ランチにいかが?“チキンとズッキーニのリゾット”

以前雑穀で作るトマト系のスープ多目のリゾットレシピをご紹介したことがありますが、今日はチーズ系のリゾットレシピのご紹介です。

健康的かも!?三十雑穀でトマトリゾット

2017-03-22

リゾット作りは20分ほど時間がかかるし、ずっと鍋の側に付いていないいけないので、多少面倒。でも、でき立てはやっぱりおいしいので、普段は手抜き第1の私でも、たまに作りたくなるんですよ(笑)。

ちょっと本格チックに作りたいので、今日はピラフ同様お米は洗わずに使います。それでは、レシピをどうぞ。

材料(4人分)

米・・・1.5合

鶏むね肉・・・60〜70g

ズッキーニ・・・1/2本

オリーブオイル・・・大さじ2

ブイヨン・・・450ml(水と固形スープ1と1/2個を合わせる)

バター・・・5g

粉チーズ・・・大さじ1

ローリエ・・・1枚

塩・胡椒・・・適量


  1. 鶏むね肉とズッキーニは、2cm角くらいに切ります。ブイヨンは温めておきます。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れて火にかけます。
  3. 温まったら、鶏むね肉とズッキーニを入れ、全体に油が行き渡るよう混ぜます。
  4. 沸騰させたブイヨンをおたま1杯分とローレルを加えます。この後、ブイヨンをおたま1杯分ずつ加えていきます。加える度に軽く混ぜ、水分がなくなってきたら継ぎ足すを繰り返します。
  5. 最後のブイヨンがなくなったら、バターと粉チーズを加え、余熱で溶かしながら全体を混ぜれば完成。味をみて、薄ければ塩や胡椒を加えて整えてください。

ちょっと芯の残ったごはんと、トロッと火が通ったズッキーニがおいしいんですよ!

ところで、リゾットを作るポイントって何だと思いますか? それは、混ぜ過ぎないことです。混ぜるとお米の粘りが出てしまうので、常に軽くさっと混ぜるが基本です。それでも、多少粘りは出てしまうんですけど(苦笑)。

まぁ、その辺りはあまり気にせず、作って食べてみてください!