体にいいね!お酢でさっぱりチキンを作ろう

今日は鶏もも肉を使って『とてもやわらかくてジューシーなご飯がすすむレシピ』をご紹介します。

なんども作り、少しずつ配合を変えて今のレシピに落ち着きました。とても簡単だけどボリュームもあってパーティメニューにもなるので、ぜひ作ってみてください。

実はこのレシピを友人に教えたらとても気に入ってくれて、今ではその友人のそのまた友人のお店でときどき登場することもあるようです(笑)。おいしいと思ってもらえるのは作る側としては、とてもうれしいことです。

 

材料(4人分)

鶏もも肉・・・大2〜3枚

醤油・・・150cc

酢・・・150cc

砂糖・・・大さじ2

マヨネーズ・・・大さじ2

ヨーグルト・・・大さじ2

 

  1. 鶏もも肉がそのまま入る大きめの鍋に醤油・酢・砂糖を入れ火にかけます。沸騰させて砂糖を溶かします。
  2. 鶏肉の皮目を下にして鍋に入れ、蓋をして弱火で10分煮ます。(火が強いと煮詰まってしまうので注意してください)
  3. 10分経ったら上下を返して、さらに10分煮れば完成です。
  4. マヨネーズとヨーグルト(1:1)を混ぜたソースを添えてどうぞ!(もちろんかけてもOKですよ)

 

 

食べるときに好みの野菜を添えても良いですが、サンチュやサニーレタスなどに巻いて食べてもおいしいですよ!

お鍋ひとつでできちゃう簡単レシピ。覚えておくとメニューに困ったとき重宝します。