コストコ新商品!リニューアルした“まぐろたたき”

前回のコストコ購入品の紹介でも書いたリニューアルした『まぐろたたき』、改めて食べてみたのでご紹介したいと思います。

たたき1

カークランドシグネチャー まぐろたたき 500g 1,380円(税込・2021年1月)

以前の『まぐろたたき』をご存知の方は、どこがリニューアルしたのかすぐにわかると思いますが、今回新発売されたものは、つくねのようなペースト状から粗くたたかれたまぐろに変わっています。

空気を適度に含んだまぐろは、トロトロで軽くておいしい! 家族にもとっても好評でしたよ。

どんなもの?

タタキアップ

今まで購入したことがないので原材料については比較できないのですが、今回購入したものは中国・台湾産めばちまぐろ国産きはだまぐろがミックスされたものでした。

 

原材料

めばちまぐろ(中国・台湾)・きはだまぐろ(日本)・DHA含有精製魚油・食塩/pH調整剤・酸化防止剤)V C .V.E)

 

この『まぐろたたき』を加工しているのは、コストコではなくマルハニチロリテールサービスという会社。主に水産加工品を製造販売しているマルハニチログループの会社で、国内4カ所に加工場を持ち、マグロを中心とした様々な魚を加工しています。

基本的に依頼されたPBフランド(プライベートブランド)の商品を主に製造しているようなので、もしかしたら、カークランドシグネチャー=コストコが依頼した『まぐろたたき』なのかも知れません。

ちなみに、マルハニチロが直接運営する通販サイト『マルハニチロダイレクト』で販売されている『まぐろたたき(国産)』は、250g 1,000円(税込)だったので、国産100%ではないとは言え、500g 1,380円(税込)のコストコ価格は超お買い得ですよね〜。

どんな味?

そのまま食べてもほんのり塩味がついているのでおいしく食べられますが、やはりトロトロの『たたき』なので『ねぎとろ』や『丼』で食べるのがおすすめ。

ということで、丼にしてみました!

丼1

ごはんにねぎを乗せて、たれ(醤油・酒・わさび)を少し加えて軽く混ぜた『まぐろたたき』を、その上にたっぷりと乗せます。

丼2

更に卵黄も乗せて、残りのたれを回しかければ『まぐろたたき丼』の完成です!

丼3

卵を絡ませた『まぐろたたき』は、文句なく

 

おいしいー!

 

たれをかけなくても、元々塩加減がちょうど良いのですごく食べやすい! たまに生臭いまぐろに出会うことってあるけれど、この『まぐろたたき』は全くそんなことはありません。まぐろが苦手でなければ、きっと「おいしい」と思うはず〜(笑)。

丼以外に残った『まぐろたたき』をネギトロ巻きにもしてみましたが、巻いてしまうと折角のフワトロっとした食感が『普通のまぐろたたき』になってしまったので、個人的には丼などそのまま食べるのがおすすめかなぁ。

とにかく、口当たりも良くおいしいのは間違いない!

まとめ

コストコに新登場した『まぐろたたき』は、粗めにたたかれているので食感がフワッと軽く、食べ心地がすごく良いまぐろです。

スプーンですくってそのままパクパクと食べたくなるほどおいしく、醤油やわさびなどを加えると更にパワーアップ! 我が家では丼が大好評で、もっと食べたいとリクエストされるほどでした。

500g入りの大容量で消費期限も短いのですが、食べ切れない分は冷凍保存もOK。小分けしておくと、食べたい時にサッと準備ができて便利なはず。

恐らく期間限定販売だと思うので、まぐろが苦手でなければ、ぜひフワッと軽い『まぐろたたき』を食べてみてください。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* 紹介しきれなかった商品は、Instagramで!
follow me, please

star1
mask logo
mark logo
costco logo
まぐろたたき
\follow me!/