コストコ新商品!“Simply7 (シンプリーセブン)キヌアカール”

久しぶりに、コストコでスナック菓子を購入しました!

シンプリー7

Simply7(シンプリーセブン) キヌアカール オリジナル 454g 899円(税込)

くるくるっとツイストしたスナック菓子ですよー。日本のお菓子にも同じような形のものがありますが、コストコでこの形を見かけたのは初めてかも。

さて、どんな味なのか早速食べてみたいと思います。

Simply7って?

Simply7は、食料品店に並ぶスナック菓子の安全性に疑問を持ったことをきっかけに、安全な商品を作ろうと、2010年アメリカのテキサスで誕生しました。

製造する製品は、全てがオーガニックではないものの以下の7つの内容(基準)を満たした安心できるものとなっています。

  • クリーンな成分の使用(遺伝子組み換えでない=非GMO)
  • 防腐剤不使用
  • トランス脂肪酸ゼロ
  • 合成着色料・香料不使用
  • グルテンフリー
  • シンプルな成分だけで作っている
  • 余計なものが入っていないシンプルなおいしさがある

製品には、今回購入した『キヌアカール』シリーズ以外に『キヌアチップス』や『オーガニック野菜チップス』『ケールチップス』シリーズなど様々なものが揃っています。




また新商品として、料理研究家・実業家でもあるジャーダ・デ・ラウレンティス氏(ジャーダの毎日がイタリアンという料理番組をやっていた)が考案したフレーバーの『ジャーダポップコーン』も製造。

ジャーダポップコーン出典:http://www.simply7snacks.com

Simply7とジャーダは、その原料となるとうもろこし(通常の白や黄色ではなく、抗酸化物質の多い赤や紫色のもの)を生産する女性農家の支援も行っているようです。比較的新しい会社ですが、社会貢献もしているんですね。

どんなもの?

キヌアカール中身

取り出した『キヌアカール』がこちら。1本のサイズは 5〜6cmといったところで、私が想像していたよりも大きかったです(笑)。

原材料

キヌア粉・じゃがいもでん粉(遺伝子組み換えでない)・植物油脂・えんどう豆たん白・じゃがいも粉・コーンスターチ・食塩

キヌアカールアップ

よく見ると、表面が膨らんでいるのがわかりますか? どことなく揚げた『えびせん』っぽい感じなんですよね。でも、そこまで軽そうなでもない不思議な感じがします。

ちなみに、パッケージ背面には一般的なポテトチップスやポップコーンなどと比較した表があり、この『キヌアカール』がどれほど他の製品に比べて健康的なのかがわかるようになっていました。

例えば、カロリーが低くてたんぱく質が多いとかね(笑)。

どんな味?

いざ実食!

実際に食べてみると、サクッとした軽い食感だけれど、意外と硬さがあるなぁという印象を受けました。それなりに噛み応えがあるんですよ。

 

おいしい。

 

後味が特においしい。

 




口に入れた瞬間は、正直「もしかして買って失敗した?」と思ったのですが、噛んでいるうちにおいしさを感じるように(笑)。何だろう? キヌアの香ばしさかなぁ。とにかく、どこか懐かしい味でおいしいです。

塩気は適度。食べているうちにちょっと気になってはきましたが、海外製品でよくあるような強い塩分があるわけではありません。

まとめ

今までにあまり食べたことがないような食感だった『キヌアカール』。日本で有名な明治のカールとは全く違う食べ物で(笑)、じゃがいもの風味とキヌアの香ばしさが感じられる、素朴なスナック菓子でした。

揚げているけれど(正確には、一旦焼いてから数秒間だけ揚げているため)特に油っこさはなく、しかも安心して口にできる材料だけで作られているので、食べていて罪悪感がない(笑)! ちょっとおもしろくて魅力的なお菓子です。

HPではそのまま食べるだけでなく、色々な料理に使えると紹介されていて、中でもスープに入れて食べる方法や砕いてチーズと混ぜてディップにするアイデアはやってみたいなと思いました。確かにクルトン代わりにできそうですもんね。

ということで、ちょっと健康的なスナックを食べてみたいなと思った人は、1度手に取ってチェックしてみてください。もしかしたら、ハマるかも(笑)。

おすすめ度:★★★☆☆

 

シンプリー7