題も登場します。

お仕事の依頼や取材・ご質問なども受付中。お問い合わせフォームよりお願い致します。