コストコのデリカに新商品!今度は南米の味!“セビーチェ”

昨日のコストコショッピングで購入した『セビーチェ』を早速食べてみました!

ceviche

カークランドシグネチャー セビーチェ 700g 1,580円(税込・2021年5月)

恐らく過去に食べたことがない『セビーチェ』は、一般的にはペルー発祥と言われている南米の沿岸地方で食べられているシーフード料理です。

今回のデリカは、カットマンゴーの色が鮮やか!! 異国情緒がバリバリ漂っています(笑)。

早速食べてみたら、普通においしかった!

酸味が結構強めの『セビーチェソース』ですが、そのおかげか、思いの外『シーアスパラガス』が食べられてびっくり。トルティーヤチップスとの相性は、間違いないはず〜。

休日のランチにはピッタリだと思いますよ。

どんなもの?

open ceviche

『セビーチェ』については昨日も少し触れていますが、簡単にまとめると以下のようになります。

  • サイの目にカットした生魚をレモンやライムなどの柑橘系ソースでマリネする(=生魚ではなくなり、調理された魚になる)
  • マリネした後、玉ねぎやピーマンやコリアンダー、トマトやアボカドなどの具材と合わせ、色を楽しみつつ食べる
  • 前菜で食べることが多い

私達がイメージする『マリネ』とは少し違い、全部を一緒にマリネしないところが『セビーチェ』の特徴なのかも。

 

原材料

ゆでえび・セロリ・マンゴー・サーモン・セビーチェソース(醸造酢・果糖ぶどう糖液糖・植物油・玉ねぎ・食塩・レモン果汁・ペパーソース・ピクルス・酵母エキス・魚介エキス・おろしにんにく・香辛料・乾燥パセリ)・シーアスパラガス・赤玉ねぎ・パセリ/増粘剤(加工デンプン・キサンタン)・酸味料・香辛料抽出物・ウコン色素・(一部にえび・さけを含む)

消費期限

加工日含め2日

 

ceviche6

どれくらいの具材が入っているのか気になり、まずは取り出してみました。

3種類とも、ほぼ同じような量かなといったところ。ゆでえびは 9尾・サーモンは15カット・マンゴーはそれなり(笑)。恐らく基準は数ではなく重さだと思うので、購入するパッケージによって入数は違うと思います。

sea aspala

それにしても『シーアスパラガス』多くない〜(笑)? 苦手な私としては、もっと少量でも良かったのにと思ってしまう。

dressing

付属の『セビーチェソース』は、少し茶系の色をしていて、刻まれたパセリとおろしにんにくの粒らしきものが見えます。香りは特別な感じではなく、フレンチドレッシングに似ています。

plate ceviche

消費期限が 2日ということで、まずは全体に『セビーチェソース』をまわしかけて和えてみました。本来の食べ方とはちょっと違うのかなーと思いますが、気にしない(笑)。

これにトマトの赤が入れば完璧じゃない?

と思うほど、彩りがきれい。これからの暑い季節にぴったりな料理ですね。

どんな味?

かなり酸味が強いけれど、

 

おいしいです。

 

後味にペッパーソースかな、ピリッとくる辛みもアクセントになっていておいしい。和える時に、『セビーチェソース』が多そうだと加減しているのですが、それは正解でした。

香りはフレンチドレッシングっぽいけれど、味は濃厚。マリネ液と考えれば納得だけれど、サラダ感覚でかけるドレッシングとはちょっと違う感じがします。

ならば、本格的にマリネにしてみよう!

ということで、昨夜ひと晩漬けてみました。

another ceviche

野菜を別にしておくのを忘れて一緒に漬けちゃったので、全体的に色が暗くなってしまったー(苦笑)。

やはり、本来の食べ方が正解のよう。生魚(今回では、ゆでえびとサーモン)を先にマリネして、野菜などと和えると味も濃くなり過ぎず色も楽しめたはず。

shrimp

それでも、えびは健在でした(笑)。既に茹でられているのでほぼ漬かっていない感じ〜。

salmon

反対に、サーモンはいい感じに漬かりましたよ!

しっかりとマリネ液を吸収して表面が白くなっているので、これがいわゆる本場『セビーチェ』の魚風なんでしょうね。

味については、2日目に食べた方はおいしいけれど全体的にしんなりとなってしまったので、先に漬けるのは生魚だけにして、彩り野菜は食べる直前に和えるた方がベター。

それに、1日目に食べた時にはそれほど感じなかった辛みも、2日目にはしっかりと感じたので、漬け具合は好みで加減する方が良さげです。

まとめ

コストコ新商品のデリカ『セビーチェ』は、南米のシーフード料理が味わえるもの。爽やかな酸味とほのかな辛み、加えられたそれぞれの味がうまくミックスされていておいしいです。

酸味が結構強いので、酸っぱいのは嫌いと断言している夫がどうなのかと思いましたが、普通に食べていました(笑)。ただ、「セロリ多過ぎない?」とは言っていましたけど〜。確かに、言われてみればセロリは多かった(笑)。

恐らくフレンチドレッシングが好きな人は大丈夫な味だと思いますが、フルーツとビネガーの組み合わせが苦手な人は、マンゴーを食べる時に違和感を感じるかも知れません。個人的には全然OKだったんですけど、息子はマンゴーが余計だと言っていました(苦笑)。

自分で作ることはないだろう『セビーチェ』が食べられて個人的には満足、それに苦手だった『シーアスパラガス』が意外と食べられたので(でも好きではない)、今まで使用されているピザやポキなど、完全スルーしていた商品も買ってみようという気にもなれてちょっと嬉しい(笑)。

恐らく期間限定商品のはず。珍しい南米の味が気になった人は、是非食べてみてください。

おすすめ度:

Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!

follow me, please

star5
star4
star3
star2
star1
goods
ceviche
\follow me!/