ギョウザの皮が余ったらこんなおつまみはいかが?

ギョウザの皮を買って手作りしたとき、たまーにありませんか?皮だけが少し残ること。

そんなときに、さっと作って食べられるおつまみをご紹介します。・・・と言ってもただオーブントースターで焼くだけなので、簡単過ぎてレシピは必要ないくらいですが・・。

 

材料(余った分)

ギョウザの皮・・・食べたい枚数

クリームチーズ・・・味はお好みで(今回はガーリックを使っています)

いくら・・・少し

 

  1. キッチンペーパーの上にギョウザの皮を並べ、オーブントースターに入れて、こんがり焼き色がつくまで焼きます。
  2. 好きな具材をトッピングすれば完成!

 

 

トマトソースやチーズを乗せて焼くピザ風もおいしいけれど、フレッシュなものをトッピングしたいときには、皮だけをさっと焼いてクラッカーのように食べれば、すぐに消費できますよ!

焼き時間も短くあっという間にできるので、食事の前にちょっとつまみたいなーというときに便利です。

ちなみに我が家が使っているオーブントースターは、シロカのコンベクションオーブンです。温度調節ができるし上下ヒーターの切り替えも自由で、かなり重宝しています!(でも売りのノンフライではほとんど使っていませんが・・)

息子が1人暮らしするときに持たせたいオーブンです。