コストコのおすすめビーフ“ウワミスジ”でガーリックライス

昨年の我が家のコストコランキングにはランクインしませんでしたが、今日は追記でご紹介した牛肉『ウワミスジ』を使ったレシピをご紹介したいと思います。

>>我が家のリピ買いランキング

ウワミスジって?

さて、あまりスーパーなどではお目にかからないウワミスジ。いったいどんなお肉か知っていますか?

U.S.A.ビーフ チョイスグレード ウワミスジ カタマリ 359円/100g

ミスジというのは、牛のウデ部分のこと。つまりウワミスジはウデの上部分のことなのです。

出典:http://www.matsuzaka-steak.com

ピンクで囲んだ部分がミスジ部位。この上部、マエバラ近くがウワミスジってことですね。

このウワミスジというのは、旨味が濃厚でサシ(霜降り)が少ないのが特徴です。後味は比較的さっぱりとしていてるので、ローストビーフに向いているのです。

私がはじめて食べたときの印象は・・・

 

ヒレよりおいしい!

 

でした(笑・個人的意見ですが)。

とにかくやわらかいなーというのが第一印象。上級牛肉であってもまれに筋があったりしますからね。それがない!!

つまり、とても食べやすい部位というわけです。はじめて食べた日からすっかりファンになり、最近はもっぱらこのウワミスジばかりを購入しています(笑)。

これはねー、本当に食べてみてほしい部位ですよ。超おすすめです。

切り分けて保存

さて、我が家では3本もまとめて食べることはありません。というわけで、切り分けて保存です。

1本のウワミスジを・・・

こんな風に切り分けます。

中央の塊はローストビーフやスライスして焼肉などに、両サイドの切り落とし(?)は、小さく切って炒め物などに使います。


今回はこの切り落としたウワミスジを使って、ガーリックライスを作りますよ。ではレシピをどうぞ。

材料(3〜4人分)

ウワミスジ・・・200g

ガーリックシーズニング・・・適量
ガーリックシーズニングについては>>こちら

胡椒・・・適量

にんにく・・・2〜3片

オリーブオイル・・・大さじ1〜2

米・・・2合

水・・・380ml

醤油・・・大さじ1と1/3

バター・・・10g

ドライパセリ・・・適宜

  1. お米は洗って水を切っておきます。
  2. にんにくは好みの厚さにスライスします。
  3. 炊飯器に米・水・醤油・バターを入れてスイッチを入れ、炊きます。
  4. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、ゆっくりと色づくまで焼いたらキッチンペーパーなどに取り出し、油を切っておきます。
  5. フライパンに残ったオイルはそのまま使います。室温に戻したウワミスジ全体にガーリックシーズニング・胡椒をふって熱したフライパンに入れます。
  6. 片面2〜3分ずつ焼き、両サイドも焦げ目をつけます。このとき蓋をしますが(ハネるので)少し蓋をずらしておくと、蒸し焼きにならずおいしく焼けますよ。焼き加減はお好みで調整してください。
  7. 焼けたウワミスジは3〜4切れくらいに切り、炊けて器に入れたライスにのせます。スライスガーリックをのせてドライパセリをふりかければ完成です。

ガーリックライスと言っても、炒めず炊飯してしまうのでとても簡単ですよ。やわらかい牛肉とバターが効いたライスのコラボ!!!おいしいのでぜひ作ってみてください。

また、焼き上がったお肉のカットが面倒なら、最初からサイコロ状にして焼いちゃっても良いですね。とにかく!ウワミスジはおすすめですよー。

あっ、でもウワミスジは希少部位になるので、コストコでもあまりたくさんは並んでいません。見かけたら早めにカートインしてくださいね(笑)。

おすすめ度:★★★★☆

 

 

こちらの記事もどうぞ!